FC2ブログ

北京市でも鳥インフルエンザ発生・死亡 in 中国北京 北京のダーシー九州福岡をゆく!ブログ(Blog)

6年間の中国北京での海外駐在員生活を終えて福岡での生活がスタート。福岡転勤生活事情やラーメン屋情報などをお届け!

ホーム > 中国 生活 > 北京市でも鳥インフルエンザ発生・死亡 in 中国北京

北京市でも鳥インフルエンザ発生・死亡 in 中国北京

出ちゃいましたね、北京市でも鳥インフルエンザ患者が。
それも、死亡したとのことで他人ごとではありません。

一昨日、大使館から以下のお知らせが来ておりましたので、参考まで転載致します。
****************************************
メール配信サービス
在中国日本国大使館からのお知らせ
****************************************

鳥インフルエンザ関連情報(北京市における人への感染について) (09.01.06)

1.1月6日、衛生部の発表及び新華社の報道によれば、北京市で高病原性鳥インフルエンザの人への感染が確認され、同人は死亡したとのことです。判明している今回の感染経過は以下のとおりです。
 (1)患者は19歳の女性。福建省出身。2008年2月より北京市朝陽区三間房(当館注:東五環路の東側に位置する)に住んでいた。
 (2)12月24日に発病し、27日には入院して治療をうけたが症状が悪化した後、1月5日午前7時20分に死亡した。
 (3)1月5日、北京市疾病予防コントロールセンター及び中国疾病予防コントロールセンターが、患者のサンプルから鳥インフルエンザウイルス(H5N1)陽性を確認した。
 (4)新華社の報道によれば、感染の発生後、北京市政府はこれを高度に重視し、計116名の密接接触者(家族、隣人、医療関係者等)に対して厳密な医学観察を実行しているが、これまでに臨床異常症状は現れていない。
 (5)新華社の報道によれば、死亡した患者は発病前に死んだ家禽と接触しており、発病前に河北省の市場で生きた鳥を購入しているとのことです。

2.中国政府のこれまでの公表によれば、今回の事例をあわせて、中国における鳥インフルエンザの人への感染例は31例目、また死亡例は21例目になります。また、今年初めての感染例になります。
鳥インフルエンザ発生国である中国では、引き続き、不用意に鳥に近寄ったり触れたりせず、衛生管理にも十分注意してください。
その他、感染地域滞在の注意事項については、「海外渡航者のための鳥及び新型インフルエンザに関するQ&A」を御参照ください。
(http://www.anzen.mofa.go.jp/kaian_search/sars_qa.html)

3.なお、当館では新たな情報が得られ次第、当館ホームページ及びメールマガジンでお知らせします。


企業によっては、第三国どこにでもいけるフリーのフライトチケットを一家分用意していたり、社員用のタミフルを用意しているようですが、わが社では悲しいかな、どのような対策がなされているのか、なにも対策されていないのか、さっぱりわかりません。

せめて家族分だけでもなんとかして欲しいのですが。。。

鳥インフルエンザが人から人に感染したら、エピデミックでは収まらず、確実にパンデミックになるといわれているから恐ろしい限りです。

これだけ鳥インフルエンザが騒がれている中、年末に皆でワイワイ鶏鍋食べてましたが、この認識と言うか行動の甘さが命取りになるんでしょうかね。
(すこぶる美味しかった!って、違うか。。。)

って、そんなこと気にしてたら生活できないので、帰宅時の手洗いうがいを徹底して、ちょっとは自衛したいと思います。

  
ポンとおくだけ!空中に浮遊するウイルス・菌・ニオイを除去クレベリンゲル 60g
置くだけで空間除菌!大幸製薬ウィルシールド ゲルタイプ
新型インフルエンザ対策!MEDICOM N95マスク 【1箱(20枚入)】

インフルエンザ対策商品いろいろはこちら
大幸製薬のクレベリンゲルはこちら
人気ランキングはこちら


いつも応援有難う御座います。
↓一日一回、二つのバナーをポチポチッっとクリックしてもらえると嬉しいです。
人気Blogランキング FC2

↓中国ランキングはこちら
中国ランキング 




北京のダーシーって誰よ!ブログ(Blog)
http://daxi.blog55.fc2.com
[ 2009/01/08 08:08 ] 中国 生活 | TB(1) | CM(10)


