FC2ブログ

関口知宏さん間もなく天津『中国鉄道大紀行』 in 中国天津  北京のダーシー九州福岡をゆく!ブログ(Blog)

6年間の中国北京での海外駐在員生活を終えて福岡での生活がスタート。福岡転勤生活事情やラーメン屋情報などをお届け!

ホーム > 北京以外 スポット > 関口知宏さん間もなく天津『中国鉄道大紀行』 in 中国天津 

関口知宏さん間もなく天津『中国鉄道大紀行』 in 中国天津 

NHK『中国鉄道大紀行』~最長片道ルート36,000kmをゆく~の関口知宏さんが、来る9月16日に北京の隣の天津市に到着されるようです。

中国鉄道大紀行
NHK『中国鉄道大紀行』

NHK『中国鉄道大紀行』~最長片道ルート36,000kmをゆく~番組概要
4月からの春編のルートは、青海チベット鉄道のラサを起点に、中国南部をすみずみまで走破して西安に到着するおよそ17000キロ。旅の途中には、チベット高原や桂林の雄大な自然景観、数千枚の棚田が広がる雲南の田園風景、ウーロン茶やプーアール茶の一大産地や本場の四川料理、広東料理をはじめとする食文化との出会い。チワン族やトゥチャ族などの少数民族が育んできた多様な独自文化など、数多くの見どころが待ち受けています。
そして9月からスタートする秋編ではさらにスケールをアップ。春編のゴールとなった古都・西安からスタートし華北、東北部をめぐり中国最西端のシルクロードの町・カシュガルまで19000キロを制覇。
旅の中では「万里の長城」や「龍門石窟」といった歴史的文化遺産、内モンゴルの草原地帯や泰山などの絶景、そして「モンゴル族」や「ウイグル族」のような独自な文化を持つ民族の居住地域など、多くの見所が待ち受けています。乗り込む列車は最高速度200キロの最新型の高速列車や、60年代後半から走り続けているディーゼル列車など新旧様々。これを乗り継ぎながら沿線の大都市や農村の暮らしの中に飛び込んでいく...

※NHKサイトより抜粋

この番組、BS放送でもやってるのでちょくちょく目にしますが、北京からは程遠い場所で、それも行ったことのない街ばかりで全然関心なかったのですが、日ごろちょくちょく行っている北京の隣の天津市に来ると聞いて、ちょっと興味が沸いて来ました。

既にどのぐらいの期間中国にいらっしゃるのか知りませんが、片言ながらも中国語は喋り、現地の中国人とコミュニケーションを取って頑張っている姿はなかなかのものです。

一方、我々が番組で見ているのは、中国滞在中のほんの一部であり、番組の趣旨とはいえ、延々と電車に乗って移動し続けていることを想像すると、中国の鉄道事情を知っているだけに気の毒になります。

ここ数日のスケジュールはこんな感じです。
9/09 15:56着「海安県」9/10 10:09発
9/10 13:19着「淮安」 9/10 16:41発
9/10 19:20着「徐州」 9/11 7:16発
9/11 9:11着「兗州」 9/11 10:18発


このような鉄道の旅に楽しさが見出せないワタクシ、仮に移動の道中に可愛いオネーちゃんとウハウハし放題でも、来る日も来る日も、延々と電車に乗り続けるのは御免です。
(頑張っておられるのに不謹慎ですね。失礼しました。)
一体全体、移動中なにをしているのでしょうか。個人的には、そっちの方が気になります。

関口さん、今回の中国鉄道大紀行をもって、この手の鉄道の旅シリーズ辞められるるようですが、個人的には辛すぎて引退されるのではないとか、勝手に想像しちゃってます。

加えて、番組内ではすごく快適そうに映っている中国の電車、すごく綺麗で何もかもが行き届いているように映されていますが、実態はこんなものではなく、そこら中に人民が溢れ、凄まじい匂いが漂ってる場合もあるわけで、中国の電車の道中にも嫌気がさされたことでしょう。

これだけ電車に缶詰にされたら、更新する気も失せるでしょうが、ブログも書かれてますので、ご興味ある方是非!
関口知宏の中国鉄道大紀行ブログこちら
ランキングこちら

16日の日曜日に天津着とのこと、来週天津出張でも作って、日曜日に天津駅で待ち構えようかとも思いましたが、日曜日は既にゴルフの約束があり計画するまでもなくボツです。

いやいや、長旅本当にお疲れ様です。
あとどれくらい残っているのか分かりませんが、頑張って欲しいものです。


≪中国電車関連≫
危険な北京の地下鉄in中国北京(2007.12.25)
ここはどこですか?の天津駅(2007.01.31)
中国の電車の暖房は石炭ですか・・・(2007.02.28)
中国国産高速列車CRH(和諧号)に乗る(2007.04.27)
中国で初めての駅弁?CRH(和諧号)食堂車で食す(2007.4.29)



