FC2ブログ

ケンタッキー(肯徳基)の北京ダック巻き(老北京鶏肉巻)を食す in 中国北京 北京のダーシー九州福岡をゆく!ブログ(Blog)

6年間の中国北京での海外駐在員生活を終えて福岡での生活がスタート。福岡転勤生活事情やラーメン屋情報などをお届け!

ホーム > 北京 食べる・飲む > ケンタッキー(肯徳基)の北京ダック巻き(老北京鶏肉巻)を食す in 中国北京

ケンタッキー(肯徳基)の北京ダック巻き(老北京鶏肉巻)を食す in 中国北京

何気に最近マイブームなのが、ケンタッキー(肯徳基)の北京ダック巻き。
正式名称は老北京鶏肉巻です。
北京ダック巻1

日本に居た頃はファーストフードをほとんど食べなかったワタクシですが、仕事の忙しい合間など、会社の下に出来たケンタッキーをちょくちょく使います。

日本でもこのような形のバーガー?があるのか知りませんが、中国ではマックといい、最近、このような横巻き形の商品が目に付きます。

そんな中、最近のお気に入りは、この老北京鶏肉巻

勝手に北京ダック巻きと命名しましたが、名前に北京ダックの文字は一文字もありません。
そうです。ただの鶏肉巻きなのです。

ブログランキング

では何が北京ダック巻きなのか。
メインの具材は揚げた鶏なのですが、北京ダックを巻く皮に、テンメンジャンにキュウリとネギの組み合わせで、鶏肉以外は北京ダックと同じ構成になっていることから、北京ダック巻きと勝手に命名しました。

が、ケンタッキー(肯徳基)のwebサイトにもちゃんと「北京ダックの伝統風味」と紹介されており、まんざら嘘でないことは証明されております。

少々ゴロテスクな写真となっておりますが、分解するとこんな感じです。
北京ダック巻2

って、この写真見て、食べたいと思われた方もいらっしゃらないと思いますが、中国にお住まいの皆さん、是非、試してみて下さい。
ちょっと子供だましのような味にも感じますが、コッテリと絶妙なお味を体感させてくれます。


中国ご当地ユニークフード、これからも探求していきます。
ブログランキングへ!




≪北京ダック関連過去記事≫
大董火考鴨店で食す!(2006.8.3)
幼なじみと北京ダック(大董2号店)&飲み(2006.9.10)
久しぶりの北京ダックを『北京金宝酒家』で食す(2006.11.3)
また新たに北京に北京ダック屋『上縁坊』(2006.11.21)
『北京小王府』で北京ダック(2007.1.19)
中国セブンイレブンの北京ダック寿司(烤鴨寿司)を食す in 中国北京(2007.4.27)



≪ファーストフード・ハンバーガー関連書籍はこちら≫
江戸のファーストフード―町人の食卓、将軍の食卓 いつからファーストフードを食べてきたか おいしいハンバーガーのこわい話 私の牛がハンバーガーになるまで―牛肉と食文化をめぐる、ある真実の物語
江戸のファーストフード―町人の食卓、将軍の食卓
いつからファーストフードを食べてきたか
おいしいハンバーガーのこわい話
私の牛がハンバーガーになるまで―牛肉と食文化をめぐる、ある真実の物語



いつも応援有難う御座います。
↓一日一回、二つのバナーをポチポチッっとクリックしてもらえると嬉しいです。
人気Blogランキング FC2

↓中国ランキングはこちら
中国ランキング
[ 2007/05/28 21:55 ] 北京 食べる・飲む | TB(0) | CM(6)


ホテルの目の前にあるのですが、一緒にいる中国人社員達は食べたがらないのでなかなか食せません。
都会に戻ったら一人になるので行ってみます。
数年前に一度食べたことはあります。
ちょっと癖があるのではないでしょうか?
[ 2007/05/28 23:12 ] [ 編集 ]
おいしそうなのと、そうでないのがありますね。
でも、食べて見ないと分からないので、上海で探してみます。
[ 2007/05/29 02:46 ] [ 編集 ]
そうそう、中国人って意外にも健康志向の人多いですよね。
確かにワタクシの同僚も食べたがらない人が結構多いです。
北京ダック巻き、特に癖はないと思いますが、テンメンジャンが甘いので、好き嫌いはあるかと思います。是非、お試し下さい!!
[ 2007/05/29 08:28 ] [ 編集 ]
コメント有難う御座います。
是非是非、お試し下さい!!感想をお待ちしております!w
[ 2007/05/29 08:31 ] [ 編集 ]
はじめまして。僕も北京に行くと必ずケンタッキーに行きます。なんか日本のケンタッキーより中国のケンタッキーの方が美味しい気がするのは気のせいでしょうか?
しかし、中国人は鶏肉が好きですよね。
[ 2007/05/31 16:16 ] [ 編集 ]
コメント有難う御座います。
久しく日本のケンタッキーを食べてないので、p.pさんのその感覚、残念ながら分かりません。。。w
でもでも、いつも美味しくいただいております。www
[ 2007/06/02 22:12 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
訪問者数
いつもありがとうございます!

現在の閲覧者数
ブログ内検索
プロフィール

北京のダーシー

Author:北京のダーシー
某電機メーカに勤め、2004年4月より北京に駐在。
中国人と共に、中国市場を開拓こと6年。やっと日本に帰れると思ったら、縁もゆかりもない九州福岡に戻ることに。。。

半ば中国人と化した自分を、一日も早く日本人に戻すべく、日々ラーメンを食べながら奮闘中。





Skype Me™!
お気軽にメール下さい

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 ≪│2019/10│≫ 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
リンク
アクセス元ランキング
ブログパーツ




ジオターゲティング

検索ワードランキング
参加Blogランキングサイト
中国関連サイトはこちらから!
FC2 Blog Ranking 人気Blogランキング 中国ランキング にほんブログ村 海外生活ブログへ ranQランキングへ ブログ王へ
ページランク
ページランク

ページランク
Yahoo!ボットチェッカー
Googleボットチェッカー
MSNボットチェッカー

free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム
人気記事ランキング