Ocean Park(海洋公園)でイルカショー ⇒ ビクトリアピーク(懐かし香港旅行) in 中国香港  北京のダーシー九州福岡をゆく!ブログ(Blog)

6年間の中国北京での海外駐在員生活を終えて福岡での生活がスタート。福岡転勤生活事情やラーメン屋情報などをお届け!

ホーム > スポンサー広告 > Ocean Park(海洋公園)でイルカショー ⇒ ビクトリアピーク(懐かし香港旅行) in 中国香港 ホーム > 旅行 香港 > Ocean Park(海洋公園)でイルカショー ⇒ ビクトリアピーク(懐かし香港旅行) in 中国香港

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)


Ocean Park(海洋公園)でイルカショー ⇒ ビクトリアピーク(懐かし香港旅行) in 中国香港

Ocean Park(海洋公園)に行って来ました。

香港行ってなぜ香港ディズニーランドでなくOcean Park(海洋公園)なのかは、乗り物などにまだ乗れないガキンチョにはイルカショーなどの方が楽しめるかなとの考えと、ディズニーランドであれば日本帰ってから行けば良い訳ですし、加えて、ワタクシが昔慣れ親しんだテーマパークに行きたかったってのもありまして。。。

20-30何前の香港にはテーマパークといえばOcean Park(海洋公園)しかなく、それはそれは巨大で輝いて見えました。
ocean park  海洋公園 hongkong 香港2

初期のころはパンダ館に海洋館にイルカショーぐらいしかなかったですが、その後、アトラクションなども徐々に増え、今ではディズニーランドに客を取られないようにか、入口入ったすぐのところでは、子供たちに初る楽しいショーなんかが繰り広げられていました。
ocean park  海洋公園 hongkong 香港3 ocean park  海洋公園 hongkong 香港4

ワタクシが思うのに、ここオーシャンパークの目玉はこのケーブルカーでしょう。

人気ランキングはこちら    中国総合情報局はこちら

全長どれだけあるのか分かりませんが、断崖絶壁の上を通るケーブルカーからは、晴れてればそれはそれは素晴らしいオーシャンビューが楽しめます。
ocean park  海洋公園 hongkong 香港5

記憶が定かではありませんが、ここのケーブルカーって一度落ちたんですよね。
って、乗る前に嫁に言ったら怒られました。
たしか、この断崖をコロコロ転がって落ちたんじゃなかったかなと。。。
ocean park  海洋公園 hongkong 香港7

イルカショーは約30分。
ocean park  海洋公園 hongkong 香港9 ocean park  海洋公園 hongkong 香港8

昔はシャチのショーや、人による飛び込みショーなんかもあって1時間くらい楽しんだ記憶がありますが、かなり規模を縮小してしまったようです。
とはいえ、いろいろ楽しい内容でガキンチョも大喜びしてくれました。
ocean park  海洋公園 hongkong 香港110

ケーブルカーで渡った側に、海洋館や各種アトラクションがあります。
ガキンチョが乗れないので、結局ひとつも乗らなかったのですが、ここって確か入場料だけで各種乗り物乗れたんじゃなかったでしょうか。
絶叫系はあまりなかったようですが、各アトラクションはどれも30分待ちくらいで賑わっていました。

帰りはOcean express(海洋列車)で下山。
ocean park  海洋公園 hongkong 香港6

滞在時間約3時間。ガキンチョがもう少し大きかったら、いろいろなアトラクション乗って一日楽しめるところですが、、、。

帰り道通り沿いにあったグランド。
ここって確か、当時の香港日本人学校(HKJS)の運動会の会場だった記憶が。
ocean park  海洋公園 hongkong 香港1

幼稚園からずっとここで運動会やった記憶がありますが、周りが変わり過ぎたのか、いまひとつ自信が持てません。確かここだった記憶が。。。

その後、一路ビクトリアピークへ。

人気ランキングはこちら    中国総合情報局はこちら
楽天(Rakuten)今週の売れ筋ランキング

言わずと知れた、100万ドルとも200万ドルとも言われる展望台ですが、行ったのが昼だったことと、かなりガスってて真っ白で何も見えませんでした。
香港ビクトリアピーク

まぁ、お決まりの場所なので一応行っておこうってことで。。。

いまのこの姿しか知らない方に言うと驚かれるのですが、ワタクシがいた当時は、こんな建物は一切なく、だだっ広い駐車場が広がっているだけで、絶景スポットはちょっとした展望台でしかありませんでした。
週末に来ても人で混雑してるなんてこともなくて、、、。

