◆眼鏡は中国で買うのが断然お徳◆ 北京のダーシー九州福岡をゆく!ブログ(Blog)

6年間の中国北京での海外駐在員生活を終えて福岡での生活がスタート。福岡転勤生活事情やラーメン屋情報などをお届け!

ホーム > スポンサー広告 > ◆眼鏡は中国で買うのが断然お徳◆ホーム > 北京 スポット > ◆眼鏡は中国で買うのが断然お徳◆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)


◆眼鏡は中国で買うのが断然お徳◆

◆◆北京のダーシーって誰よ!◆◆
http://daxi.blog55.fc2.com/


友人に連れられて、メガネストリートならぬ北京眼鏡城に行って来ました。

場所は東三環路を国貿から南に下がって、藩家園橋のちょっと北の両側にあります。
眼鏡城1

行ったのは東三環路の東側で、写真のような門がお迎えしてくれます。

入っていくと、両側にこれでもかってくらいに眼鏡屋が並んでいますが、更に奥に行くと右側(南側)に5階立ての建物が出てきます。
眼鏡城6

その建物の中には、更に多くの眼鏡ショップが軒を連ねており、1,2Fは眼鏡フレーム屋、3,4Fにレンズ屋があり、フレーム買って、その場で検眼して眼鏡が出来てしまいます。
眼鏡城2 眼鏡城3

これでもかって程お店があり、各々どうやって差別化して生き残っているのか不思議なくらいです。

どうも、フレームやとレンズが屋繋がっていて、共存しているようですが、レンズ屋さんの存続は、フレーム屋がいかに客を回してくれるかに懸かってる訳で、中国の持たれ合い構図が見て取れます。

また、この眼鏡城では卸もやってるようで、北方エリア一円の眼鏡屋が仕入れに来るようで、いわば眼鏡の中心地のようです。

ワタクシ、年に2本くらいメガネ買う結構な眼鏡好きで、いろいろなデザインを見て来てますが、ここ北京眼鏡城にも、最新デザインが所狭しと並んでいます。

それも、一概にデザインのパクリばかりでなく、横流し品も数多く置かれており、お得な買い物ができちゃいます。

しかしながら、日本ブランドは中国生産が少ないせいか殆ど見当たりません。
ミクリフォーナインなど無いかと探しましたが、残念ながら発見することが出来ませんでした。

まぁ、ブランド品目的なら行ってみる価値大です。

で、肝心かなめのレンズ制作ですが、オススメは4Fの一番奥にある、写真のお店がいいようです。
(メガネ屋の友人推薦のお店です)
眼鏡城5 眼鏡城4

このお店、フレームも売ってるのですが、何よりも、検眼の設備が揃っており、無論、その場で制作してくれます。

1,2Fで気に入ったフレーム買って、ここに持ち込んでレンズ作ることも可能で、早ければ、検眼して15分ほどで出来上がります。

レンズも横流し品が結構多いようで、HOYA等の有名メーカのレンズもラインナップされており、また、色付けもその場でやってくれます。
(色は入れても入れなくてもお値段変りません。なんでや・・・w)

中国語レベルは、「よく見える」「はっきり見えない(見え難い)」の二つの単語が言えれば、取りあえずは問題なしです。

しかしながら、事細かな調整が必要な方は、それなりの中国語力が必要になることは言うまでもありません。

と言うのも、日本のメガネ屋さんのようには丁寧でなく、一緒に行った友達が作りましたが、レンズの中心合わせ(眼球の中心にレンズの中心を合わせてくれる作業)や、掛け心地の調整等はありませんでした。

言わなくても何でもやってくれるのは日本くらいなのでしょうが、日本的な感覚で行くと、不満が残りそうです。

さてお値段、ピンキリですが、フレームは数10元からあり、レンズも50元そこそこからあります。

如何せん安く作れちゃいますので、試しに1本作ってみて、問題なければ本命狙うのもいいかもしれません。

中国のモノの値段を見ていると、日本の価格が適正なのかどうなのか、毎度疑問を感じてしまいます。


→人気ブログランキングへ!
[ 2006/10/16 00:20 ] 北京 スポット | TB(1) | CM(19)


はじめまして。来来週北京に出張なので、出来れば是非、めがね見に行きたいです。他に北京で廉いお勧めの買い物ありますか?あつかましいですけど、質問していいですか?北京で、ヴィオラのケース買いたいのですが、大きい楽器店はどこにあるかご存知ですか?ガイドブックに北京では、かならず値切ることと書いてありますが、北京眼鏡城でも、値切れるのですか?突然色々質問してすみませんでした。
[ 2006/10/16 04:05 ] [ 編集 ]
私はメガネをかけていないのですが、ダーシーさんの日記はその内容に関係がなくても見入ってしまいますね。おもしろいです!

