高速道路で大渋滞 in 中国北京-天津 北京のダーシー九州福岡をゆく!ブログ(Blog)

6年間の中国北京での海外駐在員生活を終えて福岡での生活がスタート。福岡転勤生活事情やラーメン屋情報などをお届け!

ホーム > スポンサー広告 > 高速道路で大渋滞 in 中国北京-天津ホーム > 中国 中国人の感覚 > 高速道路で大渋滞 in 中国北京-天津

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)


高速道路で大渋滞 in 中国北京-天津

天津からの帰り道、久しぶりに大渋滞にハマってしました。

いつもなら電車で行く天津ですが、今回はお客さんの車に同乗させて貰い、助手席で優雅な一時を過ごしてたのに・・・って感じです。
高速道路

天津-北京間はおよそ100㌔。
時速100㌔で走れば丁度一時間の距離ですが、予定通りに行かないのが中国での常。

二車線の高速道路は、路肩も追い越し車線と化し、三車線となります。
そんな路肩ですので、渋滞ともなれば、当然のように路肩走行が横行し、瞬く間に緊急車両が通る車線もなくなります。

そして、微動だにしなくなると、クルマやトラック、バスからわんさかと人が降りてきては、何をするわけでもなく進行方向を向いて雑談が始まります。
我々も例に漏れず、車外に出て行く先を眺めてみましたが、ものの1分で見飽きてしまいます。

どこにしまいこんでいたのか、ウンコ座りしてスイカを食べる輩がいるかと思えば、一人ぶつくさと文句を言い続ける人、周りの人を巻き込んで愚痴を言ってみたりと、イライラしながらも時間の潰し方を知っているのが中国人。

一方、我々日本人は、スケジュール通りに進まなくなった予定を、携帯電話片手に調整を行ってしまえば、あとはすることなし。

車内でラジオを聴いたところで、ワタクシの中国語レベルでは楽しめることもなく、タバコを吸ってはイライラするだけで、時間を持て余す有様です。

そんな時、同乗させてもらったお客さんは、
「やっぱ、本の一冊でも積んどかなあかんなぁ~」と一言。

確かに、出張の際には、かならず本を携帯し、当たり前のように遅れる電車や飛行機の待ち時間をちょっとでも有意義に過ごす術を携えているのですが、さすがに車での移動には、そのような発想は出てきませんでした。

ここ中国では、どのような場合においても、臨機応変に対応できるよう備えを完璧にする一方で、意図しない突発的な状況(ただひたすら待たされるような場合)においても、立ち行かなくなったときの早期諦めと、「なるようにしかならないから気長に待とう!」的な発想と、忍耐力を養わなければいけないと反省させられた一時でした。

せっかちすぎる日本人(ワタクシだけ?w)、ある意味で不幸ですね。


≪高速道路関連過去記事≫
会社の車も疑え!(2006.8.18)
チャイニーズはどこでもヒッチハイク(2006.9.9)



当ブログも間もなく10万クリック。いつも応援有難う御座います。
→ブログランキングへ!

(10万クリック踏んでいただいた方、是非コメント下さい)





いつも応援有難う御座います。
↓一日一回、二つのバナーをポチポチッっとクリックしてもらえると嬉しいです。
人気Blogランキング FC2

↓中国ランキングはこちら
中国ランキング
[ 2007/06/27 22:00 ] 中国 中国人の感覚 | TB(1) | CM(12)


コメントありがとうございます!

