FC2ブログ

万里の長城 司馬台長城(北京郊外周遊) in 中国北京 北京のダーシー九州福岡をゆく!ブログ(Blog)

6年間の中国北京での海外駐在員生活を終えて福岡での生活がスタート。福岡転勤生活事情やラーメン屋情報などをお届け!

ホーム > 北京 街・スポット(フォトメイン) > 万里の長城 司馬台長城(北京郊外周遊) in 中国北京

万里の長城 司馬台長城(北京郊外周遊) in 中国北京

北京から行ける万里の長城のひとつ、司馬台長城に行ってきました。
司馬台長城(北京郊外周遊)2

写真等々でよく見る万里の長城といえば、北京からも一番アクセスが容易な八達嶺長城が有名ですが、司馬台長城は一般に見学できる万里の長城の中では、あまり修復が行われていない長城であり、海抜1000m近くに位置することから、巨大な隆が雲海を飛び込んで行くように見えて、その様が非常に美しいと言われています。
司馬台長城(北京郊外周遊)1

また、起伏が激しく急斜面と切り立った崖のよう作りになっていて、登るのが非常に過酷な長城としても知られています。

初めての司馬台長城で、どれほど美しい様を見せてくれるのかと期待して行ったのですが、当日は悲しいかな小雨日和。
濃い霧も発生していて、美しさもヘッタクレもありませんでした。

当初、自力で登りきろうと考えていましたが、天候も悪く出発が早かったこともあり、到着時、既にお疲れモード。迷わずロープウェーを使いました。
司馬台長城(北京郊外周遊)3

ロープウェーと言っても、スキー場リフトよりも貧弱な作り。気持ち程度の屋根しかなく、雨風に吹かれて寒かったです。

ロープウェー降りてからがさーたいへん。
急勾配の崖のような階段を上ったのですが、これが半端ではない。
たどり着いたときには、数人が動けなくなるほどでした。なめたらいけません司馬台長城。

『自力で登るからこその喜びがある』などと考えないことです。
間違いなく後悔します。

で、倒れそうになりながらもたどり着いたら、雪が降ってるではありませんか。
そして、霧が濃く真っ白。なんの感動もありません。
司馬台長城(北京郊外周遊)4

途中ギブアップした数名を残し、とりあえず行き止まりの13城楼を目指して歩き続けるも、一寸先は全て闇状態で、何も見えません。
司馬台長城(北京郊外周遊)5

とりあえず行き止まりまで行って目的達成。
雪降ってて寒く、霧が凄くて景色を楽しむことも出来ないので、そそくさと下山。

標高が低くなると共に、霧も晴れ万里の長城に来ている実感が湧いてきました。
        司馬台長城(北京郊外周遊)7

で、ほとんど下山したところで、なんとか「万里の長城来ました!」みたいな絵が撮れました。でも、撮りたかった絵はボロボロの長城であり、こんな完全修復されたような絵じゃなかったんのでかなりショックでした。
司馬台長城(北京郊外周遊)6
万里の長城 司馬台長城(北京郊外周遊)1

結局、一番楽しかったのはこれ。
ロープに吊られて一気に下山。川の向うの方に見えるところまで、所要時間は約一分。
かなりの高さがありスリルがあって楽しかったです。
        司馬台長城(北京郊外周遊)8

途中みんなで記念撮影。
この歳になって、サークルのような活動が非常に新鮮で楽しかったです。
(北京観光の北京グランドスラムに車お願いしたら今回はベンツでした)
      司馬台長城(北京郊外周遊)9  万里の長城 司馬台長城(北京郊外周遊)2



≪北京郊外プチ旅行関連記事≫
中国北京で射撃はいかがでしょうか? in 中国北京
万里の長城の遠すぎるトイレ in 中国北京
北京原人遺跡博物館(周口店遺跡)① in 中国北京(2008.3.24)
北京原人遺跡博物館(周口店遺址)周辺 in 中国房山県周口店(2008.3.25)
石経山と雲居寺周辺 in 中国北京(2008.3.27)
房山区雲居寺 in 中国北京(2008.3.29)
川底下村:爨底下村(北京郊外周遊)① in 中国北京
川底下村:爨底下村(北京郊外周遊)② in 中国北京
司馬台長城(北京郊外周遊 万里の長城編) in 中国北京