知人がメガネをかけているのでこのページを見せたいと思います~☆
[ 2006/10/16 11:19 ] [ 編集 ]
メガネ専門店街!?魅力的~♪
日本でもフレーム+レンズで5000円、7000円、9000円みたいなお買得なメガネ屋さん増えたけど・・・。
これだけお店があったらアクセサリー感覚でいくつでも買えそう!
[ 2006/10/16 17:29 ] [ 編集 ]
安~イ。v-12
隔週一個買いでも良いくらいですね。
そんな買ってどうすんだ!って話ですけど(笑)
でも 中国には住めない気がする・・私です。
[ 2006/10/16 22:10 ] [ 編集 ]
ども!
ビザが1ヶ月しか取れず、強制帰国のマジックナンバー31が点灯した王九蛋です。
  →http://liuxue998.blog77.fc2.com/ まじやばい。

にわかに信じがたいのですが、めがね1本が100元前後から作れるってことでしょうか?
すごいですね。もはやメガネ=ソウルは昔話。
僕は極度の近視+軽い乱視なんですが、ノーマルじゃないレンズも常備してるのでしょうか?
 
[ 2006/10/17 01:18 ] [ 編集 ]
価格とか合わせてくれる
ダーシーは、広い単語とかを生産しなかった。
[ 2006/10/17 13:46 ] [ 編集 ]
コメント有難う御座いました。

大きい楽器店ですかぁ。そっち方面の嗜好無い為、全くもって知りません。ゴメンナサイ。ペコリ

ちなみに値切りの件ですが、そこらのお店では間違いなく吹っ掛けてきます。なので、必ず値切るようにして下さい。

お店にもよりますが、お土産物屋さん等は、言い値の1~2割くらいから交渉すると、一気に半値くらいまで値段下げてきます。

あとは交渉次第ですが、相手の面子もあるので、納得いけば刈ってあげればいいのではと思います。
(10円、20円のことで時間かけるのも勿体無いですから。w)

極端に言えばデパートでも値切れたりしますので、関西のオバちゃんの「まけてなぁ~」って感じで、何でも値切ると良いと思います。

参考にしてみて下さい!
[ 2006/10/18 00:06 ] [ 編集 ]
眼鏡と言っても、サングラスもかなりありますので、行ってみる価値ありですよ。

ご友人への紹介も、宜しくお願いします!
[ 2006/10/18 00:07 ] [ 編集 ]
そうそう、コンビニとかで売ってるサングラス買う感覚(って、買ったことありませんが)で買えちゃいますので、ほんとお気軽な感じです。

日本で眼鏡作るって言うと、ちょっとした買い物ですもんね。
是非、眼鏡買いに北京にお越し下さい!w
[ 2006/10/18 00:11 ] [ 編集 ]
そうです、この価格で眼鏡を頻繁に買うには、ここ北京に住む必要があります。

どっちを取るか難しい選択ですね。w
って、ワタクシに選択の余地はありませんが・・・。
[ 2006/10/18 00:12 ] [ 編集 ]
お返事有難うございました。ところで、眼鏡城、地下鉄で行けますか?遠近両用もすぐ出来るのでしょうか?ブランドのサングラスあれば、かってきます。他の人のブログで読んだのですが、北京眼鏡城で、コンタクトを非常にぼられたという記事がありました。よほど心して値切らないといけないのですね。頑張ってみます。(中国語全然駄目なので、筆談で挑戦するつもりです。)
[ 2006/10/18 00:51 ] [ 編集 ]
残念ながら、近くに地下鉄の駅はありません。なので、バスかタクシーになるわけですが、残念ながらバスは何番に乗ればよいかしりません。

遠近両用レンズは、たぶんあると思いますよ。
価格に関しては、自分が納得できればよいのではないでしょうか。いくら我々ガイジンが頑張ったところで、中国人の買い物には遠く及びませんので。。。w