いつも応援有難う御座います。
↓一日一回、二つのバナーをポチポチッっとクリックしてもらえると嬉しいです。
人気Blogランキング FC2

↓中国ランキングはこちら
中国ランキング

-----------------------------------------------------------------

JR20000km 全線走破 全記録パーフェクトBOOK (別冊宝島) 関口知宏が行くイギリス鉄道の旅 関口知宏が行く ドイツ鉄道の旅
JR20000km 全線走破 全記録パーフェクトBOOK (別冊宝島)
関口知宏が行くイギリス鉄道の旅
関口知宏が行く ドイツ鉄道の旅
[ 2007/09/12 23:59 ] 北京以外 スポット | TB(1) | CM(8)


おぉ!16日天津なのぉ!?
会いに行きたかったなぁ。
ホント、大変だろうなぁって思いますよねー。テレビ見ると、疲れたーって言ってますもんね。
ゴールが真冬のカシュガルってのも、可哀想です…。
[ 2007/09/12 10:29 ] [ 編集 ]
16日天津情報はつかんでおりましたが、都合により行けません。
かくなる上は23日の五台山か、30日の承徳か・・・
と半ば本気で考えるくらい、結構まじめに関口知宏さんファンです。
BS2では火曜日夜8時(北京時間)から日曜中継版が再放送されてます。
これからしばらく、火曜日はよい子のまっすぐ帰宅日になりそう。
寝癖とポテポテ歩きがお気に入りです。

[ 2007/09/12 11:35 ] [ 編集 ]
私もこの大紀行をよく観てましたが、これって壮絶な旅ですよね!
全工程を見た時、自分だったらと思うと気が遠くなりそうでした(汗)
その分、これをやってのけようとしている関口さんはすごいと思います。
[ 2007/09/12 17:41 ] [ 編集 ]
ほんと大変そうだよね。冬のカシュガル・・・。想像しただけでゾッとしますね。www
[ 2007/09/13 23:38 ] [ 編集 ]
そこまでファンでしたか。
確かにポテポテ歩き、のほほーんとしてていいですよね。w
[ 2007/09/13 23:40 ] [ 編集 ]
大変そうです。確かに気が遠くなりますよね。。。
最後まで頑張って欲しいものです。
[ 2007/09/13 23:42 ] [ 編集 ]
お初で、コメントです。
私は電車の旅、嫌いではありません。
日本でも鈍行列車で北海道まで行ったことあります。
しかも30歳過ぎてから。
途中下車して、その土地の美味しいもの食べて、
ぶらぶら楽しかったな。

皆さんがHNKが見れることがとっても羨ましいです。
この関口さんの番組、ちょーーーー、見たいです。

来週はもしかしたら河南にあるローカル線に乗りに
旅に出るかもしれません。
[ 2007/09/14 01:43 ] [ 編集 ]
お初コメント有難う御座います。
ってか、関口ファン多いっすね。あの、ちょっとだらしなさそうと言うか、オトボケっぽいキャラにくすぐられるのでしょうか。。。
番組録画してあげましょうか?って、録画する機械がなかったです。www
[ 2007/09/15 12:37 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://daxi.blog55.fc2.com/tb.php/350-c06b429b

NHK『中国鉄道大紀行』~最長片道ルート36,000kmをゆく~の関口知宏さんが、去る11月15日(木)の11:23に無事にカシュガルに到着されたようですね。NHK『中国鉄道大紀行』感動のクライマックスを見るべく、ちょくちょくチェ
訪問者数
いつもありがとうございます!

現在の閲覧者数
ブログ内検索
プロフィール

北京のダーシー

Author:北京のダーシー
某電機メーカに勤め、2004年4月より北京に駐在。
中国人と共に、中国市場を開拓こと6年。やっと日本に帰れると思ったら、縁もゆかりもない九州福岡に戻ることに。。。

半ば中国人と化した自分を、一日も早く日本人に戻すべく、日々ラーメンを食べながら奮闘中。





Skype Me™!
お気軽にメール下さい

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 ≪│2021/04│≫ 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
リンク
アクセス元ランキング
ブログパーツ




ジオターゲティング

検索ワードランキング
参加Blogランキングサイト
中国関連サイトはこちらから!
FC2 Blog Ranking 人気Blogランキング 中国ランキング にほんブログ村 海外生活ブログへ ranQランキングへ ブログ王へ
ページランク
ページランク

ページランク
Yahoo!ボットチェッカー
Googleボットチェッカー
MSNボットチェッカー

free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム
人気記事ランキング