◆中国ならいいかもの『電脳量刑』◆ 北京のダーシー九州福岡をゆく!ブログ(Blog)

6年間の中国北京での海外駐在員生活を終えて福岡での生活がスタート。福岡転勤生活事情やラーメン屋情報などをお届け!

ホーム > スポンサー広告 > ◆中国ならいいかもの『電脳量刑』◆ホーム > 中国 三面記事 > ◆中国ならいいかもの『電脳量刑』◆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)


◆中国ならいいかもの『電脳量刑』◆

◆◆北京のダーシーって誰よ!◆◆
http://daxi.blog55.fc2.com/


このほど、中国山東省の全裁判所に電脳量刑なる、コンピューターによる判決システムが導入されることになったらしいです。

同システムはそもそも、2004年3月から同山東省にて試験導入されていたらしいのですが、この3年間で、計150件程の刑事裁判をこなし、中国最高人民法院(最高裁)に評価され、同省内の全ての裁判所に導入されることが決まったとか・・・。

そりゃそうですよ!
お上が良かれと思って導入したシステムを、後々に自己批判することなど、ここ中国では有り得ませんから。。。w

一方、メディアの評価はあんまりで、中国中央テレビ(CCTV)は

「犯罪は千差万別で、電脳量刑は見た目は派手だが、限界がある」

とのこと。

まぁ、賛否両論あるのでしょうが、ここ中国の日常的に行われている不正を考えれば、

「中国ではありかも!」

と思ってしまいます。

ワタクシ、中国では普通に営業活動してるのですが、ローカル企業との商談では、商談クロージング段階になると、当たり前のようにバックマージンの話が出ます。
(いわゆる『袖の下』の要求です)

それも、なんも悪びれる様子もなく、普通に要求されてしまうと、まるで子供がお菓子をねだるかのような、ごく当たり前の話のように感じて来る一方、企業倫理的にはかなり問題になりそうなこのような行為も、日常茶飯事的に体験していると、疑問すら持たなくなってくる自分にもビックリです。
(一切、金品受け取ったことないですので、誤解の無いように!!)

ちなみにこのシステム、犯罪状況を入力することで、適切?な量刑を自動的に、それも3秒程度ではじき出してしまうとのこと。

えっちらこっちら5年も10年も掛けて判決が出される日本と、3秒で刑が確定する中国山東省、あなたはどちらがお好みですか?


→人気Blogランキングへ!
[ 2006/09/21 00:40 ] 中国 三面記事 | TB(0) | CM(9)


あははっはっはははは。3秒 素敵すぎ。
[ 2006/09/21 10:14 ] [ 編集 ]
間違った逮捕で3秒で判決 死刑執行までも3秒になったら最悪ですね!!

脱獄する暇すらない。。。 

映画プリズンブレイクおもしろいですよ^^
[ 2006/09/21 11:15 ] [ 編集 ]
げっ!3秒ですか。中国的ですね(笑)日本のえっちらこっちらは 疑問に思居ますが 3秒で処刑して誤認だったら
間違えたねでおわるのかなあ~。
中間がいいかも・・・。難しい~。
[ 2006/09/21 11:56 ] [ 編集 ]
ダーシーさん すみません。名無しの権兵衛は私です。慌てて気がついてませんでした。トホホ
[ 2006/09/21 21:49 ] [ 編集 ]
3秒で決まったこの評決、上告ができなかったら、無罪の人にとっては溜まったもんじゃありません。。。
[ 2006/09/22 02:50 ] [ 編集 ]
確かに、それは言えますね!w
[ 2006/09/22 02:52 ] [ 編集 ]
中国は、融通が利く面と利かない面があり、個人的感覚としては、この手の評決がひっくり返ることは、中国ではなかなかないと感じます。

なので、コンピューターに、たった3秒で死刑を宣告されたら、たぶん終わりでしょう。w
[ 2006/09/22 02:54 ] [ 編集 ]
3秒ってすごいですね≪笑≫
しかも、ほんと、誤認で3秒だったら・・・
って思うとなんとも言えないですね。

ダーシーさんのブログおもしろいですね★
中国の侮れなさを改めて感じてます≪笑≫
[ 2006/09/22 03:20 ] [ 編集 ]
お褒めいただき有難う御座います。

同じ中国にいらっしゃるので、少々恥ずかしい面もありますが、気まぐれで書き続けますので、引き続き宜しくお願いしまーす!!
[ 2006/09/22 23:00 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
訪問者数
いつもありがとうございます!

現在の閲覧者数
ブログ内検索
プロフィール

北京のダーシー

Author:北京のダーシー
某電機メーカに勤め、2004年4月より北京に駐在。
中国人と共に、中国市場を開拓こと6年。やっと日本に帰れると思ったら、縁もゆかりもない九州福岡に戻ることに。。。

半ば中国人と化した自分を、一日も早く日本人に戻すべく、日々ラーメンを食べながら奮闘中。





Skype Me™!
お気軽にメール下さい

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
リンク
アクセス元ランキング
ブログパーツ




ジオターゲティング

検索ワードランキング
参加Blogランキングサイト
中国関連サイトはこちらから!
FC2 Blog Ranking 人気Blogランキング 中国ランキング にほんブログ村 海外生活ブログへ ranQランキングへ ブログ王へ
ページランク
ページランク

ページランク
Yahoo!ボットチェッカー
Googleボットチェッカー
MSNボットチェッカー

free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム
人気記事ランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。