FC2ブログ

鹿港小鎮で台湾料理(魯肉と三杯鶏) in 中国北京 北京のダーシー九州福岡をゆく!ブログ(Blog)

6年間の中国北京での海外駐在員生活を終えて福岡での生活がスタート。福岡転勤生活事情やラーメン屋情報などをお届け!

ホーム > 北京 食べる・飲む > 鹿港小鎮で台湾料理(魯肉と三杯鶏) in 中国北京

鹿港小鎮で台湾料理(魯肉と三杯鶏) in 中国北京

新光天地(北京三越)にある台湾料理のお店鹿港小鎮に行って来ました。
鹿港小鎮(新光天地店)

鹿港小鎮、かなりの有名店とのことですが、つい先日まで全く知らず、職場が近いTさんに教えてもらって食べに行った次第です。

昼食ということもあり、いろいろな料理を試すには至りませんでしたが、ワタクシの中での台湾料理の定番として、肉系であれば、魯肉三杯鶏は外せないだろうと、食してみました。

まずは魯肉
魯肉1

魯肉と言えば、台湾できわめて人気のある定番の台湾風豚煮込みですよね。
油の多い豚バラの細切りやぼろ肉をコッテリと煮込んであるこの料理、魯肉飯として、ご飯に掛かった状態でもありますが、このお店では、小さな壺に入ってきます。
魯肉2

カロリーがどれ程高いのかを考えると食べられない料理ですが、スープに染み出た豚の油がコッテリさを更に引き出し、白ご飯が何杯でも食べれてしまうお味に、お昼からご飯3杯食べてしまいました。
これ、絶品でした。

加えて、定番と考えているのが三杯鶏
三杯鶏

三杯鶏は鶏のぶつ切りとし、生姜、ニンニクを加えて濃い味付けをして、土鍋で強火を通してある様子で、なべ底辺りはちょっと焦げていましたが、その焦げがまた美味しかったりします。

が、他で食べられない程の味かというと、そこまでではありませんでした。
魯肉とは打って変わって、こちらは至って普通でした。

この台湾料理の鹿港小鎮、北京では工人体育館近くの工体店をよく勧められ、そちらに行ったことが無いので単純に否定は出来ませんが、この新光天地店のサービスをいまひとつです。

加えて、そのサービスがあんまりな中、お店の特徴でもある、女性がみなイカツイほどに短髪なのも相まって、加えて、眉毛を整え過ぎていたりすると、どこぞの痛いパブに入ったかと勘違いしてしまいそうな従業員には、ムカつきさえ憶えてしまいました。

今回は噂の山盛りデザートも食べれなかったため、次回は工体店で夕食を試してみることにします。

しつこいですが、鹿港小鎮の魯肉、オススメです。


≪お店情報≫
鹿港小鎮 北京新光店
住所:北京市朝陽区建国路37号 華貿中心商貿広場6F(新光天地6F)
電話:010-6530-5658
Web:http://www.bellagiocafe.com.cn/




いつも応援有難う御座います。
↓一日一回、二つのバナーをポチポチッっとクリックしてもらえると嬉しいです。
人気Blogランキング FC2

↓中国ランキングはこちら
中国ランキング

-----------------------------------------------------------------

台湾 〓好本子(ニイハオノート)  台湾素食―たいわんすーしー。目からウロコの健康食  カオスだもんね! 17 台湾編
台湾 〓好本子(ニイハオノート)
台湾素食―たいわんすーしー。目からウロコの健康食
カオスだもんね! 17 台湾編
[ 2007/08/17 22:25 ] 北京 食べる・飲む | TB(1) | CM(16)


4,5年前に上海でこのお店に行った時は、「やっぱり上海は違うなぁ」と大感激しましたが、北京へ来てみるとすでに何店舗もあって、びっくり!私のお勧めは、皮蛋豆腐です! かかっている餡が、みたらし団子の餡みたいなんですよ~ そしてやはりはずせないのが、総合氷。。。これは是非ご家族みなさんでお試し下さい! 盛り上がりますよ!?
北京のお店は、どこもちょっと店が”うるさい”(音響が大きすぎ。。)のがちょっと不満です。
[ 2007/08/17 23:34 ] [ 編集 ]
コメント有難う御座いました。
皮蛋豆腐がオススメだったんですね。次回、カキ氷と一緒にトライしてみようと思います。
音が大きいのって、確かに気になりますよね。
加えて、外乱音が大きいが故なのか、周りの人の声もどんどん大きくなって、控え目な日本人には厳しい世界なのでしょうが、関西人のワタクシ、まったく引けを取らず大声で話してしまっている迷惑な客の一人です。w
[ 2007/08/18 01:32 ] [ 編集 ]
魚じゃなくて、豚肉なんですね。いつも漢字から連想しているのですが、全然違ってびっくりです。「脂たっぷり&こってり」と聞くと、女性としては怖そうですが、徳島のこってり醤油ラーメンが好きな私は、たぶん気に入ってしまうと思われます。いつか北京に行ったら…♪ですね。
しかし、お姉さん… ちょっと見てみたかった。i-235
[ 2007/08/18 14:42 ] [ 編集 ]
初コメントです。
北京にも有るんですね、広州、東莞にも有りますね。
カラオケねーちゃんと夜食食うことあります・・・
こちらのねーちゃんの髪型同じく、短髪ですね。
[ 2007/08/18 16:07 ] [ 編集 ]
このお店、全国にあるんですね。
恥ずかしながら、全く知りませんでした。w
ってか、カラオケねーちゃんと夜食って。。。。
爆弾発言のようにも受け取れますが、大丈夫ですか??w
[ 2007/08/18 22:09 ] [ 編集 ]
そうなんです!魚とは全く関係なく、こってりとしたお肉です。
中国お越しの際には是非、お試し下さい!!!
短髪女性、かならず見れますよ!!w
[ 2007/08/18 22:10 ] [ 編集 ]
ここは台湾スイーツを楽しみに行くところにしています。

