FC2ブログ

中国国産高速列車CRH(和諧号)に乗る 北京のダーシー九州福岡をゆく!ブログ(Blog)

6年間の中国北京での海外駐在員生活を終えて福岡での生活がスタート。福岡転勤生活事情やラーメン屋情報などをお届け!

ホーム > 中国 経済・情勢 > 中国国産高速列車CRH(和諧号)に乗る

中国国産高速列車CRH(和諧号)に乗る

最近、何かと天津に縁のあるワタクシ。
毎週のように日曜日の昼過ぎに天津に行き、週の半ばで帰ってくる生活が続いています。

北京から天津に行くには、通常電車を使っておりますが、わずか100㌔の距離をえっちらえっちら80分くらいかけて電車に揺られていたのが、CRH(China Railway High-speed)ができてから、時間的にも車中も、なによりも車内が綺麗なので、気分的にかなりマシになりました。
CRH1

CRH10 CRH9

このCRH(China Railway High-speed)、中国語名は『和諧号』と言うようです。
日本でもニュースになっていたようですのでご存知の方も多いと思いますが、日本の技術供与で作られた中国国産列車と聞いていましたが、外見上も車内も、まんま日本の新幹線です。

しかしながら、中国では「中国独自開発」と報道されており、中国人の中にも本気にしている人が結構いるようです。

悲しいですね、報道規制されてるって・・・。

さてさて話をCRHに戻します。
座席は一等・二等席に分類され、日本の一般車両とグリーン車の違いをイメージしてもらればいいと思います。

全席指定席で、日本の新幹線と同じように横の席との肘掛も付いています。
今までの快速列車の二等車両では、三人がけ座席の真ん中に座ったが最後って感じでしたが、
CRH2 CRH3
※左が一等車、右が二等車両
CRH4

日本ではグリーン車など乗った記憶も無く、どのような設備があるのか知りませんが、一等車両には足置きも付いています。
そして何よりも、座席が飛行機のビジネスクラスよりも広いと感じるぐらいに、ゆったりしています。

お値段は、時間帯によっても違うようですが、北京-天津間で一等車両:51元、二等車両:41元で、差は約150円です。
金額面を考慮した車両選びは全く持って皆無です。
150円の差であれば、迷わず一等車両を選んでしまいます。

ちなみにこの高速列車CRHと快速列車のダイヤの見分け方は、列車番号の数字三桁の頭のアルファベットが、高速列車CRHが『D』、快速列車が『T』となっており、時刻表からも見分けられます。
わざわざ、切符窓口で並ばない中国人にもみくちゃにされながら聞く必要もありません。

なおこの電車、ベースが新幹線なら最低でも200㌔くらいのスピードで走ると思いきや、100㌔の距離を70分掛けて走ります。
どうも、敷設されているレールが問題のようで、折角の新幹線も、全然高速鉄道ではありません。

豚に真珠ではありませんが、ちゃんと走らせるレールを整備してからでもよかったような気がするのはワタクシだけでしょうか。


とは言え、天津出張がちょっと楽になったので大歓迎です。
ブログランキングへ!


≪電車関連過去記事≫
ここはどこですか?の天津駅(2007.01.31)
中国の電車の暖房は石炭ですか・・・(2007.02.28)
中国で初めての駅弁?CRH(和諧号)食堂車で食す(2007.04.28)

いつも応援有難う御座います。
↓一日一回、二つのバナーをポチポチッっとクリックしてもらえると嬉しいです。
人気Blogランキング FC2

↓中国ランキングはこちら
中国ランキング
[ 2007/04/28 22:22 ] 中国 経済・情勢 | TB(4) | CM(14)