また、結果教えて下さい!
[ 2006/10/18 01:03 ] [ 編集 ]
おそらく、レンズはなんでもあると思います。
100元で作れる眼鏡となると限られてくるかもしれませんが、日本的な感覚で言うと、かなりお安いです。
是非、お試しください!
[ 2006/10/18 01:17 ] [ 編集 ]
ダーシーさん、久しぶりにブログ拝見しましたが、すごい!ですね。情報量とアップの頻度が。尊敬します。

ところで眼鏡城、かなりよさそうですね。私もちょっと目をつけていたんですが。1年半前に北京に来た頃にイトーヨーカドーの中の「眼鏡の愛眼」で800元で眼鏡を作ったのを今思うとほんと後悔します。早速今週末行ってきます。で5個ぐらい買う気まんまんです。

[ 2006/10/18 01:20 ] [ 編集 ]
800元で作っちゃったとは。。。

まぁ、おぼつかない中国語レベルでちゃんとしたもの手にするには、「眼鏡の愛眼」使って正解ではないでしょうか。

週末の眼鏡城ツアー、楽しんできて下さい。
買った眼鏡、是非アップして下さいね!
[ 2006/10/18 13:31 ] [ 編集 ]
眼鏡城行って来ました。行きはタクシーで、帰りは、国貿まで、バスで。ダーシーさんのブログの写真の店に行ってみたけど、言い値が高いし、うちは高級だから高いといっていました。15%しか引けないというので、諦めて帰ろうとしたら、主人が、適当に、一階したの店でこの、フレームはいくら?とてまねで聞くと11元とのこと。廉い!ここで買おうと思って、色々見せてもらうと、やっぱりせっかくきたのだしとか変に気が回って、結局フレームとレンズ、サングラスにしてもらって、170元でした。でもやっぱり、じっくり選ばなかったので、気に入らなくて一寸後悔してます。同僚達は、皆、秀水市場で、偽ブランドフレームで、眼鏡作ってました。秋水は翌日仕上がりだけど、ここは、一階上のレンズやで20分で出来上がりました。でも、この店では、ブランド品が全然無く、同僚達が、グッチ、シャネルなどの眼鏡を作って早速使ってるのを見て、ちょっと羨ましく思いました。他の市場で気に入ったフレームを買ってきて、ここで、レンズを入れてもらうこと出来たのでしょうか?でも、もし本当に実現したとしても、次回北京出張は、2008年。次回行くことが出来たら、絶対もっとうまくやろうと思っています。
[ 2006/10/31 06:12 ] [ 編集 ]
ついに行かれましたか!

安いとついつい手が伸びてしまい、後で後悔することよくありますね。

フレーム持込でのレンズ製作、全く問題御座いません。

そのような客のためにも、レンズ屋が独立して2Fに専売店として存在している節もあります。

次回は、秀水等でブランドフレーム買って持ち込んでみて下さい。

次回は2008年ですか。
ひょっとしたら入れ違いで、ワタクシ帰任しちゃってるかもしれません。

が、コメント楽しみにしています。

また、お暇なときにでも覗きに来て下さいね!
[ 2006/10/31 22:29 ] [ 編集 ]
日本も安いよね最近
[ 2009/12/31 02:40 ] [ 編集 ]
日本はすっかりデフレ社会ですからね。
[ 2010/01/09 10:52 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://daxi.blog55.fc2.com/tb.php/74-37116fdd

Opt LABELのメガネを買ってみました。 この眼鏡、驚きはその価格。3,800円なんです。 それも、ニコンのレンズ込みの値段ですよ。 人気ランキングはこちら お気に入りのフィリップ・スタルク(Phil...
訪問者数
いつもありがとうございます!

現在の閲覧者数
ブログ内検索
プロフィール

北京のダーシー

Author:北京のダーシー
某電機メーカに勤め、2004年4月より北京に駐在。
中国人と共に、中国市場を開拓こと6年。やっと日本に帰れると思ったら、縁もゆかりもない九州福岡に戻ることに。。。

半ば中国人と化した自分を、一日も早く日本人に戻すべく、日々ラーメンを食べながら奮闘中。





Skype Me™!
お気軽にメール下さい

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
リンク
アクセス元ランキング
ブログパーツ




ジオターゲティング

検索ワードランキング
参加Blogランキングサイト
中国関連サイトはこちらから!
FC2 Blog Ranking 人気Blogランキング 中国ランキング にほんブログ村 海外生活ブログへ ranQランキングへ ブログ王へ
ページランク
ページランク

ページランク
Yahoo!ボットチェッカー
Googleボットチェッカー
MSNボットチェッカー

free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム
人気記事ランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。