新光天地の6階のほかのレストランは日本人に遭遇する確率が高いので、密談(?)したい場合はこのお店が一番です。
中国人比率が高くてさわがしいのも逆に助かります(笑)。
[ 2007/08/20 09:34 ] [ 編集 ]
ちょくちょく密会してないかチェックしに行くことにします。w
ってか、確かにザワザワしててうるさかったです。
[ 2007/08/21 00:13 ] [ 編集 ]
上海でも多店舗展開しているこの店、2時ごろまでやってるので日本人出張者が残業したときに重宝しています。
私はこの店の豚耳の冷菜がダイスキです。ビールと超会うんですよ。
[ 2007/08/21 02:00 ] [ 編集 ]
私はここのお店のピータン豆腐が大好きです。
ちょっと甘いタレがかかっていて、美味しいよ☆
でも確かに、新光天地店は、サービス悪いですよね。私もこの間行って、ブチキレそうになりましたー。
[ 2007/08/21 18:04 ] [ 編集 ]
工体店はよく行きますが、自分も日曜日新光天地のに初めて行きました。いつもすごい人ですよね!

きっとオープンしたばかりで、かなりの忙しさに慣れてないんでしょうね。

僕のときは態度よかったですよ!
[ 2007/08/21 23:54 ] [ 編集 ]
遅くまでやってるお店なんですね。
豚耳の冷菜、確かに有りました。次回チャレンジしてみます。夜中に。。。w
[ 2007/08/22 00:08 ] [ 編集 ]
じゃすみんさんのご推薦にもあったピータン豆腐。
美味しいこと間違いなしなのでしょう。。。
豚耳の冷菜の併せて、チャレンジしてみます。。。w
[ 2007/08/22 00:10 ] [ 編集 ]
誰に聞いてもいい評価ですね。
接待のときなど、さすがにデパートの上は使えないので、工体店を使うことにします。
といいながら、また行った事のない工体店。
まずはチェックがてら行ってみることにします。w
[ 2007/08/22 00:12 ] [ 編集 ]
ダーシーさん
楽しみに拝見しております。
五月雨式に・・・TB申請させてください。宜しくお願いします。
[ 2007/10/17 17:42 ] [ 編集 ]
コメント/TB有難う御座いました。
今後とも宜しくお願い致します!!
お越しの際には、是非、ポチッっとクリックお願いしますね!!www
[ 2007/10/18 00:12 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://daxi.blog55.fc2.com/tb.php/330-3fbcf040

 32元 非常美味 先日、北京で日中大物スター共演のCM撮影が行われました。(と...
訪問者数
いつもありがとうございます!

現在の閲覧者数
ブログ内検索
プロフィール

北京のダーシー

Author:北京のダーシー
某電機メーカに勤め、2004年4月より北京に駐在。
中国人と共に、中国市場を開拓こと6年。やっと日本に帰れると思ったら、縁もゆかりもない九州福岡に戻ることに。。。

半ば中国人と化した自分を、一日も早く日本人に戻すべく、日々ラーメンを食べながら奮闘中。





Skype Me™!
お気軽にメール下さい

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 ≪│2021/04│≫ 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
リンク
アクセス元ランキング
ブログパーツ




ジオターゲティング

検索ワードランキング
参加Blogランキングサイト
中国関連サイトはこちらから!
FC2 Blog Ranking 人気Blogランキング 中国ランキング にほんブログ村 海外生活ブログへ ranQランキングへ ブログ王へ
ページランク
ページランク

ページランク
Yahoo!ボットチェッカー
Googleボットチェッカー
MSNボットチェッカー

free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム
人気記事ランキング