FC2ブログ

開けてビックリ明治製菓ミルクチョコレートin 中国北京 北京のダーシー九州福岡をゆく!ブログ(Blog)

6年間の中国北京での海外駐在員生活を終えて福岡での生活がスタート。福岡転勤生活事情やラーメン屋情報などをお届け!

ホーム > 中国 生活 > 開けてビックリ明治製菓ミルクチョコレートin 中国北京

開けてビックリ明治製菓ミルクチョコレートin 中国北京

セブンイレブンで何気なく買ってしまった懐かしの明治製菓のミルクチョコレート
このミルクチョコレート、1932年からのロングセラーなんですね。
明治チョコレート1

さてさて、ミルクチョコレートの歴史はともかく、食べてみたら、そのお味が何ともチープと言うか、特段美味しくもなく、
「日系メーカ製でも、コスト抑えて中国で生産してるから美味しくないのか?」
と考えてしまいました。

ここ中国、ワタクシの口に合わないだけなのか、はたまた、本当に美味しくないのかは分かりませんが、「これは美味い!」って思える食べ物にはなかなか出会えません。

加えて、モノの値段が在ってないような世界に居ることもあって、高いお金出してわざわざ美味しいモノを買うことがないのが大きな要因のような気もしますが、中華料理以外で美味しいモノを食べた記憶がありません。

なので、日系メーカのチョコレートと言えど、
「どっせ中国で作った中国仕様のチョコレートだ!」と決め付けていました。

銀紙の部分を外装の中に詰め込もうとすると、茶色の外装紙が二重になっているではありませんか。
明治チョコレート2

不良品だ!と思いながらよくよく見てみると、内側の外装紙がなんと日本語です。
明治チョコレート3

裏面の説明欄を見てみると、なんと日本製のようで、中国への輸出用に、中国語パッケージを上に被せているようなのです。

つまりワタクシ、正真正銘の明治製菓製ミルクチョコレートを食べながら、勝手に「中国製だから美味しくない!」と決め付けていました。

悲しいかな、異国の地に居ると、日本製と言うだけで良い物であるように感じてしまったり、ましてやここが中国と言うこともあり「中国製=良くない」と決め付けてしまって、本質を見極めずに決め付けに走りがちになります。

仮に日本製と知ってこの製品を食べたところで、ミルクチョコレートの元祖みたいなこの製品に、特別な感動も無いのでしょうが、とは言え、思い込みやイメージに左右されてしまう自分の味覚のレベルの低さを露呈してしまいました。

勝手な思い込みや先入観が、中国を軽視する結果に繋がり、ものづくり大国を自負する日本が、ものづくりで中国に負け、いつのまにやら、国家や人間の質の低下を招きかねないと危惧してしまいました。

同じような感覚の方、多いのではないでしょうか。

決め付けはよくありませんな。。。
反省の一日でした。

ランキングはこちら



全然関係ないのですが、amazonで゛チョコレート゛゛和書゛を条件に検索したら、ロッテCMワンダーランドってのが引っかかりました。

芸能界に全く興味のないワタクシですが、ご興味ある方どぞ!
ロッテCMワンダーランド(DVD付) ロッテCMワンダーランド(DVD付)

加えて、チロルチョコ official bookってのも引っかかって、チョコレートの奥の深さにビックリです。
チロルチョコにオフィシャルもヘッタクレもあるのか???
疑問は深まるばかりです。
チロルチョコ official book チロルチョコ official book



いつも応援有難う御座います。
↓一日一回、二つのバナーをポチポチッっとクリックしてもらえると嬉しいです。
人気Blogランキング FC2

↓中国ランキングはこちら
中国ランキング

[ 2007/08/12 22:00 ] 中国 生活 | TB(0) | CM(4)


おいしくないと決めつけたせいなのか?本当においしくなかったのか?
チョコレートって保存状態によって味が大きく変わると思います。
もしかしたら・・
ダーシーさんの味覚の方が正しいかもしれませんねっ!!
[ 2007/08/12 15:35 ] [ 編集 ]
今回のエピソードはとても興味深いです。味を決めるのは情報が重要なの要素になっているんですね。
ダーシーさんが危惧しているのと同じように私も感じています。先入観にとらわれて軽視することなく、自分の感覚でしっかりと考えて行きたいと思いますっっ
[ 2007/08/12 21:27 ] [ 編集 ]
コメント有難う御座います。
ワタクシの味覚が正しいことを願っていますが、生産日も古くなく、チョコレートに分がありの状態です。。。w
[ 2007/08/13 01:27 ] [ 編集 ]
見に覚えがありますか?
いやはや、お恥ずかしい限りです。。。w
[ 2007/08/13 01:28 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
訪問者数
いつもありがとうございます!

現在の閲覧者数
ブログ内検索
プロフィール

北京のダーシー

Author:北京のダーシー
某電機メーカに勤め、2004年4月より北京に駐在。
中国人と共に、中国市場を開拓こと6年。やっと日本に帰れると思ったら、縁もゆかりもない九州福岡に戻ることに。。。

半ば中国人と化した自分を、一日も早く日本人に戻すべく、日々ラーメンを食べながら奮闘中。





Skype Me™!
お気軽にメール下さい

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 ≪│2021/06│≫ 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリー
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
リンク
アクセス元ランキング
ブログパーツ




ジオターゲティング

検索ワードランキング
参加Blogランキングサイト
中国関連サイトはこちらから!
FC2 Blog Ranking 人気Blogランキング 中国ランキング にほんブログ村 海外生活ブログへ ranQランキングへ ブログ王へ
ページランク
ページランク

ページランク
Yahoo!ボットチェッカー
Googleボットチェッカー
MSNボットチェッカー

free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム
人気記事ランキング