生卵は本当に大丈夫なのか in 中国北京 北京のダーシー九州福岡をゆく!ブログ(Blog)

6年間の中国北京での海外駐在員生活を終えて福岡での生活がスタート。福岡転勤生活事情やラーメン屋情報などをお届け!

ホーム > スポンサー広告 > 生卵は本当に大丈夫なのか in 中国北京ホーム > 中国 生活 > 生卵は本当に大丈夫なのか in 中国北京

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)


生卵は本当に大丈夫なのか in 中国北京

中国は北京にある、日本の食材を多く扱っているスーパーFRESHNESS 生鮮館で、いつからか生で食べれる卵が売りに出されるようになりました。
生卵2

海外に居て制約されることは多々ありますが、その中でも、食の面に関しては『生卵が食べれない(危険」)』ことが挙げられます。

海外でも、新鮮であれば生で食べても問題ないのでしょうが、皆が敬遠してしまうのは「生後何日の商品なのか分からない」ことに起因しているのでしょう。

また、注意書きによると、中国では生卵を食べる習慣が無い、つまり、かならず火を通してから口にすることを前提にしているために、洗卵をしておらず、割卵時に微生物が混入することも問題のようです。

強いては、「生産後10日以内は生食が可能です」と謳っているこの卵も、決して生で食すること前提に作られているわけではなく、安全か否かは別問題な訳です。
生卵1

『生卵状態にて召し上がる際には、殻表面を洗浄することをお勧めします』
と念押しされていますが、何よりも問題なのは、記載されている生産日が本当に正しいのか否かです。

一方、日本の卵も、勝手に安全だと信じているだけで、それは「生産日(出荷日?)に信用がおける」ことが前提になっているだけの話で、そこを抜きに考えれば、論じるまでもなく、中国も日本も卵自体は同じな訳です。
(鶏を育てる過程での餌の問題は別にありますが・・・)

強いては、生産日が問題なのであれば、「生卵状態で食しても大丈夫!」と謳うこの卵、中国と言う土地柄を考えれば、やはりちょっと怖いです。

現に、9日間を経過したモノが平然と置かれており、生卵で食せるメリットを謳っているにしては、その管理はちょっとずさんなように感じます。

食の安全神話は日本でも崩壊しつつあるようですが、
「日本でも安全性に疑いがある」現状においては、中国の管理体制を信じるには、まだ相当年数必要だと考えるのはワタクシだけでしょうか。
だって、トレイサビリティ管理をしているとは、到底思えないんだもん。。。

ちなみに、美味しさも謳っているこの卵、普通に調理して食べてみましたが、そこらに売っている卵と、なんら変わりませんでした。
(あくまでもワタクシの個人的な意見ですので、悪しからず!)

アツアツのご飯に生卵を掛けて食べるのは、次回、国慶節に一時帰国した時の楽しみに取っておくことにします。



いつも応援有難う御座います。
↓一日一回、二つのバナーをポチポチッっとクリックしてもらえると嬉しいです。
人気Blogランキング FC2

↓中国ランキングはこちら
中国ランキング

[ 2007/08/15 23:46 ] 中国 生活 | TB(2) | CM(10)


卵は横から見て「ぷりっ」と盛り上がったもの(新鮮さの証し)しか食べないようにすれば大丈夫ですよ。表示よりも自分の目を信じる、ですね。i-179
さすがにニセ卵や紅心は、食べたくないですが…。i-182
[ 2007/08/15 21:18 ] [ 編集 ]
見栄えが重要なのですね。
確かに新鮮を謳っている卵は、得てして、黄身がかなり盛り上がってますもんね。
でもでも、怖いんです。。。w
[ 2007/08/15 22:13 ] [ 編集 ]
最近良く流れるニュースを見ていると、中国の卵はどんな餌を食べた鶏が産んだものなのか、気になりますね。(鶏が産んだものじゃないかもしれないし…。)
でも日本のものだったら、この程度でよいのでは?
            ↓
http://www.maff.go.jp/soshiki/syokuhin/heya/qa/alt/altqa040903.htm
[ 2007/08/15 23:22 ] [ 編集 ]
これはこれは、大変参考になりました。
有難う御座います。

が、くどいですが、何喰ってるか分からない鶏の卵は、かなーり怖いです。まぁ、中国ってのが怖い一番の原因ですが。。。w
[ 2007/08/15 23:48 ] [ 編集 ]
生卵は中国駐在者の夢ですよね・・・・。

しかし・・・・ダーシーさん・・・・
国慶節に帰って、生卵を食べるなんてズルイですよー!(<え?)
[ 2007/08/16 01:55 ] [ 編集 ]
生卵憧れですよね。
国慶節食べてきます。。。www
[ 2007/08/16 16:00 ] [ 編集 ]
知り合いが、当時、茶碗蒸しを食べたら
ちょっとナマだったらしく、オナカを壊していました。

やっぱ、ちょいと生卵はこわいですね。。。
[ 2007/08/18 01:17 ] [ 編集 ]
何年前の出来事?www
ワタクシ、日本人クラブでは専らとんかつ定食でした。
茶碗蒸し付いてたと思うけど、一度も当たらなかったなぁ。。。w
[ 2007/08/18 02:30 ] [ 編集 ]
やっぱ、鉄火巻きっす。
多分それしか食べていない(笑)

そして、帰り、リッチなときは
カルフォルニア米「錦」を買って帰ること。
[ 2007/08/19 00:52 ] [ 編集 ]
全く記憶から消えております。。。w
[ 2007/08/19 11:17 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://daxi.blog55.fc2.com/tb.php/328-acbe371b

中国で絶対食べられないものの一つが、生卵です。別に食べてもいいんでしょうが、あまりに危険なので食べていないだけなのですが。中国では、野菜にしろ魚にしろ、生の食材を食べる習慣がないので、生卵を食べる人はあまりいないのです。 そんな日本人の悩みを解決してく
[2007/10/21 00:11] 北京記 BeijingTimes
富山県内で初めて生食用鶏卵を香港に輸出した高岡市の養鶏会社「仁光園」が、5月に再度、香港のスーパーで卵を販売することが決まりました...
[2009/04/11 18:15] From VALVANE
訪問者数
いつもありがとうございます!

現在の閲覧者数
ブログ内検索
プロフィール

北京のダーシー

Author:北京のダーシー
某電機メーカに勤め、2004年4月より北京に駐在。
中国人と共に、中国市場を開拓こと6年。やっと日本に帰れると思ったら、縁もゆかりもない九州福岡に戻ることに。。。

半ば中国人と化した自分を、一日も早く日本人に戻すべく、日々ラーメンを食べながら奮闘中。





Skype Me™!
お気軽にメール下さい

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
リンク
アクセス元ランキング
ブログパーツ




ジオターゲティング

検索ワードランキング
参加Blogランキングサイト
中国関連サイトはこちらから!
FC2 Blog Ranking 人気Blogランキング 中国ランキング にほんブログ村 海外生活ブログへ ranQランキングへ ブログ王へ
ページランク
ページランク

ページランク
Yahoo!ボットチェッカー
Googleボットチェッカー
MSNボットチェッカー

free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム
人気記事ランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。