ごぶさた&あけおめです。

東五環路の東側って、、、うちの北京子会社の
すぐそばなんですよねぇ。。。
一応、うちの会社は鳥インフルエンザの
対策マニュアルを整備してました、ついこの間。

パンデミックにまでならなければ良いですが。。。
お気をつけ下さい!
[ 2009/01/08 01:39 ] [ 編集 ]
こんにちは、
貴重な情報ありがとうございます。
朝陽区は私が住んでいたマンションのあるところです。
インフルエンザの怖さは日本に帰ったときに特集でやっていて実際に現実になるとSASの時のようにパニックになると思っていたのですが、なんだか現実になりそうな気配ですね。威海では残念ながらこのような情報が入りませんが十分気をつけたいと思います。
[ 2009/01/08 12:44 ] [ 編集 ]
初めまして。こちらの記事のTBありがとうございました。
有名なダーシーさんのブログにTBしていただいて
大変光栄です。
今日、三里屯へ買い物へ行ったのですが、報道があった後でもマスク率は低かったですね。
というより、お店のオネエチャンに「なんか変なのぉ~」と言われてしまいました(防御率の高いクチバシのようなマスクだったので)。
このまま収まってくれればいいのですが。。。
[ 2009/01/08 22:21 ] [ 編集 ]
やってるところはやってるんですよね、鳥インフルエンザ対策。。。

≫お気をつけ下さい!
どう気をつけろちゅーねん!www
[ 2009/01/09 00:47 ] [ 編集 ]
先日日本帰った時にも、びっくりするぐらい、テレビや雑誌その他で鳥インフルエンザに関する内容をやっていました。
でも、ちょっとオーバーすぎるような気も・・・。
って言ってたらダメなんですね。w
これからも情報発信していきます。
[ 2009/01/09 00:50 ] [ 編集 ]
初コメ有難う御座いました。
光栄だなんてどんでも御座いません。
こちらこそ、TBしてコメントもせず失礼しました。

怖いですよね鳥インフルエンザ。
それも、目の鼻の先で死亡患者が出たなんで、信じたくもありませんが、もう少し現実的にならねばと反省しました。

パンデミックにならないことを祈るばかりです。。。
[ 2009/01/09 00:53 ] [ 編集 ]
私は薬局勤務なんですよね。
先日も39度ネツあるんですけど…ってお客が…。
そんなのばっかりです。
ワタシら 連日そんな方々と接していて インフルエンザの巣かも…。
マスクして接客するワケにも行かず…。
移るよなぁ…(^^;
[ 2009/01/09 23:43 ] [ 編集 ]
N95マスクを選ぶとは、やるな・・・。
ウイルスは目の粘膜からも感染するから
ゴーグルも必要だよ。
[ 2009/01/10 02:36 ] [ 編集 ]
本当に切実な問題ですね。
普通のインフルエンザも流行ってると聞くので、くれぐれも気をつけてお勤め下さい。
って、気をつけようがないですよね。
ワタクシもよく、「気をつけて下さい!」と言われますが、なにを気をつければいいのか。。。www
[ 2009/01/10 03:09 ] [ 編集 ]
危険といわれてる最前線にいますから。。。w
そう言えば、社内凱旋でセット売ってたね。海外にも贈ってくれるのかなぁ。
[ 2009/01/10 03:11 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://daxi.blog55.fc2.com/tb.php/702-89127faf

 すでに多くの内外メディアが報じていますが、北京市衛生局は6日、市内東部の朝陽区三間房在住の女性 (19) が、鳥インフルエンザ (H5N1型) にかかって死亡したと発表しました。  新華社通信 (電子版) などによると、女性は昨年12月19日、河北省の市...
訪問者数
いつもありがとうございます!

現在の閲覧者数
ブログ内検索
プロフィール

北京のダーシー

Author:北京のダーシー
某電機メーカに勤め、2004年4月より北京に駐在。
中国人と共に、中国市場を開拓こと6年。やっと日本に帰れると思ったら、縁もゆかりもない九州福岡に戻ることに。。。

半ば中国人と化した自分を、一日も早く日本人に戻すべく、日々ラーメンを食べながら奮闘中。





Skype Me™!
お気軽にメール下さい

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 ≪│2021/04│≫ 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
リンク
アクセス元ランキング
ブログパーツ




ジオターゲティング

検索ワードランキング
参加Blogランキングサイト
中国関連サイトはこちらから!
FC2 Blog Ranking 人気Blogランキング 中国ランキング にほんブログ村 海外生活ブログへ ranQランキングへ ブログ王へ
ページランク
ページランク

ページランク
Yahoo!ボットチェッカー
Googleボットチェッカー
MSNボットチェッカー

free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム
人気記事ランキング