美濃吉のおせち料理注文 in 日本 北京のダーシー九州福岡をゆく!ブログ(Blog)

6年間の中国北京での海外駐在員生活を終えて福岡での生活がスタート。福岡転勤生活事情やラーメン屋情報などをお届け!

ホーム > スポンサー広告 > 美濃吉のおせち料理注文 in 日本ホーム > 日本 帰省2009 > 美濃吉のおせち料理注文 in 日本

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)


美濃吉のおせち料理注文 in 日本

結構しきたりを重んじるというか、和なワタクシ。
旅行中は別にし、正月はどこに居てもおせち料理が欠かせません。

で、今回は久しぶりに日本で年末年始を迎え、実家で用意してもらったおせち料理。
今回は美濃吉のお節でした。
絶品だった美濃吉のお節料理1

我が家のお節は完全注文派。
年の初めぐらいはリッチにスタートしようと、たががお節。されどお節を大枚はたいて注文するのですが、実家では、自分で注文するより数段上のお節を味わうことができるので、実家での年末年始はお節が楽しみの一つです。

和洋折衷のお節だったり、和洋中のお節だったり、毎年志向を変えてみては楽しむのが常で、今回は完全和テイストでした。
2007年の日本のお節はハズレだったことを、ブログを見返してみて思い出しましたが、今回は当たり。
絶品だった美濃吉のお節料理5 絶品だった美濃吉のお節料理2

和過ぎてちょっと物足りないかとも思いましたが、、我が家では正月早々、食の苦行の習わしがあるので、年越しそばに雑煮を食べた後のお腹にはちょうど良い薄味でした。
(なぜか雑煮を先に食べるんですよ、我が家では。。。普通って逆ですよね。)

いやぁ、さすがは美濃吉!
と言いたいところですが、美味しい美味しいと言われているお節も、所詮は冷め切った料理で、舌鼓して感動するほどの食べ物でないような気がします。
絶品だった美濃吉のお節料理3 絶品だった美濃吉のお節料理4

と言いながら、おせち料理に目のないワタクシ。
今年も満足なスタートが切れました。

人気ランキングはこちら
  
ホテルオークラ【和・洋二段重】
ホテル伝統おせち 関西限定 最高級おせち料理
京料理矢尾卯のおせち 予約受付中 京都伝統のおせち二段重(50種)

来年の正月は帰国間近のはずなので、たぶん北京で新年を迎えるであろうことから、2008年のお節のように、北京のどこぞの日系ホテルの日本料理屋に注文することでしょう。

少々気の早い話ですが、来年も美味しいお節を食せることを切に願います。

いつも応援有難う御座います。
↓一日一回、二つのバナーをポチポチッっとクリックしてもらえると嬉しいです。
人気Blogランキング FC2

↓中国ランキングはこちら
中国ランキング 



--------------------------------------------------------------

「トリート・テーブル」の料理教室 小さなお重のおせちと、お正月のつまみ。 日本人のしきたり―正月行事、豆まき、大安吉日、厄年…に込められた知恵と心 (プレイブックス・インテリジェンス) はじめてでも縫えるこどものきもの―七五三の晴れ着・被布・羽織・はかま・お正月のきもの・ゆかた
「トリート・テーブル」の料理教室 小さなお重のおせちと、お正月のつまみ。
日本人のしきたり―正月行事、豆まき、大安吉日、厄年…に込められた知恵と心
はじめてでも縫えるこどものきもの―七五三の晴れ着・被布・羽織・はかま・お正月のきもの・ゆかた


北京のダーシーって誰よ!ブログ(Blog)
http://daxi.blog55.fc2.com
[ 2009/01/02 02:02 ] 日本 帰省2009 | TB(0) | CM(4)


今年も毎日覗かせてもらいます~
よろしくお願いしますっ
[ 2009/01/04 22:15 ] [ 編集 ]
遅ればせながら、明けましておめでとう御座います。
今年も宜しくお願いしまっす!!
[ 2009/01/04 22:54 ] [ 編集 ]
年末は北京の美濃吉さんでも御節を出していたとかいなかったとか。こちらもきっと美味しいでしょうねぇ♪
[ 2009/01/08 22:17 ] [ 編集 ]
やはり、北京にも美濃吉ありましたか!
ちょうどオリンピック開催前くらいに、フリーペーパーにスタッフ募集の記事があったような気がして、気になりながら忘れていました。
ってか、本当にあの美濃吉なのでしょうか?
是非一度行ってみたく、詳細ご存知でしたら教えて下さい。宜しくお願いします。
[ 2009/01/09 00:57 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
訪問者数
いつもありがとうございます!

現在の閲覧者数
ブログ内検索
プロフィール

北京のダーシー

Author:北京のダーシー
某電機メーカに勤め、2004年4月より北京に駐在。
中国人と共に、中国市場を開拓こと6年。やっと日本に帰れると思ったら、縁もゆかりもない九州福岡に戻ることに。。。

半ば中国人と化した自分を、一日も早く日本人に戻すべく、日々ラーメンを食べながら奮闘中。





Skype Me™!
お気軽にメール下さい

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
リンク
アクセス元ランキング
ブログパーツ




ジオターゲティング

検索ワードランキング
参加Blogランキングサイト
中国関連サイトはこちらから!
FC2 Blog Ranking 人気Blogランキング 中国ランキング にほんブログ村 海外生活ブログへ ranQランキングへ ブログ王へ
ページランク
ページランク

ページランク
Yahoo!ボットチェッカー
Googleボットチェッカー
MSNボットチェッカー

free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム
人気記事ランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。