四川料理の麻辣誘惑(spice spirit) in 中国北京 北京のダーシー九州福岡をゆく!ブログ(Blog)

6年間の中国北京での海外駐在員生活を終えて福岡での生活がスタート。福岡転勤生活事情やラーメン屋情報などをお届け!

ホーム > スポンサー広告 > 四川料理の麻辣誘惑(spice spirit) in 中国北京ホーム > 北京 食べる・飲む > 四川料理の麻辣誘惑(spice spirit) in 中国北京

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)


四川料理の麻辣誘惑(spice spirit) in 中国北京

麻辣誘惑 spice spiritという名の四川料理レストラン。
北京市内だけでもかなりの数の店舗を展開しています。

なんともけったいな名前だと思い初めて足を踏み入れたのは、いつの日のことだったか記憶が定かではありませんが、久しぶりに誘惑に負けて?行って来ました。
        麻辣誘惑 北京 四川料理レストラン1

けったいなのは店名だけではなく、中華料理屋なのに、黒と赤を基調としたその店内。
お洒落と言うには微妙なところですが、中華料理屋としては十分に異質。
麻辣誘惑 北京 四川料理レストラン2

今回注文は、ローカルスタッフにお任せ。
辛いもの好き同僚T氏に任せたら、いかにも辛そうな赤い料理ばかりでした。

でも、さすがは同僚。
ワタクシの好きな毛血旺を外すことなく、ちゃんと心得てくれています。
麻辣誘惑 北京 四川料理レストラン3

一方で、まだまだ中国に不慣れな駐在員も一緒だというのに、カエル料理をチョイスしているところが、やっぱり中国人。
その駐在員はその物体を持ち上げるなり、「これって蛙じゃない?」と言って、以降、全く箸をつけませんでした。

お嫌いですか?カエル??って、、まぁ無理もありませんが・・・。
同僚T氏よ!ひょっとして、わざと注文した??

今回意外な発見だったのが、水煮魚が非常に美味しかったこと。
麻辣誘惑 北京 四川料理レストラン4

なんの魚をチョイスしてくれたのか定かではありませんが、好物の毛血旺もほどほどに、水煮魚をガツガツ食べてしまいました。
底に沈んでるモヤシも、シャキシャキしてて非常に美味しかったです。

麻辣誘惑の四川料理、一般的な四川料理屋と比較してちょっと辛めな味付けのような気がしますが、十分許容範囲内でガツガツ食べてしまいました。

で、案の定、翌日はちょっと痛さが伴うオツウジでした。
毎度のことですが、いつも翌朝ちょっとだけ後悔します。食べ過ぎなきゃよかったなと。。。


≪お店情報≫
麻辣誘惑 spice spirit 四川料理
住所:北京市朝陽区農展館南里12号 通広大厦2階(長虹橋東北角)
電話:010-6538-9880
時間:11:30-22:00     ランキングはこちら

≪四川料理過去記事≫
四川料理食べて『○門』痛くなることってないですか?
知らぬが仏の中華料理 in 中国北京
激辛?カップラーメン緑色食品の『白家』を食す in 中国北京
青島(チンタオ)ビールと四川料理 四川寛湯面 in 中国青島
沸騰魚郷で水煮魚でなく毛血旺 in 中国北京


いつも応援有難う御座います。
↓一日一回、二つのバナーをポチポチッっとクリックしてもらえると嬉しいです。
人気Blogランキング FC2

↓中国ランキングはこちら
中国ランキング 


【北京駐在生活日記】
北京のダーシーって誰よ!ブログ(Blog)
http://daxi.blog55.fc2.com
[ 2009/04/15 23:23 ] 北京 食べる・飲む | TB(1) | CM(6)


こんにちわ。ひょんなことからブログ拝見しております。去年、北京出張の際に西単の麻辣誘惑に行きましたが、あまりの辛さに鼻水が止まらず、ティッシュペーパーを使い切ってしまいました。水煮魚おいしいですよね、食パンの上で油を切るのが新鮮でした。東京にもお店ができればいいのに!!!
今度過橋米線のリポートお願いします(日本で流行りつつある?)
[ 2009/04/15 22:32 ] [ 編集 ]
さすが激辛党の私も、ここは辛いと言ってしまいます。
ただ・・・次の日にお腹をこわしたことは一度もありません。
激辛、生にんにく、白酒 三点セットだと
少しヤバイかな・・・って感じです
[ 2009/04/16 09:46 ] [ 編集 ]
コメント有難う御座いました。
このお店、西単にも支店があるんですね。街中でちょくちょく見かける他店でも、夜はいつも賑わっていて、北京っ子には非常に人気のお店のようです。
雲南料理〆の過橋米線、了解しました。
今月中にはどこかで食べてきます。
[ 2009/04/17 00:03 ] [ 編集 ]
このお店、そんなに辛いですか?
いつも意外と食べれてしまいます。。。ひょっとして、注文してくれた同僚が”あまり辛くしないように!”と言ってくれてるのか分かりませんが、舌がしびれる感じのこの辛さ、なかなかお気に入りです。
確かに、その三点セットはヤバイですね。www
[ 2009/04/17 00:08 ] [ 編集 ]
私も2年ほど前に行った事があります、水煮魚がすごくおいしかった印象があり、北京に行った時はまた食べたいです、割烹鈴木はどうでしょうか?
[ 2009/04/17 08:48 ] [ 編集 ]
コメント有難う御座いました。
ほんと、水煮魚の美味しさには驚かされました。
割烹鈴木さん、行ったことありませんが、良い噂を聞きますよ。是非、お試し下さい。
[ 2009/04/18 04:05 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://daxi.blog55.fc2.com/tb.php/756-44c5baaa

麻辣誘惑にて昼飯を食べました麻辣香鍋めっちゃ辛いと思ったので、微辣(ちょい辛)でお願いしました店の雰囲気もなかなか良かったと思います
訪問者数
いつもありがとうございます!

現在の閲覧者数
ブログ内検索
プロフィール

北京のダーシー

Author:北京のダーシー
某電機メーカに勤め、2004年4月より北京に駐在。
中国人と共に、中国市場を開拓こと6年。やっと日本に帰れると思ったら、縁もゆかりもない九州福岡に戻ることに。。。

半ば中国人と化した自分を、一日も早く日本人に戻すべく、日々ラーメンを食べながら奮闘中。





Skype Me™!
お気軽にメール下さい

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
リンク
アクセス元ランキング
ブログパーツ




ジオターゲティング

検索ワードランキング
参加Blogランキングサイト
中国関連サイトはこちらから!
FC2 Blog Ranking 人気Blogランキング 中国ランキング にほんブログ村 海外生活ブログへ ranQランキングへ ブログ王へ
ページランク
ページランク

ページランク
Yahoo!ボットチェッカー
Googleボットチェッカー
MSNボットチェッカー

free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム
人気記事ランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。