中国山東航空の変な安全ガイド(しおり) 北京のダーシー九州福岡をゆく!ブログ(Blog)

6年間の中国北京での海外駐在員生活を終えて福岡での生活がスタート。福岡転勤生活事情やラーメン屋情報などをお届け!

ホーム > スポンサー広告 > 中国山東航空の変な安全ガイド(しおり)ホーム > 中国 中国人の感覚 > 中国山東航空の変な安全ガイド(しおり)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)


中国山東航空の変な安全ガイド(しおり)

飛行機に乗れば前の席の背もたれに収納されている安全ガイド(しおり)。
先日、初めて中国山東航空に乗ったので、雑誌含め物色をしながら、安全ガイドに目が留まりました。
安全ガイド1 安全ガイド3

コレだけ見ていると、何てこと無い、どの航空会社にも準備されているものです。
最近では、中華系航空会社でも日本人搭乗客が多いのか、日本語表記がされています。

以下、こんな解説はイヤだ!

『ワタクシは乗務員?編』
安全ガイド4 

非常口を開ける前に、外の環境を間作必要がある。出口のあたりに火災が起きて、煙、あるいは、障害物があったら、このドアがしようできなくようになって、早速お客様を外の出口へ案内してください

あのぉ、ワタクシが誘導しなきゃいけないのでしょうか?

『殺す気ですか?編』
安全ガイド2

子供の救命胴衣を着たあと、早速空気を吸い込んでください


空気吸い込んでどうするんですか!膨らまないですよ!
(何気に絵も怖い・・・)

日本人なんてのは中国のどこかしこにいるこのご時世、ちょっと日本人に目を通してもらえればミスが見つかるのに、それをせずに「まぁいいや!」で載せてしまうからこういうことになる訳です。

もっと質の向上に努めてほしいものです。
ブログランキングへ!



いつも応援有難う御座います。
↓一日一回、二つのバナーをポチポチッっとクリックしてもらえると嬉しいです。
人気Blogランキング FC2

↓中国ランキングはこちら
中国ランキング
[ 2007/04/22 23:23 ] 中国 中国人の感覚 | TB(1) | CM(18)


面白いですっっ。爆笑してしまいましたっ!絵も怖いっ
でも、自分が乗っていたら笑えないかもですね。
おそるべしっ^^;
[ 2007/04/22 23:03 ] [ 編集 ]
馬鹿うけ!!!
中国で見る日本語、絶対おかしいよ。
クーポン券にもとても変な日本語がのってたの思い出しました。
[ 2007/04/22 23:06 ] [ 編集 ]
飛行機が同じような管理体制になってると思ったら怖いです。。。w
[ 2007/04/23 01:13 ] [ 編集 ]
なんでここまで変なんでしょうね、中国の日本語。。。
理解不能です。。。w
[ 2007/04/23 01:14 ] [ 編集 ]
これは、まず漢文を韓国語に翻訳して、さらにそれを日本語に翻訳したようですね。2重翻訳。

韓国語文:児童救命服は、着たあと即時空気を注入してください

「注入」を「吸入」と間違えたようです。

[ 2007/04/23 01:19 ] [ 編集 ]
なるほど、そう言うからくりですか。
さすがですねぇ。

次回北京はいつですか??例のお店、そろそろ行きたいのですが。。。w
[ 2007/04/23 01:33 ] [ 編集 ]
神ですね。この領域・・・。航空会社ですよね? これもワザとだったら、いよいよ中国という国はすごいという事になりますね。(今にはじまった事じゃないですけど・・・)
[ 2007/04/23 01:44 ] [ 編集 ]
大爆笑!!
以前、数名の中国人にカタログや会社案内の日本語がおかしいから直してやろうか?
と言ったところ、例外なく全員から「差不多、没問題!」と言われました。
国民性ですなぁ・・・

[ 2007/04/23 11:59 ] [ 編集 ]
ダーシーさん
はじめての訪問です。
北京放浪記からお邪魔しました。ずっと、「北京のダーシーって誰よ!」このネーミングが気になっていました。