仕事で遅れるのは、日本人にとって大変なことですよね。
中国人は、自分のせいで遅れるわけじゃない
みたいな感じなんでしょうか。

相互リンク大歓迎です。
よろしくお願いいたします。
[ 2007/06/27 08:33 ] [ 編集 ]
お疲れ様でした。

たしかに・・・ここでは、いくらイライラしたところで状況が変わるワケでもなく・・・気長にいった方が胃にやさしいですよね。(笑)
で、結局原因は一体なんだったのでしょうね?
[ 2007/06/27 18:08 ] [ 編集 ]
天津着21:30の予定での出張が北京に下りたのが翌1:00過ぎ... (極度の雷雨で)
その帰り道の高速が大事故で動かず...  再開が4:00過ぎ。
何もすることないので寝るしかなかったですけどね。
でも、そのまま出勤って日本人ってバカ正直ですよね。
[ 2007/06/27 20:16 ] [ 編集 ]
は現れなかったのでしょうか?
私は田舎に行くので渋滞にはまりません。
上海に行く時もさほど渋滞はないですね。
一度、渋滞時に現れる売り子を写真に撮りたいです。(笑)
[ 2007/06/27 22:30 ] [ 編集 ]
中国人にとっては、これほど使える言い訳はない!って感じで、大喜びなのかもしれませんね。。。w
[ 2007/06/28 00:26 ] [ 編集 ]
原因はなんてことない、ただの工事でした。。。w
[ 2007/06/28 00:27 ] [ 編集 ]
いやぁ、長旅お疲れ様でした!w
大連のお客さんで、上海からの帰りの飛行機が、霧で大連に着陸できず、ハルピンまで連れて行かれた方がいました。
帰りは電車で帰って来られたそうです。。。
考えられませんよね、日本では。。。www
[ 2007/06/28 00:29 ] [ 編集 ]
いまだ遭遇したことがありません。
如何せん、両脇とも見る限り早期林が続き、加えてみっちり柵が施されているような場所でしたので、現れなかったのかも。。。
次回、シャッターチャンスうかがいます。w
渋滞も楽しみがあると良さそうですね。www
[ 2007/06/28 00:33 ] [ 編集 ]
私も何べんも遭遇しました。
渋滞が始まると平気でUターンして逆行してもと来た道を帰るのですから危なくてしょうがないです。しかもパトカーも皆と一緒に来た道を帰るので漫画を見ているようです。
[ 2007/06/28 02:59 ] [ 編集 ]
アハハッ。確かによく見かけますよね逆走って。。。
しかし、パトカーも一緒になっての逆走はみたことがりありません。
ほんと、漫画の世界ですよねwww
[ 2007/06/29 00:56 ] [ 編集 ]
最近、北京-天津間は、事故渋滞が多いですね。
この数ヶ月で何人もの人が経験してます。
[ 2007/07/02 01:32 ] [ 編集 ]
そうんなですよねぇ。。。四車線の区間も出来てちょっとはマシになったかと思いきや。。。事故じゃ、論外です。
霧も多い天津-北京間。やはり電車が確実ですね。www
[ 2007/07/07 15:48 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://daxi.blog55.fc2.com/tb.php/295-6c4497a7

私が天津に出張する時には、北京まで飛行機で行って、そこからは車で天津まで行く事になります。なぜなら、私の会社は、基本的にJAL, ANA 等の日本の航空会社を使う事が原則であり、成田から天津に行く直行便は出ていないためです。
[2007/07/02 01:36] 愛 LOVE 中国 !!
訪問者数
いつもありがとうございます!

現在の閲覧者数
ブログ内検索
プロフィール

北京のダーシー

Author:北京のダーシー
某電機メーカに勤め、2004年4月より北京に駐在。
中国人と共に、中国市場を開拓こと6年。やっと日本に帰れると思ったら、縁もゆかりもない九州福岡に戻ることに。。。

半ば中国人と化した自分を、一日も早く日本人に戻すべく、日々ラーメンを食べながら奮闘中。





Skype Me™!
お気軽にメール下さい

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
リンク
アクセス元ランキング
ブログパーツ




ジオターゲティング

検索ワードランキング
参加Blogランキングサイト
中国関連サイトはこちらから!
FC2 Blog Ranking 人気Blogランキング 中国ランキング にほんブログ村 海外生活ブログへ ranQランキングへ ブログ王へ
ページランク
ページランク

ページランク
Yahoo!ボットチェッカー
Googleボットチェッカー
MSNボットチェッカー

free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム
人気記事ランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。