FC2ブログ

小龍包を食べに鼎泰豊(Dingtaifeng ディンタイフォン) in 中国北京 北京のダーシー九州福岡をゆく!ブログ(Blog)

6年間の中国北京での海外駐在員生活を終えて福岡での生活がスタート。福岡転勤生活事情やラーメン屋情報などをお届け!

ホーム > 北京 食べる・飲む > 小龍包を食べに鼎泰豊(Dingtaifeng ディンタイフォン) in 中国北京

小龍包を食べに鼎泰豊(Dingtaifeng ディンタイフォン) in 中国北京

久しく食べていなかった小龍包を食べに、鼎泰豊(ディンタイフォン)に行ってきました。
小龍包絵を食べに鼎泰豊(ディン・タイ・フォン)5

ワタクシのお気に入りは、何と言っても上海蟹を練りこんだ薫り高い蟹みそ入りの、蟹肉小龍包。上手く写せませんでしたが、蟹ミソたっぷりの蟹肉小龍包は絶品です。
(お値段ちょっと高い、海鮮小龍包よりも、ワタクシはこっちの方が好きです)
小龍包絵を食べに鼎泰豊(ディン・タイ・フォン)6

そんな美味しい蟹ミソ入り小龍包ですが、ここ鼎泰豊(Dingtaifeng ディンタイフォン)では、10個で1200円くらいと、お値段もビックリプライス。

そこらへんのローカル店だったら、100円も出せば食べれてしまうことを考えると、凄まじいお値段です。
が、一緒にすること自体ナンセンスな話ですね。

寿司は寿司でも、100円の回転寿司がある一方、高級寿司屋が存在するようなものでしょうか。
小龍包絵を食べに鼎泰豊(ディン・タイ・フォン)3

海老入りシュウマイも、お決まりのごとく、いつも注文してしまいます。
なによりも、他では味わえない、モチモチした生地がたまりません。
小龍包絵を食べに鼎泰豊(ディン・タイ・フォン)4

そして、これまた決まって注文するのが、チキンスープ。
食べる毎にその感動は小さくなっていきますが、深いコクのそのお味は、これまた欠かすことの出来ない絶品アイテムです。
小龍包絵を食べに鼎泰豊(ディン・タイ・フォン)2

その他、小菜をいくつか注文して、〆て400元(≒6000円)オーバーと、小龍包だけで考えるととんでもないおねだんですが、ニューヨークタイムズで世界の10台レストランにも選ばれたお店であり、サービスその他を考えれば、まぁ、この値段もありなのかなと納得するようにしています。


  
焼小籠包12袋セット 07-103 (海外お土産・中国のお土産)
【送料無料】飲茶編 点心7種類28個のフルコース
小龍包10個入り

≪お店情報≫
鼎泰豊(ディンタイフォン)
住所:北京市朝陽区建国路87号 新光天地6F
電話:010-6533-1536
Web :www.dingtaifung.com.cn
ランキングはこちら


今回も大満足だった鼎泰豊(ディンタイフォン)、近いうちに、また行こうと思います。
と毎回思うのですが、ちなみに、前回行ったのはちょうど一年前でした。


いつも応援有難う御座います。
↓一日一回、二つのバナーをポチポチッっとクリックしてもらえると嬉しいです。
人気Blogランキング FC2

↓中国ランキングはこちら
中国ランキング 

--------------------------------------------------------------
■□<体験版♪>即日出会いを希望する女のコが急増中♪□■
■□女性の出会いを応援する総合コミュニティサイト「マイダーリン」□■
■□働くんだったらヒューマネット!□■
■□医療機関向け予約システム□■
■□STYLE□■

[中華料理] キーワード
[ 2008/07/20 22:22 ] 北京 食べる・飲む | TB(2) | CM(6)