値段が高めということでチケットも買いやすいようですが、1等座がいつも売り切れで乗れていません。今度は絶対1等乗るぞ!5両目の食堂車行って見てください。16席あるテーブルは乗務員の溜まり場と化しています。以前は各車両毎に乗務員部屋がありましたよね?あれが新幹線になってなくなったため居場所がないみたいです。仕事しろよ!と言いたい。
[ 2007/04/28 19:42 ] [ 編集 ]
わあ~お!近代的な中国ですね。TVで見ましたが 中国列車の旅は
良いのでしょうか?オリエント急行とは ちと違いますかね(笑)
[ 2007/04/28 21:21 ] [ 編集 ]
ヨーロッパの電車かと思ってしまうくらいびっくり!
中国も大人になってきてるんですね。
内装なんて高級感たっぷりじゃないですか?!
これ中国?!って感じ。
イメージ挽回ですね!
[ 2007/04/28 22:22 ] [ 編集 ]
えぇーーー、一等車両ってなかなか取れないんですか!
既に3往復しましたが、いずれも一等車両ですよ。w
食堂車ですよね。ちゃんとウォッチ&試食してきましたので、後日あっぷしますね!!
[ 2007/04/28 23:13 ] [ 編集 ]
オリエント急行とは、全然違いますねぇ。w
近代的になるのはいいけど、急ぐのはハードばかりで、ソフト面が全くついてきていない感じですw
[ 2007/04/28 23:15 ] [ 編集 ]
外面ばかり取り繕ってる感じで、中身は全然ダメダメですw
頑張って欲しいものです!w
[ 2007/04/28 23:16 ] [ 編集 ]
「D」、「動車組」ですね!

さすが話題が早い。

今度この話題パクリますねー。
[ 2007/04/28 23:25 ] [ 編集 ]
イニシャル『D』ではありませんのでご注意を!!
快適ですよ!!是非、お試し下さい!!
[ 2007/04/29 00:07 ] [ 編集 ]
やっぱり、どう見ても“新幹線”ですよね・・・
いつまで国産だって言い張るつもりでしょうか。
どこ産だろうが快適ならそれでいいんですけど、綺麗な車内がいつまで保たれるか、使う人たちのモラルが問われますね。
[ 2007/04/29 00:53 ] [ 編集 ]
そうなんですよねぇ。綺麗なままで維持してくれないと、仕事のモチベーションもダウンしちゃいます。w
[ 2007/04/29 00:58 ] [ 編集 ]
デザインがかっこよくても…
ってのは,車にも言えますよね.
なんか中国らしいな~,って思わず思い出し笑いしてしまいました.
[ 2007/04/29 12:09 ] [ 編集 ]
乗ったんですかぁ?
いいですね。
日本のと変わらないですね。
しかも50元で天津にいけるなんて・・・
今度行ってみよぉ~!!
[ 2007/04/29 13:18 ] [ 編集 ]
そそ、中身が伴ってないです。
ほんと、中国らしいです。。。w
[ 2007/04/29 23:23 ] [ 編集 ]
既に三回乗りました!w
是非是非、お試し下さいませ!!
[ 2007/04/29 23:25 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://daxi.blog55.fc2.com/tb.php/236-160de9d4

昨日の続き、中国国産高速列車CRH(China Railway High-speed)ネタで御座います。8両編成の5号車が、今は懐かし食堂車となっております。新幹線で食堂車がなくなったのはいつのことだったでしょうか?中国にて新幹
ここ数日、和諧号(CRH)をキーワードに、ワタクシのブログが検索されることが増えています。 で、中国ローカル検索サイトで、和諧号(CRH)で調べてみました。 お目当てはこれでし...
杭州駅から、8:25分発の上海行き、D472次に乗車Dが付くのは、いわゆる新幹線です中国では、「和諧号」、「CRH(ChinaRailwayHigh-speed)」と呼ばれていますD472次(これは日本の技術供与の車両とは違うように思います・・・)杭州駅のプラットホームにて...
北京オリンピック開催直前のことなので、ちょっと前の体験記ですが、北京南駅から天津への高速列車体験をしたのでアップしちゃいます。 北...
訪問者数
いつもありがとうございます!

現在の閲覧者数
ブログ内検索
プロフィール

北京のダーシー

Author:北京のダーシー
某電機メーカに勤め、2004年4月より北京に駐在。
中国人と共に、中国市場を開拓こと6年。やっと日本に帰れると思ったら、縁もゆかりもない九州福岡に戻ることに。。。

半ば中国人と化した自分を、一日も早く日本人に戻すべく、日々ラーメンを食べながら奮闘中。





Skype Me™!
お気軽にメール下さい

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 ≪│2020/04│≫ 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリー
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
リンク
アクセス元ランキング
ブログパーツ




ジオターゲティング

検索ワードランキング
参加Blogランキングサイト
中国関連サイトはこちらから!
FC2 Blog Ranking 人気Blogランキング 中国ランキング にほんブログ村 海外生活ブログへ ranQランキングへ ブログ王へ
ページランク
ページランク

ページランク
Yahoo!ボットチェッカー
Googleボットチェッカー
MSNボットチェッカー

free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム
人気記事ランキング