ニセモノ携帯電話にはご注意を!! in 中国 北京のダーシー九州福岡をゆく!ブログ(Blog)

6年間の中国北京での海外駐在員生活を終えて福岡での生活がスタート。福岡転勤生活事情やラーメン屋情報などをお届け!

ホーム > スポンサー広告 > ニセモノ携帯電話にはご注意を!! in 中国ホーム > 中国 三面記事 > ニセモノ携帯電話にはご注意を!! in 中国

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)


ニセモノ携帯電話にはご注意を!! in 中国

昨日アジアの帝王さんに聞いた携帯電話爆発ネタ、探してみたらあったのでご紹介です。

甘粛省の鉄鉱石工場で、胸ポケットに入れていた携帯電話が爆発し、作業員が死亡する事件が発生したらしいのです。
爆発の原因は、なんでもニセ充電池を使っていたからとのこと。
携帯爆発

爆発した携帯は米モトローラ社製。
モトローラいわく、過去に爆発のクレーム事例はないことから、ニセモノ・バッテリーを使っていたからではないかとのこと。

そう、ここは中国。
精密機械部品でも偽物が横行している現状においては、リチウムイオン電池のの複製など御茶の子さいさいとばかりに、そこら中で手に入ります。

正規品では安くて200元ぐらいする代物が、偽物だと数十元で手に入ります。
ワタクシも予備バッテリーを持っていますが、確かかなりの格安で手に入れた記憶が・・・。

内部の製造コストはわずか2元≒30円という大変劣悪な品もかなり出回っているようです。
更には、わずか3万~5万元(約48万~80万円)の投資で製造可能らしく、各地に工場が乱立しており、偽物バッテリーなんてものは、どこかしこで各種メーカのモノが手に入ります。

しかし、まぁなんですなぁ。
わずは100元≒1500円程度をケチって、胸で爆発された日には、悔やんでも悔やみきれないことでしょう。

そう言えば、以前PCの電源を格安で買って、エライ発熱して使えなくなったことを思い出しました。
今考えると、危なかったのかもしれませんね。

まぁ、携帯電話が爆発するかもしれないなんて、誰も思いつきもしないことで、警戒している人なんか居ないはずですが、精密部品になればなるほど、精度に問題あるものが多いですので、少々のコストはケチらずに本物を持つようにしましょう!


≪ニセモノ関連過去記事≫
ハチミツも偽物横行?(2006.8.26)
はじめて利用した『電子城』 in 大連(2006.9.6)
偽物(模倣品・コピー品)大国中国の実態(2006.12.22)
騙し合いの中国はイヤだ!偽札支給されて激怒する労働者 in 中国(2007.5.12)



いつも応援有難う御座います。
↓一日一回、二つのバナーをポチポチッっとクリックしてもらえると嬉しいです。
人気Blogランキング FC2

↓中国ランキングはこちら
中国ランキング
[ 2007/07/10 23:23 ] 中国 三面記事 | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
訪問者数
いつもありがとうございます!

現在の閲覧者数
ブログ内検索
プロフィール

北京のダーシー

Author:北京のダーシー
某電機メーカに勤め、2004年4月より北京に駐在。
中国人と共に、中国市場を開拓こと6年。やっと日本に帰れると思ったら、縁もゆかりもない九州福岡に戻ることに。。。

半ば中国人と化した自分を、一日も早く日本人に戻すべく、日々ラーメンを食べながら奮闘中。





Skype Me™!
お気軽にメール下さい

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
リンク
アクセス元ランキング
ブログパーツ




ジオターゲティング

検索ワードランキング
参加Blogランキングサイト
中国関連サイトはこちらから!
FC2 Blog Ranking 人気Blogランキング 中国ランキング にほんブログ村 海外生活ブログへ ranQランキングへ ブログ王へ
ページランク
ページランク

ページランク
Yahoo!ボットチェッカー
Googleボットチェッカー
MSNボットチェッカー

free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム
人気記事ランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。