ダーシーさんはじめまして。私も北京に住んでおります、みーこと申します。
毎回楽しく拝見させて頂いておりました。
ティンダイフォンは私も好きで、だいたい3~4ヶ月に1度は行きますが、
ダーシーさんが選ばれている蟹味噌入り小ロンポウと、チキンスープは私はまだ食べたことがありません!
必ず次回、食べてみたいと思いました~。
これからどうぞ、宜しくお願いいたします。
[ 2008/07/21 19:33 ] [ 編集 ]
コメント有難う御座いました。

美味しいですよねティンダイフォン。
中国でも高いですが、日本で食べれば、更にもう少し高いようですね。
台湾の本店に行ってみたいと思う今日この頃です。
(って、北京でも十二分ですが。。。w)

みーこさんも北京在住との事、どこかですれちがっているかもしれませんね。w
妙なところでカメラ構えてる人は、ひょっとしたらワタクシかもしれません。恥ずかしがり屋なので、そっとしておいて下さい!!www
[ 2008/07/21 23:04 ] [ 編集 ]
私も上海在住の時は、何かあると「ディンタイフォン」でした。

日本から上役が来るー>「ディンタイフォンを予約」
日本から友達が来るー>「ディンタイフォンを予約」
みんなで集まるー>「ディンタイフォンを予約」

日本では、そんなイベント有りません。
とにかく日本のディンタイフォンは高くて入れません!(泣)

小龍包食べたいな~
[ 2008/07/23 16:38 ] [ 編集 ]
全部、ディンタイフォンじゃないですか!!www
やはり日本は高いんですよねぇ~。思いっきり食い溜めして帰らねば。。。w
P.S.冷凍して送りましょうか?www
[ 2008/07/24 08:18 ] [ 編集 ]
遅いコメントでおじゃまします~☆
やっとグルメ情報についていけたわ~w
いつもおいしそうだけど遠いんだもの!

前回上海で食してきました、蟹ミソ入り小龍包。
おいしかった~!
大阪にもあるという事だったのですが、すでにお店は閉店しておりました。
残念。。。
[ 2008/07/26 22:09 ] [ 編集 ]
上海で試したんだぁ!美味しかったでしょ~!!
余裕があったら、久しぶりに北京にお寄り下さいねぇ~!!
中華三昧させてあげますよ!www
[ 2008/07/27 19:45 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://daxi.blog55.fc2.com/tb.php/572-01694b1c

わたしの竹島ですが、何か? 現在、竹島(島根県隠岐郡隠岐の島町)は韓国に不法占拠されています。これまで(社) 日本青年会議所中国地区島根ブロックや各種団体・自治体が、様々な学術的啓発の運動を 行ったにも関わらず、県民の意識も高まっているとは言えず、国民も
  上海残り1ヶ月で食べるべき店第六弾。小龍包の鼎泰豐。 上海で食べるべき店として、やっぱり鼎泰豐は外せないでしょう。 小龍包は上海の名物料理だけど上海の小龍包なら南翔饅頭店だろー、鼎泰豐なら台北じゃないの?などという方もいらっしゃるかもしれません。 独断
[2008/08/26 23:18] Bla-Blog (旧Shanghai-Bla-Blog)
訪問者数
いつもありがとうございます!

現在の閲覧者数
ブログ内検索
プロフィール

北京のダーシー

Author:北京のダーシー
某電機メーカに勤め、2004年4月より北京に駐在。
中国人と共に、中国市場を開拓こと6年。やっと日本に帰れると思ったら、縁もゆかりもない九州福岡に戻ることに。。。

半ば中国人と化した自分を、一日も早く日本人に戻すべく、日々ラーメンを食べながら奮闘中。





Skype Me™!
お気軽にメール下さい

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 ≪│2019/10│≫ 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
リンク
アクセス元ランキング
ブログパーツ




ジオターゲティング

検索ワードランキング
参加Blogランキングサイト
中国関連サイトはこちらから!
FC2 Blog Ranking 人気Blogランキング 中国ランキング にほんブログ村 海外生活ブログへ ranQランキングへ ブログ王へ
ページランク
ページランク

ページランク
Yahoo!ボットチェッカー
Googleボットチェッカー
MSNボットチェッカー

free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム
人気記事ランキング