FC2ブログ

北京石景山遊楽園ディズニー模造問題の中国人意識調査 北京のダーシー九州福岡をゆく!ブログ(Blog)

6年間の中国北京での海外駐在員生活を終えて福岡での生活がスタート。福岡転勤生活事情やラーメン屋情報などをお届け!

ホーム > 中国 中国人の感覚 > 北京石景山遊楽園ディズニー模造問題の中国人意識調査

北京石景山遊楽園ディズニー模造問題の中国人意識調査

まだまだ物議の真っ只中の様子の、中国のテーマパーク北京石景山遊楽園、先日実際に行かれた方の話によると、テレビで放映されていた程の状況では無いようですが、まだまだコピーキャラクターは元気に頑張っているようです。

石景山旅楽園2 石景山旅楽園3
写真はじゃんすさん同ネタ記事より拝借

さて、そんな北京石景山遊楽園ディズニー模造問題ですが、中国の大手ポータルサイト・Sina.comにてアンケートが実施されています。
アンケート
アンケートサイトはこちら

設問は以下の2点。
「石景山遊楽園がディズニーキャラクターを使って旅行客を呼ぼうとする行為は過ちだと思いますか?」
「石景山遊楽園のディズニーキャラクター模倣事件の原因は何だと考えますか?」

当アンケートは現在も継続集計中のようですが、問①に対しては約7割弱の中国人が
「知的所有権の侵害であり、中国の国家イメージを損なう」
と感じている一方、約2割強の人が
「過ちではない。単にディズニーが作り出したキャラクターを使っただけ」
と回答している状況にはビックリします。

また問②に対しては、約過半数が
「企業の知的所有権に対する意識が低い」
と回答する一方、2割強の中国人が、
「外国人は知的所有権を建前に、中国に圧力をかけている」
と感じているようです。

目前に迫っている北京オリンピック。
こんな意識レベルで本当に大丈夫なのでしょうか?
ちょっと心配になってしまいます・・・。


≪北京ブロガー仲間の記事(実際に行って取材)≫
日本で話題の北京石景山游来園レポート(じゃんすさん)

≪北京石景山遊楽園ディズニー問題関連過去記事≫
やり過ぎちゃいました!北京石景山遊楽園 in 中国北京(2007.5.5)


いつも応援有難う御座います。
↓一日一回、二つのバナーをポチポチッっとクリックしてもらえると嬉しいです。
人気Blogランキング FC2

↓中国ランキングはこちら
中国ランキング







『高額クリック報酬ならb-click!』

新規会員登録Wハッピープレゼントキャンペーン:ベルーナ

 

[ 2007/05/09 00:11 ] 中国 中国人の感覚 | TB(6) | CM(14)


これこそ正に中国の国民性の象徴ですね。
きっと、全く悪いと思ってないんでしょうね。
逆に、『何が悪いの?』って感じなんだと思います。
[ 2007/05/09 00:44 ] [ 編集 ]
中国人じゃないですけど、投票してみました。もちろん、大多数の人たちと同等の答えです。 思ったのですが、このアンケートを設けている側にも問題がありそうですね。だって、「中国に圧力をかけている」ってどこの誰がどうやったらそう感じるのか本当意味わからないですもん。 怒りの前に大笑いしてしちゃいますよ・・・。
[ 2007/05/09 02:48 ] [ 編集 ]
マジですか?やりすぎです!(笑)
でもまだ行ったことないので近々行ってみたいです♪
[ 2007/05/09 14:05 ] [ 編集 ]
自分の非よりも相手を批判してしまうのは、まさに国民性ですよね。
中国来た当初は「変わった考え方もあるもんだ・・・」と、半ば珍しかったですが、大多数であることを知った時には腰抜かしそうになりました。www
[ 2007/05/09 22:15 ] [ 編集 ]
あっ、投稿しちゃったんだ。w
コメントも残した??
そうそう、アンケート作った人が既に観点がズレている点が笑えますよね。これも国民性なんですね。。。
[ 2007/05/09 22:18 ] [ 編集 ]
今度みんなで見学に行きましょう!
これこそ、社会科見学って感じじゃないですか!!w
[ 2007/05/09 22:19 ] [ 編集 ]
企画や設計が殺人○ットコ-スタ-のエキスポランドらしい。

