天津地下鉄のICトークン型切符にビックリ! in 中国天津 北京のダーシー九州福岡をゆく!ブログ(Blog)

6年間の中国北京での海外駐在員生活を終えて福岡での生活がスタート。福岡転勤生活事情やラーメン屋情報などをお届け!

ホーム > スポンサー広告 > 天津地下鉄のICトークン型切符にビックリ! in 中国天津ホーム > 中国 生活 > 天津地下鉄のICトークン型切符にビックリ! in 中国天津

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)


天津地下鉄のICトークン型切符にビックリ! in 中国天津

昨日、天津の地下鉄に初めて乗りました。

地下鉄といっても、路線の1/3くらいは地上を走っていて、北京市内から北京首都国際空港に繋がる地下鉄のような感じでした。
天津地下鉄1

そんな天津の地下鉄でビックリしたのが、盤ゲームのコインのようなこちら。
日本人がイメージする切符とは似ても似つかず、これを切符を言って良いのか分かりませんが、まぁ、電車に乗るための日本で言うところの切符に相当するのがこれ。
天津地下鉄2 天津地下鉄5
左が表で、右が裏。
裏には、広告が入っています。

このタイプの切符、なんでもソニーが開発したICトークン型って言うんだとか、、、

日本の非接触型の切符と同じように、中にICチップが入っていて、写真の改札機の黒いエリアにかざすと読み取ってくれ、電車に乗ることが出来ます。
で、回収は、自動販売機のようにこのコイン形切符を穴に投入します。
天津地下鉄4

不足金があった場合などは、下の穴から出てくるという仕組み。

天津の地下鉄が新しくなって2年くらい経ったでしょうか、以前の地下鉄は距離も短く、駅員さんが切符を切ってくれる旧来型の方式だったため、このような全自動型の地下鉄は初めてのためか、乗り方含めた地下鉄指南が通路にデカデカと貼られていました。
天津地下鉄3

確かに、知らないと乗れないですからね。

天津には無論電車も走っていればモノレールもあり、そちらは普通の切符なので、いくらなんでも電車の乗り方を知らない人も少ないとは思いますが、この地下鉄しか知らずに、我々が言うところの平べったい切符の乗り物に乗ったら、今回ワタクシが驚いたように、きっとビックリするんでしょうね。

う~ん、ところ変わればいろいろな切符や改札機があるんだと、ちょっと関心。

楽天(Rakuten)今週の売れ筋ランキング
人気ランキングはこちら

≪鉄道、電車、地下鉄関連過去記事はこちら≫
危険な北京の地下鉄 in 中国北京(2006.12.25)
中国国産高速列車CRH(和諧号)に乗る(2007.04.27)
中国で初めての駅弁?CRH(和諧号)食堂車で食す(2007.4.29)
中国鉄道博物館で毛沢東号 in 中国北京(2008.3.19)
北京の地下鉄(10号線開通は6月) in 中国北京
コスプレ スーパーマン現る in 中国上海
北京地下鉄10号線(オリンピック路線、空港線支線)開通・乗りました in 中国北京
北京地下鉄空港線(エアポートエクスプレス)乗りました in 中国北京
北京南駅と高速鉄道CRH3型(和諧号)で北京-天津快適・高速移動 in 中国北京・天津

楽天(Rakuten)今週の売れ筋ランキング
人気ランキングはこちら

  
ふゎふゎ柔らかカニ玉&とろ~り甘辛あんが絶妙!天津飯の具(2袋入)
もっちり旨い人気の甘栗!甘栗といえば万寿庵!★楽天ランキング栗部門20週1位★
笑い栗1kg

いつも応援有難う御座います。
↓一日一回、二つのバナーをポチポチッっとクリックしてもらえると嬉しいです。
人気Blogランキング FC2

↓中国ランキングはこちら
中国ランキング 

【北京生活情報・北京駐在生活日記】
北京のダーシーって誰よ!ブログ(Blog)
http://daxi.blog55.fc2.com
[ 2009/07/09 23:23 ] 中国 生活 | TB(0) | CM(4)


このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2009/07/09 20:02 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2009/07/09 20:04 ] [ 編集 ]
古い記事にスミマセン。
私にとって中国は天津と蘇州なもんで。

私も帰任最後の年(2006年)に乗りましたが、その時は地下しかありませんでした。
今は何処が地上なのかも分かりませんが推測するに開発区への路線に直結してるんでしょうね。
このコイン型切符... 今も家にあります。

そしてモノレールがある... びっくりです。
わずか2年ほどで変化著しいです。
去年、プライベートで天津に行ったときはそんな素振りもなかったのに...
[ 2009/08/02 22:50 ] [ 編集 ]
中山門からTEDAの開発区の先まで延びています。
タクシーで行けば市内から100元強。モノレールならわずか6元です。
安全安心確実なモノレールを使わない手はないです。
[ 2009/08/04 00:54 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
訪問者数
いつもありがとうございます!

現在の閲覧者数
ブログ内検索
プロフィール

北京のダーシー

Author:北京のダーシー
某電機メーカに勤め、2004年4月より北京に駐在。
中国人と共に、中国市場を開拓こと6年。やっと日本に帰れると思ったら、縁もゆかりもない九州福岡に戻ることに。。。

半ば中国人と化した自分を、一日も早く日本人に戻すべく、日々ラーメンを食べながら奮闘中。





Skype Me™!
お気軽にメール下さい

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
08 ≪│2017/03│≫ 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリー
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
リンク
アクセス元ランキング
ブログパーツ




ジオターゲティング

検索ワードランキング
参加Blogランキングサイト
中国関連サイトはこちらから!
FC2 Blog Ranking 人気Blogランキング 中国ランキング にほんブログ村 海外生活ブログへ ranQランキングへ ブログ王へ
ページランク
ページランク

ページランク
Yahoo!ボットチェッカー
Googleボットチェッカー
MSNボットチェッカー

free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム
人気記事ランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。