知らぬが仏の中華料理 in 中国北京 北京のダーシー九州福岡をゆく!ブログ(Blog)

6年間の中国北京での海外駐在員生活を終えて福岡での生活がスタート。福岡転勤生活事情やラーメン屋情報などをお届け!

ホーム > スポンサー広告 > 知らぬが仏の中華料理 in 中国北京ホーム > 中国 生活 > 知らぬが仏の中華料理 in 中国北京

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)


知らぬが仏の中華料理 in 中国北京

日本からの旅行者や出張者が来ると、中国(北京)初めての方であれば、十中八九「北京ダックが食べたい」と言われます。
まぁ、まんざら嫌いでもないのでいいのですが、入れ替わり立ち代りで来られた時は、連日の中華料理に少々ダウン気味になります。

ちなみに、過去の北京ダック接待最高記録は一週間に4回でした。
さすがに嫌気が差しました。

続いてのリクエストは、四川料理が多いです。
そして決まって「マーボー豆腐」をリクエスト。
まぁ、分からなくも無いですが・・・w

そんな中、適当に注文して、食べてもらってから具材(食材)を明かすのが密かな楽しみだったりします。

中国に住んでいれば、羊肉やカエル、蛇などはなんてことのない、至って普通の食材ですが、中国初めての方にとっては、結構衝撃だったりするようです。

カエルなんてのは、油で揚げてしまえば鳥の唐揚げと変わらないため、全く分からずに食べてくれます。

そんな中、先日頼んだ料理はあからさま過ぎました。
カエル1

肉を持ち上げるなり、姿カタチがモロでした。
持ち上げて一瞬止まるなり、ポトリと落とす始末。
女性の方だったのですが、目が点になってました。
        カエル2

確かに皿に上げて見てみると更にグロテスクな容姿でしたが、何事も無かったように口に運ぶワタクシを見て、更に硬直状態。
同じ人間とは信じがたかったのでしょうか・・・。

そんなにダメですかね、このカエル料理・・・?

食の感覚までもがピュアな日本人とはズレてしまっている中国在住の皆さん、ワタクシ達の故郷の人たちは、こんなことで驚いてしまいます。


t中国在住の皆さん、日本帰るのが益々不安になりませんか??
ブログランキングへ!



いつも応援有難う御座います。
↓一日一回、二つのバナーをポチポチッっとクリックしてもらえると嬉しいです。
人気Blogランキング FC2

↓中国ランキングはこちら
中国ランキング




[ 2007/05/15 21:44 ] 中国 生活 | TB(0) | CM(21)


から揚げにしてしまえば全く分からず食べてくれますって・・・・。
人が悪いですよ・・・・・。吐くと思います。間違いなく。
もっと嫌なのは、虫の幼虫の串刺し。神経が分からないです。だって、虫ですよ~!日本人は海外で、いろんな食べ物を食べてくるから「空飛ぶ回虫」なんていう本がでるんでしょうね。
たくましくなるんでしょうね、そちらに住んでいると~。
私の後輩もそんな感じになってしまいました。
[ 2007/05/15 22:34 ] [ 編集 ]
そんなあからさまな蛙料理は食べたことないですが、蛙好きです( ´艸`)w鶏肉みたいでおいしかったぁ♪
ま、アタシも知らずに食べて、後から知ったパターンでしたがw
[ 2007/05/15 22:35 ] [ 編集 ]
うわっ!女性はだめでしょうね~。私は多分大丈夫です。
北京での食べ物といえば、よく屋台などで見かけたサナギの串刺しには仰天しました。
サソリの串刺しにはチャレンジしましたが、香ばしくておいしかったです(^^♪
[ 2007/05/15 22:41 ] [ 編集 ]
私は多分これなら大丈夫です。…多分。
虫の方が恐怖!!サナギ?サソリ??カエルなんてかわいいもんです。。

ダーシーさん。
また行き着いたら是非コメント入れて下さいませ☆あ、るるぶ見ましたよ。北京懐かしいです。
[ 2007/05/15 22:49 ] [ 編集 ]
杭州では冷菜で「アヒルの舌」をよく食べます。
自分も最初は抵抗あったんですが、今では大好物。
名前を明かさずに日本人に食べさせるのが接待の楽しみの一つだったりします。
あとは、火鍋の時の豚の脳みそ。
当地女性の会で皆で食しました。現地化してしまった自分たちを自覚しながら・・・
[ 2007/05/16 03:14 ] [ 編集 ]
初めまして。私(女)も北京在住です。
カエルなんて、赴任してきて1ヶ月で、会社の人に火鍋に連れて行ってもらい、カエル食べてみる?と聞かれてまよわず食べましたよ♪
見た目も↑そのまま。。。でも普通に美味しかった~ヾ(*・ω・)ノ゛
今では、(北京生活もう直ぐ1年)犬料理まで食べちゃいました☆

