偽100元札の見分け方 in 中国 北京のダーシー九州福岡をゆく!ブログ(Blog)

6年間の中国北京での海外駐在員生活を終えて福岡での生活がスタート。福岡転勤生活事情やラーメン屋情報などをお届け!

ホーム > スポンサー広告 > 偽100元札の見分け方 in 中国ホーム > 中国 三面記事 > 偽100元札の見分け方 in 中国

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)


偽100元札の見分け方 in 中国

中国は重慶で、新手の偽札が見つかったようです。
偽札めくれ1

なんでもこの偽100元札、100元札左下にある゛100゛の文字の凹凸を再現しようと、新たに一枚貼り付けたのが捲れてしまったようなのです。

巷で100元札を使うと、必ずお札の真偽をチェックされますが、
・写真の100の文字の凸具合ととなりの100の文字の凹具合
・スカシ
・紫外光で浮かび上がるマーク

の3点がポイントですが、どれも精巧に作りこまれていたようで、この剥れがなければ分からなかったほどだとか。
すかし

見分け方指南として、以下の方法を載ってましたのでご紹介です。

≪見る≫
細かい部分の色具合、毛さん顔のインクのテカリ具合、安全線、左下のすかし数字等々
≪触る≫
指で触れた感じ、100の文字の凹凸感、普通紙との触り心地の違い
≪聞く≫
引っ張ったり押してみたりした感じ
≪検査≫
専用の機械でのチェック

100元札と言えば、中国人民元では最高額の紙幣になるので、払うことはあっても、受け取ることはないわけで、このチェックが必要になるのは、ATMで下ろした時ぐらいなものですが、銀行のATMから出てくる紙幣は全てホンモノと思い込んでるワタクシにとっては、なんら関係のないことと高をくくってたらダメなのでしょうか。

昨今は、空港の両替所でも偽札渡されることがあるらしいですから、やはりチェックが必要なのかもしれないと思いながらも、一枚一枚、こんな作業してたら日が暮れてしまいます。

ランキングはこちら

≪偽札関連過去記事≫
騙し合いの中国はイヤだ!偽札支給されて激怒する労働者 in 中国


いつも応援有難う御座います。
↓一日一回、二つのバナーをポチポチッっとクリックしてもらえると嬉しいです。
人気Blogランキング FC2

↓中国ランキングはこちら
中国ランキング

[ 2007/09/07 22:28 ] 中国 三面記事 | TB(3) | CM(12)


銀行で偽札の100元掴まされた人いますよ~。
シリアル番号が同じものが数枚。。。明らかに偽物。。。
銀行も信用なりませんね。

ちなみに、銀行で外貨を両替する際、並んでいると自分が変えてやるといってくるウサンクサイ奴らがいますよね~。あれ多分偽札との交換ですよ☆= 危険なので手を出しませんが、明らかにレートが良いので、怪しい( ̄ω ̄;) 中国の警察はおとり捜査しないのかな???
[ 2007/09/07 11:20 ] [ 編集 ]
この前上海に行った時のことです。家から北京空港までタクシーで行ってお金を支払うときタクシーの運ちゃんがこの20元札は偽物だぞ!と言って使えませんでした。でも、上海のタクシーで使っちゃいましたけどね。
[ 2007/09/07 16:56 ] [ 編集 ]
コメント有難う御座います。
へぇー、銀行でも偽札出回ってるんですね。
ってことは、信じられるところはなしってことですね。なんとも悲しい国ですね。w
またコメント下さいませ!!
[ 2007/09/08 01:49 ] [ 編集 ]
ラッキーだったね。w
[ 2007/09/08 01:50 ] [ 編集 ]
だから、中国で100元札を使うと入念にチェックしていたのかぁ。
「偽札のわけがないじゃん!失礼なっ!!」とムッとしたのですが、当たり前の作業だったんですね。10元のものを100元札で支払ったらじろじろ見られました。勉強不足でした↓↓
[ 2007/09/08 15:52 ] [ 編集 ]
こされてしまいましたil||li _| ̄|○ il||li
といいながらも週明けにでも僕も書かせていただきます(爆)
[ 2007/09/08 17:25 ] [ 編集 ]
毛沢東の左肩の部分を指の腹で触ってザラザラしてるかも見分け方で使いますね。
わたしは銀行で闇両替を使う場合は、その場で相手立会いのもと自分の口座に入金します。偽札なら入金してくれないですからね。
[ 2007/09/10 16:45 ] [ 編集 ]
ムカッとしちゃいますよね。
日常茶飯事です。www
[ 2007/09/11 01:52 ] [ 編集 ]
拝見させていただきました。
同番ネタを追加されてたのがさすがです!!w
[ 2007/09/11 01:54 ] [ 編集 ]
そこもよくチェックしてますね。
ってか、闇両替を使われているところがスゴイ。。。w
[ 2007/09/11 01:56 ] [ 編集 ]
先日王府井の近くのATMでお金を下ろしたら偽札が混ざってました。 偽札を本物と同時に比べれば何となくおかしいと気が付く程度の精巧さ・・・恐るべし中国! 一枚だけ偽札を出されて真贋を問われても絶対に判別不可能です。 私が手にした偽札は、髪の毛の凸凹もあり、すかしや安全線も全て揃ってました。 但し、見比べると少し赤身がきつく、左下の緑色の100の文字が少し濃かったです。 財布に入れておいたら何時の間にか使ってしまい記念にとっておこうと思ったのに残念な事をしました。
[ 2007/09/25 01:23 ] [ 編集 ]
ATMから偽札出てきちゃったら、なにを信用していいのか分からないですよね。
一方、ATMが偽札を識別できていないってことでしょうから、偽札大量につかまされたときには、ATMから入金してしまえばいいのかも。w
無事に使えてよかったじゃないですか!!www
[ 2007/09/25 23:27 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://daxi.blog55.fc2.com/tb.php/347-12f154c3

(これは1980年代に使われていた中国人民元10元札) 昨日、ディズニーランド
この度最新の100元札のニセモノが見つかったそうでございます。『100』の表示の手触りを再現するために貼り付けている!ここまでくるともう芸術的というかなんというのかllllll(-_-;)llllll(爆)ちなみに3枚目の写真は偽札なんですが『~6826』下4桁覚えておいてくださいね(-
一昨日の晩、じゃんす氏とまゆか嬢とワタクシの幼馴染Y氏との飲みの席で、中国元(100元、50元)偽札見分け方が話題に上がりました。 この中...
訪問者数
いつもありがとうございます!

現在の閲覧者数
ブログ内検索
プロフィール

北京のダーシー

Author:北京のダーシー
某電機メーカに勤め、2004年4月より北京に駐在。
中国人と共に、中国市場を開拓こと6年。やっと日本に帰れると思ったら、縁もゆかりもない九州福岡に戻ることに。。。

半ば中国人と化した自分を、一日も早く日本人に戻すべく、日々ラーメンを食べながら奮闘中。





Skype Me™!
お気軽にメール下さい

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
リンク
アクセス元ランキング
ブログパーツ




ジオターゲティング

検索ワードランキング
参加Blogランキングサイト
中国関連サイトはこちらから!
FC2 Blog Ranking 人気Blogランキング 中国ランキング にほんブログ村 海外生活ブログへ ranQランキングへ ブログ王へ
ページランク
ページランク

ページランク
Yahoo!ボットチェッカー
Googleボットチェッカー
MSNボットチェッカー

free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム
人気記事ランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。