FC2ブログ

北京パラリンピック選手村正式オープン 各国選手団入村 in 中国北京 北京のダーシー九州福岡をゆく!ブログ(Blog)

6年間の中国北京での海外駐在員生活を終えて福岡での生活がスタート。福岡転勤生活事情やラーメン屋情報などをお届け!

ホーム > 北京 2008北京パラリンピック > 北京パラリンピック選手村正式オープン 各国選手団入村 in 中国北京

北京パラリンピック選手村正式オープン 各国選手団入村 in 中国北京

9月6日から始まる北京パラリンピックに向け、パラリンピック選手村がオープンしました。
北京パラリンピック村 入村1_s

正式に入村が始まったのは、一昨日の8月30日。
各国選手団がぞくぞくと入村しているようです。(日本選手団は8/31からだったようです)
北京パラリンピック村 入村式1_s

多くの日本選手団も入村したようで、様子がネットに報じられていました。
ちなみにこの方、なんというお名前なのでしょう。勉強不足でスイマセン。

ランキングはこちら

異国の地で日の丸揚がって君が代流れる様子は、身震いするくらい感動するものがあります。是非、中央に日の丸揚げてやって下さい。
   北京パラリンピック村 日本選手団も入村_s

パラリンピック選手村の食堂の様子。
北京パラリンピック村 各国選手団も入村 食堂の様子_s

北京オリンピックが終わって、かなり熱が冷めた様子の北京市ですが、国籍に関わらず、各国選手の頑張っている様子を観るのが楽しみです。
   北京パラリンピック 各国選手団入村_s

いつも思うことなのですが、オリンピックとパラリンピックって、なんで一緒にやらないのでしょう?協会が違うから・・・???
これこそ差別だと思うのはワタクシだけではないはずです。
難しい問題をはらんでいるのでしょうか、合点がいきません。

ちなみに、中国語でオリンピックは奥運会と言い、パラリンピックは残奥運会と言います。残り(もの)のオリンピック?日本語で考えると、継ぎ足しのような印象を受けますが、実際にはどうなんでしょう??

いずれにせよ、オリンピック同様、パラリンピックも楽しみです。
そろそろ、チケット獲得に動かねばと思う、今日この頃です。。。

ランキングはこちら

おかげさまで、人気ブログランランキングで10位以内を維持しております。
引き続き応援クリック宜しくお願いします。

北京パラリンピック関連過去記事はこちら
北京オリンピック(北京五輪)関連過去記事はこちら
北京オリンピック公式アイテムはこちら
北京オリンピック関連書籍はこちら
人気ランキングはこちら


いつも応援有難う御座います。
↓一日一回、二つのバナーをポチポチッっとクリックしてもらえると嬉しいです。
人気Blogランキング FC2

↓中国ランキングはこちら
中国ランキング   

--------------------------------------------------------------
オリンピック タブー事件史 [別冊宝島] (別冊宝島 1549 ノンフィクション) 夢を跳ぶ―パラリンピック・アスリートの挑戦 (岩波ジュニア新書 604) 驚異の古代オリンピック
オリンピック タブー事件史 [別冊宝島] (別冊宝島 1549 ノンフィクション)
夢を跳ぶ―パラリンピック・アスリートの挑戦 (岩波ジュニア新書 604)
驚異の古代オリンピック


パラリンピックは「残奥運会」だそうですが、これは
障害者(日本語)=疾人(中国語)
からきてるのではないでしょうか??
[ 2008/09/01 11:53 ] [ 編集 ]
身体障害者を「残疾」と言うので「残奥運」ですか?
なんか後遺症が残ったみたいに感じてました。
[ 2008/09/01 19:25 ] [ 編集 ]
本日、日本選手団の選手村入村式に参加してきたのですが、みなさん
とても覇気があり、明るく元気でした。

オリンピックとパラリンピックが別開催なのは、国際オリンピック協会(IOC)と国際パラリンピック協会(IPC)が異なるからなのでしょう。ただ、今回の北京で、同一の組織(北京オリンピック組織委員会)がオリンピックとパラリンピックの両方を運営するというのは、初めてのことだそうです。

パラリンピックが残奥運会と呼ばれているのは、パラリンピックの中国語「国際傷残人奥運会」を略したものなのでしょうが、ひょっとすると、「残りのオリンピック」という部分と掛けているのかもしれませんね。

日本選手団は前回のアテネでは金17・銀15・銅20の合計52個のメダルを獲得してますし、今回はそれ以上と期待されてます。結構盛り上がる気がします!
[ 2008/09/01 19:46 ] [ 編集 ]
コメント有難う御座いました。
なるほど、そのような意味があったのですね、長年中国に住んでいながらお恥ずかしい。。。しかし、そのままの字を使ってしまうのもどうかって感じですね。う~ん、価値観問題でしょうか。。。
[ 2008/09/03 23:40 ] [ 編集 ]
そのようですね。
しかし、それならそれで、もう少し上手い名付け方ないのかなと。。。
beijingmanさんの印象そのまま、ワタクシも感じました。
[ 2008/09/03 23:42 ] [ 編集 ]
詳しい解説有難う御座いました。
しかし、要所には必ずMichaelさんいらっしゃいますね。いつもながら、すごいっす。
未だに一枚もチケットを手に入れていないワタクシ。そろそろ、焦りだしえています・・・。w
[ 2008/09/03 23:44 ] [ 編集 ]
藤田真理子さん いつもファインプラザ大阪 尼崎で練習しているような気持ちになって、多いに楽しんでくださいね。
[ 2008/09/09 00:49 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
訪問者数
いつもありがとうございます!

現在の閲覧者数
ブログ内検索
プロフィール

北京のダーシー

Author:北京のダーシー
某電機メーカに勤め、2004年4月より北京に駐在。
中国人と共に、中国市場を開拓こと6年。やっと日本に帰れると思ったら、縁もゆかりもない九州福岡に戻ることに。。。

半ば中国人と化した自分を、一日も早く日本人に戻すべく、日々ラーメンを食べながら奮闘中。





Skype Me™!
お気軽にメール下さい

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 ≪│2019/10│≫ 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
リンク
アクセス元ランキング
ブログパーツ




ジオターゲティング

検索ワードランキング
参加Blogランキングサイト
中国関連サイトはこちらから!
FC2 Blog Ranking 人気Blogランキング 中国ランキング にほんブログ村 海外生活ブログへ ranQランキングへ ブログ王へ
ページランク
ページランク

ページランク
Yahoo!ボットチェッカー
Googleボットチェッカー
MSNボットチェッカー

free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム
人気記事ランキング