PS 現地の人との食事は、勧められたものはアレルギーで無い限りは、最低1口は食べるようにしてますよ。その国の訪問者として、その国の人達が普段食べているものを、不味いとか気持ち悪いと言うのは失礼になると思うから(*´艸`)
[ 2007/05/16 11:22 ] [ 編集 ]
コメント有難う御座います。
食べず嫌いはいけませんよ!虫っていったって、日本でもバッタの佃煮とかあるじゃないでですか!!何事もチャレンジしてみて、それから判断しましょう!!w
ってことで、一人でも多くにいろいろなモノにちゃれんじしていただくべく、これからもワタクシは密かな楽しみを遂行し続けます。www
またコメント下さい!!
[ 2007/05/16 22:45 ] [ 編集 ]
カエル全く問題ないですよねぇ~!!
上の方は全く信じられないようですが、、、www
[ 2007/05/16 22:47 ] [ 編集 ]
毎日お面と有難う御座います。
ってか、「サナギの串刺し」ってのが「ウサギの串刺し」に見えて驚きました。。。www
サソリいっちゃいましたか!いよっ、お見事!!
あれ、食べる機会なくて食べたこと無いんですよね。
今度チャレンジしてみます。w
[ 2007/05/16 22:49 ] [ 編集 ]
あっ、みっくさんもなかなかのツワモノですね!
過去にワタクシ、フィリピンで、孵化しかけの卵にチャレンジさせられましたが、あれだけは無理でした。。。

P.S.みっくさんのブログに行き着けません。。。涙
   申し訳ありませんが、URL教えてください!ペコリm(_ _)m
[ 2007/05/16 22:51 ] [ 編集 ]
アヒルの舌美味しいですよね!って、あまり食べるところ無いですが。。。
ってか、脳みそは未だチャレンジしたことがありません。
なんか臭いそうですねぇ。。。火鍋なので大丈夫なのでしょうか???
以前、羊の睾丸の串焼き食べましたが、さすがに匂いがアウトでした。w
[ 2007/05/16 22:54 ] [ 編集 ]
コメント有難う御座います!!
北京在住なんですね。お仲間お仲間!!
ワタクシ実は、犬って食べたこと無いんですよ。機会があれば食べるのに・・・。その代わりといっては何ですが、サルは何回かあります!!w

P.S.中国人との食事、嫌いなものは食べなくていい派です、ワタクシ。基本的に、日本人以外は、「嫌いなものは嫌い」が基本スタンスであり、我々が考えるように失礼とは捉えないと思いますよ。
なのでワタクシ、よほどのことが無い限り、白酒は断りますし。。。。w

また覗きに来て下さい!!
今後とも宜しくお願い致します。
[ 2007/05/16 23:00 ] [ 編集 ]
まんまの形ですね.
でも,肉がたっぷりついてておいしそうに見えるのは,その場にいないからでしょうか?

私の中国でのチャレンジは牛の脊髄と北京ダックの脳みそでしょうか.
どっちも,「うまい!」というものではなかったです.
[ 2007/05/16 23:53 ] [ 編集 ]
冬になると、蛇スープを頼むのが楽しみの一つだったんですがねぇ・・
もう何年も口にしておりません。
[ 2007/05/17 00:49 ] [ 編集 ]
北京ダックの脳みそって。。。w
食べると言えるほどの量なかったんじゃないですか??www
脊髄系美味しいですよね。って、ワタクシだけですね、、、
[ 2007/05/17 22:44 ] [ 編集 ]
吊るしてさばいてる光景、よく見たよね。
たぶん、我々の感覚って変なんだろうなと、最近になって改めて思います。
免疫があるって、いいようで何気に怖い。。。w
[ 2007/05/17 22:47 ] [ 編集 ]
まだ東京にいたころ、上司に「湯島の上海料理屋にカエル食いに行くぞ!」と言われ、お供したことがあります。
あの頃からすでに私は大丈夫だったのかもしれません・・・。
[ 2007/05/18 00:45 ] [ 編集 ]
xiaomiさんと初めてお会いしたときから、ワタクシは感じておりました。
「同じ部類の人間」だなと。。。。w
[ 2007/05/19 09:32 ] [ 編集 ]
に、しばらく一人で笑っていました。でも、私も似たような反応をするかもしれません。羊やウサギは食べたことありますし、ウサギは鶏肉の旨みがもっと濃厚になった感じで美味しかった…!し、カエルも「鶏肉みたい」だと言うので、食べれると思いますが、他は…。どうでしょう? ヘビくらいは、皮さえ剥がせばウナギと言いますが…。
[ 2007/05/19 19:56 ] [ 編集 ]
街中にはサソリの串焼きなんてもの売っていますが、いかがでしょうか?w
[ 2007/05/20 14:23 ] [ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2007/06/02 23:03 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
訪問者数
いつもありがとうございます!

現在の閲覧者数
ブログ内検索
プロフィール

北京のダーシー

Author:北京のダーシー
某電機メーカに勤め、2004年4月より北京に駐在。
中国人と共に、中国市場を開拓こと6年。やっと日本に帰れると思ったら、縁もゆかりもない九州福岡に戻ることに。。。

半ば中国人と化した自分を、一日も早く日本人に戻すべく、日々ラーメンを食べながら奮闘中。





Skype Me™!
お気軽にメール下さい

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
リンク
アクセス元ランキング
ブログパーツ




ジオターゲティング

検索ワードランキング
参加Blogランキングサイト
中国関連サイトはこちらから!
FC2 Blog Ranking 人気Blogランキング 中国ランキング にほんブログ村 海外生活ブログへ ranQランキングへ ブログ王へ
ページランク
ページランク

ページランク
Yahoo!ボットチェッカー
Googleボットチェッカー
MSNボットチェッカー

free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム
人気記事ランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。