写真はビクトリアピークトラム新旧。
      ビクトリアピークトラム1       ビクトリアピークトラム2

時間が余ればりレパルスベイに寄って、ザ・ベランダでアフタヌーンティー を、、、なんて考えてましたが、ガキンチョの居る旅は無理がきかなくて駄目ですね。

でもでも、一日あれこれと楽しめました。

人気ランキングはこちら    中国総合情報局はこちら

≪懐かし香港旅行あれこれ≫
広州⇔紅磡(ホンハム)列車移動(懐かし香港旅行) in 中国香港
香港屋台立ち食いグルメ『魚蛋』(懐かし香港旅行) in 中国香港
チョンキンマンション(重慶大厦)で両替(懐かし香港旅行) in 中国香港
香港屋台立ち食いグルメ『魚蛋』(懐かし香港旅行) in 中国香港
海鮮料理を食べに西貢へ(懐かし香港旅行) in 中国香港
Ocean Park(海洋公園)でイルカショー ⇒ ビクトリアピーク(懐かし香港旅行) in 中国香港

楽天(Rakuten)今週の売れ筋ランキング

いつも応援有難う御座います。
↓一日一回、二つのバナーをポチポチッっとクリックしてもらえると嬉しいです。
人気Blogランキング FC2 にほんブログ村 海外生活ブログへ 
↓中国ランキングはこちら
中国ランキング にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ くつろぐ1



--------------------------------------------------------------

るるぶ香港・マカオ’10 (るるぶ情報版 A 4) D09 地球の歩き方 香港 2009~2010 マカオ・香港 夜遊び地図 最新版 (C’s Mook 64) (C’s Mook 64)
るるぶ香港・マカオ’10 (るるぶ情報版 A 4)
D09 地球の歩き方 香港 2009~2010
マカオ・香港 夜遊び地図 最新版

【北京生活情報・北京駐在生活日記】
北京のダーシーって誰よ!ブログ(Blog)
http://daxi.blog55.fc2.com
[ 2010/01/02 23:23 ] 旅行 香港 | TB(0) | CM(6)


オーシャンパーク!!!
懐かしいですねぇ。
ゴンドラ落ちたんですよねぇ。
赤だか青だか、どっちか乗ると危ないって、
子供のころ言ってたのを覚えてます。

このグラウンド…、この客席は見覚えがあるようなきがします。運動会で親たちがここに座ってた気がするんだけど、違うかなぁ?
[ 2010/01/12 16:56 ] [ 編集 ]
ケーブルカー落ちたよね。
消えかかった記憶が定かでよかった。w

たぶん、このグランドで一緒に玉入れとかしたんやろね。ゆり組みでいっしょだったのは、全く記憶に無いけど。。。www
[ 2010/01/14 01:10 ] [ 編集 ]
そうそう!乗るたびに、その話題が出てたよー@当時。

そして、そのグラウンドは!アバディーンかな。
なつかしー。
その左に写っている階段のところでお弁当食べたわぁ。

以前も書いたかもしれないけれど、80年代のOcean Parkの半券、まだ持っています。
http://mixi.jp/view_album.pl?id=4475998&owner_id=126879&mode=photo
私が保管していた限りで、3枚の半券の値段が$51⇒$58⇒$68、と価格大幅上昇!
今はおいくらなんだか。
[ 2010/01/15 23:36 ] [ 編集 ]
消えかけた記憶が正しくて、、、。
このグランドって、昔から屋根あったっけ?
すんごい広いグランドのイメージがあったけど、今見たらあれれ?って感じでした。

オーシャンパークの現在のチケット代は、大人250ドル/子供125ドルでした。高ぇー!www
http://www.oceanpark.cn/html/en/buy-and-book/index.html
[ 2010/01/16 11:59 ] [ 編集 ]
屋根あったあった。
ワタシは高橋えいたろうくん(1つ上)と、そこの階段でおしゃべりした記憶がある!(笑)

オーシャンパークのチケット、えらいことになってるね(笑)
大丸で、日本食たんまり買いこんでも100ドルだったわよ・・。感覚値でいうと、当時の100ドルって5000円くらいかなぁ。映画が23ドル前後だったもんね。
[ 2010/01/18 00:28 ] [ 編集 ]
ってか、高橋えいたろう君って聞き覚えあるわ。
だれだったかな???
昔のチケット見ました。そういえば、タツノオトシゴマークがついてたね。懐かしい!
[ 2010/01/20 01:51 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
訪問者数
いつもありがとうございます!

現在の閲覧者数
ブログ内検索
プロフィール

北京のダーシー

Author:北京のダーシー
某電機メーカに勤め、2004年4月より北京に駐在。
中国人と共に、中国市場を開拓こと6年。やっと日本に帰れると思ったら、縁もゆかりもない九州福岡に戻ることに。。。

半ば中国人と化した自分を、一日も早く日本人に戻すべく、日々ラーメンを食べながら奮闘中。





Skype Me™!
お気軽にメール下さい

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
リンク
アクセス元ランキング
ブログパーツ




ジオターゲティング

検索ワードランキング
参加Blogランキングサイト
中国関連サイトはこちらから!
FC2 Blog Ranking 人気Blogランキング 中国ランキング にほんブログ村 海外生活ブログへ ranQランキングへ ブログ王へ
ページランク
ページランク

ページランク
Yahoo!ボットチェッカー
Googleボットチェッカー
MSNボットチェッカー

free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム
人気記事ランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。