◆中華風Back Street Boys◆ 北京のダーシー九州福岡をゆく!ブログ(Blog)

6年間の中国北京での海外駐在員生活を終えて福岡での生活がスタート。福岡転勤生活事情やラーメン屋情報などをお届け!

ホーム > スポンサー広告 > ◆中華風Back Street Boys◆ホーム > 中国 人々 > ◆中華風Back Street Boys◆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)


◆中華風Back Street Boys◆

◆◆北京のダーシーって誰よ!◆◆
http://daxi.blog55.fc2.com/


『北京で暮らす』を書かれる、同じく北京Bloggerでseraphicyouさんより、面白いネタを教えてもらったので紹介します。
※恥ずかしながら、完全な受け売りです

最近、Youtubeをご覧になる方も多いと思いますが、面白い中国人が出ています。

先にネタばらししますと、謎の中国人(当時、美大生)二人が、音楽にあわせ口パクで熱唱?する内容なのですが、中国に来て、初めて中国人に笑わせてもらいました。

以下、口パク大合唱です。

この映像、当時美大に居た頃に、面白半分で撮影したようですが、一時ブームにもなり、テレビ出演もしていたようです。
(後ろに見える子も入れて3人組らしいです)

ヤラセなのは分かるのですが、後ろに居る子が、振り向くことも無く無関心を装ってサマにも笑ってしまいました。
なんでも、この撮影の間、ずっとゲームをしていたらしいです。

この歌、Back street Boysas long as you love meですが、いろいろと探してみたら、競うかのように、いろいろな人種が、いろいろと試行錯誤して、口パク大合唱しています。

見た中では、この中国人三人組が、一番成りきっていて面白かったです。

同じ曲での、その他人種の映像はこちら↓

ちょっと思考を変えて頑張ってるインドネシア人?


やはり、欧米人がやるとサマになりますね。
(本物のPVバリです)
ただし、3分前後で出てくる振り付けはイタダケマセン。
加えて、口パクが微妙にズレているのが気になります。


それにしても、これほどまでに、エセBack street Boysが増殖している事実に驚きました。

日本人エセBack street Boysも探しましたが、残念ながら見つかりませんでした。トホホッ

面白い中国人もいるものですね。w

笑っていただけた方!
→人気Blogランキングへ


[ 2006/09/16 00:11 ] 中国 人々 | TB(0) | CM(14)


面白い!面白いです!
向かって左の彼の表情に大爆笑しました。
[ 2006/09/16 01:37 ] [ 編集 ]
わーい、喜んでもらえて何よりですw
面白い中国関連のYoutubeネタ見つけたら、是非教えて下さい!!
[ 2006/09/16 01:57 ] [ 編集 ]
先日 TVで口パクやってましたが 国際バージョン?面白いです。中国人は リアクションが大きい(^^)欧米人は 雰囲気を掴んでそれらしい。なんちゃってダンスは×。欲を言えば イケメン揃いが おばちゃん的には良いです♪バックストリートは 何で今更人気?真似されやすいのかなあ~?この曲は オープンカーに乗せてもらつた時に良く聞きましたワン。 
[ 2006/09/16 11:09 ] [ 編集 ]
この子達本当に面白いですね.

私の友人のブログでも別バージョンの映像を紹介していました.こちらも爆笑ものです.
http://chaimama.blog62.fc2.com/blog-entry-49.html
[ 2006/09/16 16:37 ] [ 編集 ]
結構知られていると思っていましたので、意外です!
彼らは「Back Domitory Boys」后舍男生と呼んでます。

彼らのサイトです。まとめて楽しんでください♪
http://twochineseboys.blogspot.com/

私は結構コメントしちゃいました。(笑)
[ 2006/09/16 16:52 ] [ 編集 ]
The dormitory boys でした。(笑)m(__)m
[ 2006/09/16 17:00 ] [ 編集 ]
きょうダーシーJrがクを振り付けしたよ♪
[ 2006/09/17 15:31 ] [ 編集 ]
「オープンカーに乗せてもらった時」ってのが妙に気になりますが。。。w
[ 2006/09/17 18:46 ] [ 編集 ]
アハハッ!
笑わせてもらいましたw

まだ学生だったら、きっとワタクシもやってると思います。
[ 2006/09/17 18:47 ] [ 編集 ]
これ、かなり好評ですよ!

「へぇ、The dormitory boysって言うんだぁ」と読ませてもらいましたが、日本語訳すると「寮の少年たち」ですやんw
[ 2006/09/17 18:50 ] [ 編集 ]
久しぶりに素直に笑わせてもらいました!!
[ 2006/09/17 18:53 ] [ 編集 ]
有難う御座いました!笑

またお越し下さい!!
[ 2006/09/17 19:02 ] [ 編集 ]
面白かったです!また、きます。
[ 2008/11/26 01:45 ] [ 編集 ]
コメント有難うございました。
お楽しみにいただけたようで嬉しい限りです。
またお越しくださいませ!!
[ 2008/11/27 02:15 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
訪問者数
いつもありがとうございます!

現在の閲覧者数
ブログ内検索
プロフィール

北京のダーシー

Author:北京のダーシー
某電機メーカに勤め、2004年4月より北京に駐在。
中国人と共に、中国市場を開拓こと6年。やっと日本に帰れると思ったら、縁もゆかりもない九州福岡に戻ることに。。。

半ば中国人と化した自分を、一日も早く日本人に戻すべく、日々ラーメンを食べながら奮闘中。





Skype Me™!
お気軽にメール下さい

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
リンク
アクセス元ランキング
ブログパーツ




ジオターゲティング

検索ワードランキング
参加Blogランキングサイト
中国関連サイトはこちらから!
FC2 Blog Ranking 人気Blogランキング 中国ランキング にほんブログ村 海外生活ブログへ ranQランキングへ ブログ王へ
ページランク
ページランク

ページランク
Yahoo!ボットチェッカー
Googleボットチェッカー
MSNボットチェッカー

free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム
人気記事ランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。