FC2ブログ

来来軒二号店でラーメン! in 中国北京 北京のダーシー九州福岡をゆく!ブログ(Blog)

6年間の中国北京での海外駐在員生活を終えて福岡での生活がスタート。福岡転勤生活事情やラーメン屋情報などをお届け!

ホーム > 北京 食べる・飲む > 来来軒二号店でラーメン! in 中国北京

来来軒二号店でラーメン! in 中国北京

5月1日にオープン予定だった北京の日系老舗中華料理屋TOKYO CUISINE 来来軒2号店

5月6日に行くも工事の影響でオープンが遅れ、翌週13日にオープンするとのことで行ったらまたまたオープン出来ておらず、つい先日行ったときも、「都合により、本日と明日の・・・」なんて張り紙がしてあり、噂にはそのまま潰れてしまうのかと思ってました、昨日行ってみたらオープンしてました。
来来軒13

このお店、北京にお住まいの方なら知らない人はいないであろう、有名な創作中華料理&ラーメン屋さんで、ここ中国で、日本の中華の味が楽しめるお店です。
(中国にいると、日本の中華が懐かしくなったりします)

今回はピータン豆腐に酢豚、チンジャオロースと、日本で中華料理に行った時の様なオーダーをしてしまいましたが、どれも日本人の知る古き良き中華料理の味で、なぜかホッとしてしまうのはワタクシだけでしょうか。。。

ラーメンは、左が゛細切り肉のあんかけラーメン゛で右が゛担担麺゛
来来軒11 来来軒12

日本のラーメン屋では決して食べない中華系ラーメンですが、上記にも書いたように、ここに来ると、なぜかベタな中華系ラーメンを注文してしまいます。

チンジャオロースを頼んだ上に、゛細切り肉のあんかけラーメン゛を頼んでしまい、細切り肉を多量に食べる結果となってしまいましたが、ちょっと太目で卵たっぷりの甘みのある麺と相まって、なかなかのお味でした。

また、゛担担麺゛も濃いゴマの味にちょっと辛味の効いたスープが絶妙なお味となっておりましたが、個人的にはもっとゴマが濃い方が好きですね。

大崎ゲートシティーの地下一階にある中華料理屋 広東酒菜 明珠゛担担麺゛ぐらい濃いゴマ味だということ無いのですが。。。

何はともあれ、無事にオープンしてくれ、近所に美味しい中華料理屋(ラーメン屋)が出来てくれ嬉しい限りです。


≪北京のラーメン関連過去記事≫
ラーメン屋『来来軒』で夕食&『瓦屋』2号店(2006.8.10)
北京『ら~めん丸加家』でラーメン&カツカレー(2007.1.16)
東京池袋のラーメン屋北京進出『えるびす 福神』で食す(2007.4.13)
北京の有名ラーメン屋『来来軒』二号店は・・・ in 中国北京(2007.5.6)


≪お店情報≫
一号店
住所:北京市新源西里中街8号
電話:010-6467-8719
二号店
住所:北京市好運街(ラッキーストリート)
電話:010-5867-0299


猫ラーメン 1 (1)石神秀幸選定本物のラーメン300―首都圏NO.1ラーメンガイド2007ラーメン発見伝 18 石神秀幸極うまラーメン―東京23区/東京西部/神奈川/埼玉/千葉 (2006-2007)
猫ラーメン 1
石神秀幸選定本物のラーメン300―首都圏NO.1ラーメンガイド2007
ラーメン発見伝
石神秀幸極うまラーメン―東京23区/東京西部/神奈川/埼玉/千葉 (2006-2007)

ランキング



いつも応援有難う御座います。
↓一日一回、二つのバナーをポチポチッっとクリックしてもらえると嬉しいです。
人気Blogランキング FC2

↓中国ランキングはこちら
中国ランキング
[ 2007/06/13 20:36 ] 北京 食べる・飲む | TB(0) | CM(4)


日本のラ-メンの麺はかんすいが入ってますが、中国の麺でkじゃんすいが入っている麺は食べた事がありません。
まあ、田舎しか行ってないからだとはおもいますが?。(笑)

[ 2007/06/14 08:08 ] [ 編集 ]
か・かん水ってなんですか??初耳です。。。
[ 2007/06/15 01:08 ] [ 編集 ]
レポートありがとう!!多謝。
かん水は、麺にコシを持たせるための化学物質ですわ。
小麦だけだとうどんみたいなもんですが、
かん水を入れることに寄ってこしが出るんですよ。

まー、最近は合成添加物を敬遠する風潮があり、
かん水なしの中華麺もあったりしますが・・。

中国では使うのかなぁ。興味津々。
[ 2007/06/15 13:09 ] [ 編集 ]
かん水なるほどです。そんなものが入ってたのですね。
確かに小麦粉だけだと蕎麦になっちゃいますもんね。
勉強になりました!!しぇーしぇー!!
[ 2007/06/16 01:19 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
訪問者数
いつもありがとうございます!

現在の閲覧者数
ブログ内検索
プロフィール

北京のダーシー

Author:北京のダーシー
某電機メーカに勤め、2004年4月より北京に駐在。
中国人と共に、中国市場を開拓こと6年。やっと日本に帰れると思ったら、縁もゆかりもない九州福岡に戻ることに。。。

半ば中国人と化した自分を、一日も早く日本人に戻すべく、日々ラーメンを食べながら奮闘中。





Skype Me™!
お気軽にメール下さい

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 ≪│2021/06│≫ 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリー
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
リンク
アクセス元ランキング
ブログパーツ




ジオターゲティング

検索ワードランキング
参加Blogランキングサイト
中国関連サイトはこちらから!
FC2 Blog Ranking 人気Blogランキング 中国ランキング にほんブログ村 海外生活ブログへ ranQランキングへ ブログ王へ
ページランク
ページランク

ページランク
Yahoo!ボットチェッカー
Googleボットチェッカー
MSNボットチェッカー

free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム
人気記事ランキング