これ、中国ってこういうのいっぱいありますよね?w
いい加減というか、おおらかというか・・・。
文章も絵も、おっかないですw
更に中国の航空会社っていうのが、もっと怖い・・・。
[ 2007/04/23 13:00 ] [ 編集 ]
最近杭州国際空港の免税店がリニューアルしたのですが日本語表示が「どこが国際空港じゃ~!!」と悩んでしまうレベルです。
日系航空会社の直行便も飛んでて日本語ぺらぺらの中国人スタッフもたくさんいるのに、ほんと一言確認するってことをしないんですね。差不多の“差”の許容範囲が広すぎます。。。
中国企業で働く友人は、中国人上司から翻訳を頼まれ「日本語っぽく見えればいいから」と言われたそうです。漢字とひらがなカタカナが混じっていたら日本語っぽく見える?

[ 2007/04/23 13:45 ] [ 編集 ]
あちこちにお笑いネタがあある中国はブロガ-にとって天国です。(笑)
[ 2007/04/23 23:07 ] [ 編集 ]
ご無沙汰です。
このネタ、彼らがまじめにやったっけっかがこれだからこそが、現状の中国の問題点だと感じてますがいかがでしょうか??w
[ 2007/04/24 01:50 ] [ 編集 ]
ほんと、この国民性はなんとかして欲しいものです・・・。
[ 2007/04/24 01:52 ] [ 編集 ]
ですよねぇ。こんな航空会社は怖くて乗ってられないです。。。w

P.S.お越しいただき有難う御座いました。今後とも宜しくお願い致します。
[ 2007/04/24 01:54 ] [ 編集 ]
「日本語っぽければいい」って・・・。
ホント困ったものですね。。。。w
まぁ、彼らに言わせれば、「ウーソーウェイ」って感じなのでしょうね。。。
[ 2007/04/24 01:56 ] [ 編集 ]
ホント、ネタには事欠きません。www
ある意味、いい国ですね。w
[ 2007/04/24 01:59 ] [ 編集 ]
外国語を自国語に翻訳するときに、役者のレベルによって文章も違います。しかし、それを「国民性」に判断して、不適切だと思います。
[ 2009/01/05 11:06 ] [ 編集 ]
外国語を(に)訳すのに、それも、ご指摘の通り訳者のレベルが違うからこそ、二重三重のチェックが必要だと思います。
ましてや、大惨事になりえる飛行機事故の際に活用するであろうことを考えると、訳し間違いなど許されるものではありません。
本文は、中国で仕事をしていて、このようなチェック作業をする習慣が根付いていない文化知った上で書いているつもりです。
15億とも言われる中国人民を一律同じ扱いにするつもりもありませんが、上記にコメントを下さっている中国在住の方も、同様の感覚を持たれていることを踏まえても、さほど的外れではないと考えています。
まぁ、あくまでもワタクシの視点・感覚での話ですので、このまま問題ないと感じるのであれば、それはそれでいいのではないでしょうか。
[ 2009/01/05 23:08 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://daxi.blog55.fc2.com/tb.php/230-65d59e87

フラッと街を散歩していて何気に目に留まった、工事現場の注意書き看板。 写真を使わない中国の広告・看板その他を見ていて思うのは、カワ...
訪問者数
いつもありがとうございます!

現在の閲覧者数
ブログ内検索
プロフィール

北京のダーシー

Author:北京のダーシー
某電機メーカに勤め、2004年4月より北京に駐在。
中国人と共に、中国市場を開拓こと6年。やっと日本に帰れると思ったら、縁もゆかりもない九州福岡に戻ることに。。。

半ば中国人と化した自分を、一日も早く日本人に戻すべく、日々ラーメンを食べながら奮闘中。





Skype Me™!
お気軽にメール下さい

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
リンク
アクセス元ランキング
ブログパーツ




ジオターゲティング

検索ワードランキング
参加Blogランキングサイト
中国関連サイトはこちらから!
FC2 Blog Ranking 人気Blogランキング 中国ランキング にほんブログ村 海外生活ブログへ ranQランキングへ ブログ王へ
ページランク
ページランク

ページランク
Yahoo!ボットチェッカー
Googleボットチェッカー
MSNボットチェッカー

free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム
人気記事ランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。