モスバーガ(MOS BURGER 莫師漢堡)中国再上陸オープン予定 in 中国 北京のダーシー九州福岡をゆく!ブログ(Blog)

6年間の中国北京での海外駐在員生活を終えて福岡での生活がスタート。福岡転勤生活事情やラーメン屋情報などをお届け!

ホーム > スポンサー広告 > モスバーガ(MOS BURGER 莫師漢堡)中国再上陸オープン予定 in 中国ホーム > 中国 三面記事 > モスバーガ(MOS BURGER 莫師漢堡)中国再上陸オープン予定 in 中国

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)


モスバーガ(MOS BURGER 莫師漢堡)中国再上陸オープン予定 in 中国

モスバーガロゴ
『モスバーガー中国再上陸』の報道を見て、心躍らせてしまいました。

然程ファーストフード好きではありませんが、時として日本の味が恋しくなります。
ここでいう日本の味とは、無論、日本料理屋で食べる日本の味のことはなく、お菓子を初めとしたもののこと。

先日初めて行った楽天利(ロッテリア)にはかなりガッカリさせられましたし、チェーン展開しているハンバーガー屋はどこもパッとしないのが実態。
なので、非常に期待してしまいます。

どんなメニューが用意されるのかわかりませんが、ライスバーガー系は是非とも出して欲しいところです。
サクッとしたモスチキンも食べたーい!!
モスライスバーガー鶏つくね
 ※写真は期間限定の『モスライスバーガー鶏つくね』

なんでも、モスバーガーってアジアにかなり展開しているようで、台湾には162店舗もあるんだとか。
 ※中国にも94年に展開しながらも、いろいろあって96年に撤退したようです

まずは上海に出来て、その後すぐに北京に出来て、、、なんて勝手な想像を膨らませていたら、一号店は厦門(アモイ)だそうです。

おーい、間違ってるやろその展開。
以下が理由らしいです。

厦門(アモイ)は、中国福建省南東部に位置する人口約150万人の港湾都市で、中国の5大経済特別区のひとつとして近年めざましい成長を続けています。日本の進出企業も多く、また、台湾とは台湾海峡をはさんだ両岸の位置にあり、文化的にも近い関係にあります。中国への進出計画を進める中で、台湾・日本の双方になじみの深い厦門が1号店に最適と判断しました。

日本・台湾双方に馴染みが深かい=最適って論理がよく理解できませんが、とはいうものの是非とも成功して、どんどん北上してきて欲しいものです。

ちなみに中国大陸ではモスバーガーを「莫師漢堡」と書き、台湾では「摩斯漢堡」と書くようです。

う~ん楽しみ!!

人気ランキングはこちら    中国総合情報局はこちら

≪ハンバーガー関連過去記事≫
北京『GRANDMA'S KITCHEN』でハンバーガー
北京セブンイレブンのハンバーガー&おにぎりリポート
明け方の買い食い in 中国北京
ケンタッキー(肯徳基)の北京ダック巻き(老北京鶏肉巻)を食す in 中国北京
ドイツビールを飲みにPaulaner Brauhaus beijing(普拉那啤酒坊) in 中国北京
中国国際航空(CA)の機内食(軽食)とサービスレベル in 中国北京
BrewerkzでGバーガーとブリュワークスビール美味しかったです! in シンガポール
Let`s BURGER beijingの旨いハンバーガー in 中国北京
LOTTERIA 楽天利 ロッテリア in 中国天津
初BURGER KING(汉堡王)ダブルワッパーチーズ in 中国北京

楽天(Rakuten)今週の売れ筋ランキング

ピリッと効いた胡椒が決めての黒胡椒チキン!お得な10ピースでご提供!
リカちゃん モスバーガーショップ
ガシャポン ミニチュアマニア モスバーガーふにゅふにゅマスコット 全5種セット

2月
いつも応援有難う御座います。
↓一日一回、二つのバナーをポチポチッっとクリックしてもらえると嬉しいです。
人気Blogランキング FC2 にほんブログ村 海外生活ブログへ 人気ブログランキング バナー 
↓中国ランキングはこちら
中国ランキング にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ くつろぐ1



【北京生活情報・北京駐在生活日記】
北京のダーシーって誰よ!ブログ(Blog)
http://daxi.blog55.fc2.com
[ 2010/02/19 22:22 ] 中国 三面記事 | TB(0) | CM(2)


こないだ台湾へ行ったら、どこもかしこもモスだらけ!
ケンタッキーやマックに匹敵する存在感でした。
台湾の成功例に倣いたいから、まずは台湾に近い??
アモイ(金門島に近いってだけだけど)なのかな?

何はともあれ、早く北京に来てほしいです~。
[ 2010/02/19 14:12 ] [ 編集 ]
台湾ではモスがかなりメジャーなんだとか。
ひょっとしたら台湾人は自国ブランドと思ってるかもしれませんね。であれば、お見事ってとこですね!
[ 2010/02/20 22:14 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
訪問者数
いつもありがとうございます!

現在の閲覧者数
ブログ内検索
プロフィール

北京のダーシー

Author:北京のダーシー
某電機メーカに勤め、2004年4月より北京に駐在。
中国人と共に、中国市場を開拓こと6年。やっと日本に帰れると思ったら、縁もゆかりもない九州福岡に戻ることに。。。

半ば中国人と化した自分を、一日も早く日本人に戻すべく、日々ラーメンを食べながら奮闘中。





Skype Me™!
お気軽にメール下さい

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
リンク
アクセス元ランキング
ブログパーツ




ジオターゲティング

検索ワードランキング
参加Blogランキングサイト
中国関連サイトはこちらから!
FC2 Blog Ranking 人気Blogランキング 中国ランキング にほんブログ村 海外生活ブログへ ranQランキングへ ブログ王へ
ページランク
ページランク

ページランク
Yahoo!ボットチェッカー
Googleボットチェッカー
MSNボットチェッカー

free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム
人気記事ランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。