映画『南京』が上海で公開スタート in 中国上海 北京のダーシー九州福岡をゆく!ブログ(Blog)

6年間の中国北京での海外駐在員生活を終えて福岡での生活がスタート。福岡転勤生活事情やラーメン屋情報などをお届け!

ホーム > スポンサー広告 > 映画『南京』が上海で公開スタート in 中国上海ホーム > 中国 三面記事 > 映画『南京』が上海で公開スタート in 中国上海

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)


映画『南京』が上海で公開スタート in 中国上海

先週末、映画「南京」が上海影城(シャンハイ・フィルム・アートセンター)にて上映されたようです。

この映画、ご存知の通り、日中戦争での南京事件(1937年12月)を対日批判の視点で描いた米ドキュメンタリー映画です。

「南京」は、在米中国人作家の故アイリス・チャン氏の作品「レイプ・オブ・南京」に触発されたAOR副会長テッド・レオンシス氏が200万ドルをかけて制作した映画で、事件70周年を迎えて作品の影響力拡大を目指しているようです。

すでに今年アメリカのサンダンス映画祭に出品されたこの作品は、「中国版シンドラーのリスト」との評判をとっているようですが、上海での上演に際しては、それほどの反響もなく、立ち見が出るほどの公開スタートには至らなかったようです。

南京の城壁に日章旗を掲げて万歳を叫ぶ将兵と、旧軍の軍装姿の一団が靖国神社に参拝する映像が重ねられるなど、作品は過去の日本を非難するだけでなく、「反省しない日本」を描く構成ともなっている。
また、すでに架空だったことが明らかになっている「百人斬り競争」も、事実として作品に登場しているようですね。

中国全土での正式公開は来月7月3日の予定。
反日運動に至らないことを祈ります。

その他ランキングはこちら


黒い太陽 南京 南京の基督 南京 戦線後方記録映画
黒い太陽 南京
南京の基督
南京 戦線後方記録映画



いつも応援有難う御座います。
↓一日一回、二つのバナーをポチポチッっとクリックしてもらえると嬉しいです。
人気Blogランキング FC2

↓中国ランキングはこちら
中国ランキング
[ 2007/06/23 23:35 ] 中国 三面記事 | TB(0) | CM(7)


気になるところですね。

証拠といわれる写真なども、捏造だったり、別の写真を適当にごまかして
証拠と言っているだけだ…と指摘する人もいるようですが、、、
ホントの所、どうなんでしょう、南京事件。

戦争があれば、人が殺しあうという異常な状況なので、
少なからず残虐的行為が行われるとは思いますが、
当時生きていた訳ではないので、よく分からないですね。。。

そうそう、この前南京で知り合った大学生と話していたんですが、
結構学生の間でも、中国共産党は「色々と怪しい」「信じられない」
と思っている人が増えつつあるようですねぇ。
また一方で、日本人は嫌いだという人も、その学生の周りには
沢山いるそうです。

とにかく、反日運動とかにつながらないことを祈ります。。。
[ 2007/06/24 13:02 ] [ 編集 ]
在米中国人や在米朝鮮人の反日活動家がスポンサ-の映画ですね。
反日映画製作やロビイ活動が盛んに行われていますね。

中国がやった文化大革命、チベット侵攻、東トルキスタン侵攻での住民虐殺はスル-です。

http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=103407
[ 2007/06/24 18:39 ] [ 編集 ]
ご無沙汰です!
現地生情報有難う御座います。
何が真実で嘘なのか、今となっては分からないことずくめですが、この手の話が政治に利用されて、現在の我々の生活にも少なからず影響していることが、少々悲しく思います。
より良い関係構築に役立って欲しいですね。
[ 2007/06/24 21:50 ] [ 編集 ]
ほんと政治に利用されてしまうのは悲しい限りです。
悲しい過去は繰り返さないようにしたいものですね。
[ 2007/06/24 21:52 ] [ 編集 ]
はじめまして。はじめてコメントします。ダーシーさんのブログ、たくさんトラックバックさせていただきたいような『ネタ』満載ですね。
[ 2007/06/25 14:02 ] [ 編集 ]
コメント有難う御座います。
TB来てないようです。もう一度お願いします!!
[ 2007/06/26 00:02 ] [ 編集 ]
すいません、遅くなりました。コンピュータ、絶不調だったんです。
中国全土での正式公開はいよいよ明日ですね。映画館で観てみたいような気がします。

これからもよろしくどうぞ。
[ 2007/07/02 19:32 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
訪問者数
いつもありがとうございます!

現在の閲覧者数
ブログ内検索
プロフィール

北京のダーシー

Author:北京のダーシー
某電機メーカに勤め、2004年4月より北京に駐在。
中国人と共に、中国市場を開拓こと6年。やっと日本に帰れると思ったら、縁もゆかりもない九州福岡に戻ることに。。。

半ば中国人と化した自分を、一日も早く日本人に戻すべく、日々ラーメンを食べながら奮闘中。





Skype Me™!
お気軽にメール下さい

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
リンク
アクセス元ランキング
ブログパーツ




ジオターゲティング

検索ワードランキング
参加Blogランキングサイト
中国関連サイトはこちらから!
FC2 Blog Ranking 人気Blogランキング 中国ランキング にほんブログ村 海外生活ブログへ ranQランキングへ ブログ王へ
ページランク
ページランク

ページランク
Yahoo!ボットチェッカー
Googleボットチェッカー
MSNボットチェッカー

free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム
人気記事ランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。