中国世界遺産 1 【万里の長城/頤和園/故宮】 1.序言2.萬里長城3.故宮4.承徳避暑山荘 [中国世界遺産 1]
中国世界遺産 1 【万里の長城/頤和園/故宮】
1.序言2.萬里長城3.故宮4.承徳避暑山荘 [中国世界遺産 1]

D03 地球の歩き方 北京・天津 2007~2008 (地球の歩き方 D 3) 6 地球の歩き方 ポケット 北京 2007~2008 (地球の歩き方 ポケット 6) 中国語会話 北京ナビ手帳
地球の歩き方 北京・天津 2007~2008
地球の歩き方 ポケット 北京 2007~2008
中国語会話 北京ナビ手帳



いつも応援有難う御座います。
↓一日一回、二つのバナーをポチポチッっとクリックしてもらえると嬉しいです。
人気Blogランキング FC2

↓中国ランキングはこちら
中国ランキング 








ロープウェーって…なんだろう…?
[ 2008/04/22 09:12 ] [ 編集 ]
度々お邪魔させてもらっています。
長城ネタでしたので、参加させてもらいました。
天候不良の司馬台残念でしたね
知っているとは思いますが、もう少し北(承徳)側へ行って一旦河北省側から入る金山嶺もお勧めです。(司馬台の西側=つながってます)
徒歩で登り、長城へのとり付き口から古北側(西側)へ向かうと、修復の少ない処にたどり着きます。ここもお勧めの一つです。お試しあれ!
[ 2008/04/22 14:09 ] [ 編集 ]
アドバイス有難う御座います。
4年もすんでるのに、郊外観光スポット全然知らないので、参考になります。
リベンジしたいんですけど、またあの急な絶壁のような階段を上るかと思うと、腰が引けてしまいます。www
とは言え、帰るまでにはリベンジしようと思います。w
[ 2008/04/23 04:05 ] [ 編集 ]
修復のされていない長城のなかでも、ピクニック気分で気楽にいける所からそれこそ本格装備で挑まねば成らない所など
長城は結構ありますよね(なんせ“万里の長城”ですのでね)
因みに、古北口長城辺り(特に東側)は、修復が少ないながらピクニック気分で気楽に行け、しかも、“長城独り占め気分”を味わえる所ですし、古北口の街中に戻れば民家と長城も混在しており“中々良い味出している”・・・・様に思います。
是非様々な表情の長城Lifeを楽しんで下さい。あっその様な所は、弁当と水の確保、ゴミの持ち帰りはお忘れなく・・・(老婆心ながら・・・)
[ 2008/04/24 11:18 ] [ 編集 ]
中国人の運転手さんに「観光地化しすぎてなくてここが一番いい!」と勧めてもらったところなのに、景色が見えなかったとは残念でしたね。
ぜひ天気のいい日にもういちど!
そういえば我が家で真っ先にあの「崖のような階段」で座り込んで動けなくなったのは夫でした。。。
[ 2008/04/29 11:30 ] [ 編集 ]
天気が悪く残念無念でした。
なので、また生きたいような。でも、あの苦痛を考えると、もうやめておきたいような。。。w
いやぁ、あれは男女関係なくきついてすよ。いい運動になりましたが。。。www
[ 2008/04/29 22:23 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
訪問者数
いつもありがとうございます!

現在の閲覧者数
ブログ内検索
プロフィール

北京のダーシー

Author:北京のダーシー
某電機メーカに勤め、2004年4月より北京に駐在。
中国人と共に、中国市場を開拓こと6年。やっと日本に帰れると思ったら、縁もゆかりもない九州福岡に戻ることに。。。

半ば中国人と化した自分を、一日も早く日本人に戻すべく、日々ラーメンを食べながら奮闘中。





Skype Me™!
お気軽にメール下さい

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 ≪│2019/11│≫ 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
リンク
アクセス元ランキング
ブログパーツ




ジオターゲティング

検索ワードランキング
参加Blogランキングサイト
中国関連サイトはこちらから!
FC2 Blog Ranking 人気Blogランキング 中国ランキング にほんブログ村 海外生活ブログへ ranQランキングへ ブログ王へ
ページランク
ページランク

ページランク
Yahoo!ボットチェッカー
Googleボットチェッカー
MSNボットチェッカー

free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム
人気記事ランキング