http://news.livedoor.com/article/detail/3150024/
[ 2007/05/09 23:04 ] [ 編集 ]
これが流れた日、朝からそのニュース見ても流れてたわ!
中国っぽいなぁ~とは思ったけど。。。
興味本位で1度、行ってみたい気がする。
行って、情けない『ドラえもん』と『キティ』見たいなぁ~
[ 2007/05/09 23:06 ] [ 編集 ]
えぇーーーーーーーーーー。
見学行こうと考えておりましたが、やめておきます。w
[ 2007/05/09 23:49 ] [ 編集 ]
『ドラえもん』と『キティ』は、一時的に対比しているようです。
日本の報道陣が多すぎるようで。。。w
[ 2007/05/09 23:51 ] [ 編集 ]
「小人閑居して不善を為す」の典型でしょうか。(冷笑)
とりあえず、江沢民が公開処刑されるまで行く気ないです。
[ 2007/05/10 08:15 ] [ 編集 ]
コメント有難う御座います。
ってか、極端なご意見ですねぇ・・・。
[ 2007/05/11 08:37 ] [ 編集 ]
この遊園地、興味を持って色々検索してました。
昨日(13日)に行ってみたらもはやディズニー色は一掃されてました!
事後承諾で申し訳ないですが、トラックバックさせていただきました。
[ 2007/05/14 14:38 ] [ 編集 ]
コメント&TB有難う御座いました。
実際に行かれるとは。。。問題のキャラクターは、ほとんど撤去されちゃったんですね。w
また復活する頃を見計らってみってみようと思います。w
[ 2007/05/14 22:08 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://daxi.blog55.fc2.com/tb.php/251-f079deee

ゴールデンウィークの期間中、中国のパチモノ遊園地「石景山遊楽園」の映像がこれでもか、これでもか、とテレビに流れたのは記憶に新しい。日本での反応にビビッたのか、はたまた本家ディズニーからの告訴状が届いたのか定かではないが景山遊楽園が、「ディズニーは遠い」と
[2007/05/10 08:59] かきなぐりプレス
 最近ではとかく話題の石景山遊園地ですとか、少し前には山肌にペンキを塗りたくって緑化運動などと愉快な話題には事欠かない中国ですが、城市?報で面白い記事を見つけました。偽物とペンキがセットになってます。それはコチラ(写真が別ウィンドウで開きます)!! 見まし
 河南省鄭州市黄河遊覧区南岸地区に「中華民族の祖」とされる炎帝(神農)と黄帝の巨大塑像が、20年の歳月を経てついに完成しました。  中国人は皆自分を炎帝黄帝の子孫と思っていますし、黄河は中華民族の母なる河とされますので、1986年、この地に塑像の建設が企画され
最近 中国の話題が 多いですが・・(^^ゞ中国といえば コピー商品 パチモンの宝庫やけど・・。まっ 取ったもん勝ち!っていう感覚が パロディ商品大好きな 大阪人にとっては どことな~く共通点があったりするんやけど・・でも まぁ それも最近では だいぶうるさ
日本でだいぶ取りざたされたらしい北京の国営遊園地「石景山遊楽園」。記事:国営アミューズメントパークでディズニー模倣記事:ミッキーではなく「大耳の猫!」記事:当局が調査開始記事:大慌てで模様替え実はこの遊園地、私も先日の周口店へ行くバスの中から見えて以来行
石景山遊楽園石景山遊楽園(せっけいざんゆうらくえん)は中華人民共和国北京市石景山区にある国営の遊園地。現地表記は「北京石景山游??」(Beijing Shijingshan Youleyuan)である。別名で''八角游??''(Bajiao Amusement Park)とも言う。面積は33万8900
[2007/06/10 10:42] くるみのブログ
訪問者数
いつもありがとうございます!

現在の閲覧者数
ブログ内検索
プロフィール

北京のダーシー

Author:北京のダーシー
某電機メーカに勤め、2004年4月より北京に駐在。
中国人と共に、中国市場を開拓こと6年。やっと日本に帰れると思ったら、縁もゆかりもない九州福岡に戻ることに。。。

半ば中国人と化した自分を、一日も早く日本人に戻すべく、日々ラーメンを食べながら奮闘中。





Skype Me™!
お気軽にメール下さい

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 ≪│2021/04│≫ 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
リンク
アクセス元ランキング
ブログパーツ




ジオターゲティング

検索ワードランキング
参加Blogランキングサイト
中国関連サイトはこちらから!
FC2 Blog Ranking 人気Blogランキング 中国ランキング にほんブログ村 海外生活ブログへ ranQランキングへ ブログ王へ
ページランク
ページランク

ページランク
Yahoo!ボットチェッカー
Googleボットチェッカー
MSNボットチェッカー

free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム
人気記事ランキング