中国 トヨタ・リコール報道と中国人の印象(謝罪と麻婆豆腐と中国マーケット重視発言) in 中国北京 北京のダーシー九州福岡をゆく!ブログ(Blog)

6年間の中国北京での海外駐在員生活を終えて福岡での生活がスタート。福岡転勤生活事情やラーメン屋情報などをお届け!

ホーム > スポンサー広告 > 中国 トヨタ・リコール報道と中国人の印象(謝罪と麻婆豆腐と中国マーケット重視発言) in 中国北京ホーム > 中国 中国人の感覚 > 中国 トヨタ・リコール報道と中国人の印象(謝罪と麻婆豆腐と中国マーケット重視発言) in 中国北京

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)


中国 トヨタ・リコール報道と中国人の印象(謝罪と麻婆豆腐と中国マーケット重視発言) in 中国北京

中国でも連日報道されているトヨタのリコール問題。

一昨日、豊田社長がアメリカ帰りに北京に立ち寄ってから、ニュースや紙面のどこかには必ず゛豊田(丰田)゛の二文字を見ることが出来ます。
中国でのトヨタ報道1

中国ではアメリカのようにさらし首になるようなことはなかったものの、記者会見には300人以上の報道陣が一同に介し、不具合に対する今後の中国での対応や保障などについての質問が飛び交った一方、聞くまでもないような、トヨタの中での中国マーケットに対すると意識の確認(やる気?)などがあったようです。

そんな質疑の内容を受けてか、一昨日の紙面では゛過去トヨタは、一級品を日本と欧米市場に、二級品を中東、三流品を中国その他市場へとの考え方が成されていた゛なんて一文もありました。

そもそも、中国は非常に高い関税が掛かることもあって、今ではハイブリッド車をはじめ、かなりの車種を現地生産をしているので、現地生産品に一級品も二級品もない訳ですが、日本から輸出していた時には、当然そんな考え方はあったことでしょう。
まぁ、世界一品質にうるさい日本市場に対し、ベンツも日本向けは特別の検査ラインを通してコスト掛けてるわけですし、マーケット毎に管理方法が違うのはあって当然なような気がします。

とはいうものの、他のマーケット向けと区別されていたら腹立つ訳で、そんな皮肉を言いたくなるのも解るような気がします。
事実、ワタクシが中国人だったら、なんやねんトヨタめ!って思でしょう。

そんな会見日翌日の報道から一変し、二日目以降はかなり好意的な内容が目立つようになって来たように感じます。
゛トヨタは中国を市場を重要視゛なんて見出しも多く見受けられました。

まぁこのご時勢、中国マーケット抜きではメーカはやっていけませんし、無視していてはジリ貧になること間違いありませんから。。。

で、実際に中国人がどう感じているのか同僚その他何人かに聞いてみたのですが、トヨタのクレームが世界で大問題になっていることは知っていながらも、そんなことは中国企業では日常茶飯事な訳で、大した問題ではないとのことでした。逆にトヨタだからここまで大問題になってしまって可哀想、、、なんて感想も。。。

倍々ゲームのようにクルマが売れまくる中国市場ではあっても、実際に車を所有している人はまだまだ一部な訳で、ホワイトカラーの同僚の間でも、若手にとってはまだまだ高値の華であり、身近なものでないからこそ、何も感じていないってのが実態なのかな、、、と感じました。

親父も弟もワタクシもトヨタ車に乗る一家で、いろいろ乗り継いできたので、そりゃ何回かはディーラーから部品交換なんかの通知が来たりして出向く訳です。
そうすると、ディーラーはトヨタ本体からどう言われているのか解りませんが、頑なに゛サービスキャンペーン゛を主張してきます。

その違いは、保安基準のどのランクに位置するかによる訳ですが、そんなことはメーカの勝手な区分であって、乗ってるユーザーからすればメーカのミスはミスで一括りな訳です。

そんなメーカー独自の価値観が、今回の大問題に繋がったんだろうなと、過去ディーラーでの体験を思い出しました。

改めるところは改め、再び世界一への復活を早期に果たして欲しいものです。
なんといっても、我が日本が世界に誇るメーカですから。。。

ところで、゛麻婆豆腐゛の比喩は一体何だったのでしょう?
同僚からなぜマーボー豆腐なの?って聞かれて、上手く説明できませんでしたよ。。。
中国でのトヨタ報道2

中国でわざわざ中国食材を例に出した意図が全く解りません。
中国人なら誰もが常々食べる親しみのあるものとして挙げたのでしょうが、麻婆豆腐ってそんなに食べないし。。。

マーボー豆腐発言は、ちょっと、、、って感じましたが、みなさんはいかがでしたか?

人気ランキングはこちら    中国総合情報局はこちら

楽天(Rakuten)今週の売れ筋ランキング 
  
【予約品】AUTOart 1/18 トヨタ 2000GT
2009(H21) トヨタ プリウス G ツーリングセレ レザーパック 車検H24/06
トヨタ  フロントエンブレム プリウス
 

3月
いつも応援有難う御座います。
↓一日一回、二つのバナーをポチポチッっとクリックしてもらえると嬉しいです。
人気Blogランキング FC2 にほんブログ村 海外生活ブログへ 人気ブログランキング バナー 
↓中国ランキングはこちら
中国ランキング にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ くつろぐ1
--------------------------------------------------------------

トヨタ生産方式―脱規模の経営をめざして トヨタが消える日 利益2兆円企業・貪欲生産主義の末路 豊田章男 「トヨタ」再生!
トヨタ生産方式―脱規模の経営をめざして
トヨタが消える日 利益2兆円企業・貪欲生産主義の末路
豊田章男 「トヨタ」再生!

【北京生活情報・中国駐在生活日記】
北京のダーシーって誰よ!ブログ(Blog)
http://daxi.blog55.fc2.com
[ 2010/03/04 23:23 ] 中国 中国人の感覚 | TB(0) | CM(2)


麻婆豆腐はズッコケたわw
しかも、昨日の報道ステーションでも再度
麻婆豆腐って言っていたわw
せめて鶉の卵がない八宝菜は、八宝菜じゃないッ!
位は言って欲しかったわ。
大丈夫か、トヨタ?
[ 2010/03/05 00:48 ] [ 編集 ]
確かに中国製トヨタ社は、道の悪い中国での使用を考え、若干車高を上げてたりもするようです。
ってか、日本人なんだから寿司を使って欲しかった。。。って違うか。w
[ 2010/03/05 00:55 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
訪問者数
いつもありがとうございます!

現在の閲覧者数
ブログ内検索
プロフィール

北京のダーシー

Author:北京のダーシー
某電機メーカに勤め、2004年4月より北京に駐在。
中国人と共に、中国市場を開拓こと6年。やっと日本に帰れると思ったら、縁もゆかりもない九州福岡に戻ることに。。。

半ば中国人と化した自分を、一日も早く日本人に戻すべく、日々ラーメンを食べながら奮闘中。





Skype Me™!
お気軽にメール下さい

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
リンク
アクセス元ランキング
ブログパーツ




ジオターゲティング

検索ワードランキング
参加Blogランキングサイト
中国関連サイトはこちらから!
FC2 Blog Ranking 人気Blogランキング 中国ランキング にほんブログ村 海外生活ブログへ ranQランキングへ ブログ王へ
ページランク
ページランク

ページランク
Yahoo!ボットチェッカー
Googleボットチェッカー
MSNボットチェッカー

free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム
人気記事ランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。