楽天『小熊餅』(ロッテ コアラのマーチ)を食す 北京のダーシー九州福岡をゆく!ブログ(Blog)

6年間の中国北京での海外駐在員生活を終えて福岡での生活がスタート。福岡転勤生活事情やラーメン屋情報などをお届け!

ホーム > スポンサー広告 > 楽天『小熊餅』(ロッテ コアラのマーチ)を食すホーム > 北京以外 食べる飲む > 楽天『小熊餅』(ロッテ コアラのマーチ)を食す

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)


楽天『小熊餅』(ロッテ コアラのマーチ)を食す

本日も中国は天津市におります。

先日じゃんすさんが北京のお菓子特集 ウォルマート編で取り上げていた、楽天『小熊餅』(ロッテ コアラのマーチ)を食べてみましたので、リポートしちゃいます。
コアラのマーチ1

中国でロッテと言えば、韓国系企業のイメージの方が強いようですが、最近ではコアラのマーチのようなお菓子も増えてきて、徐々に日本メーカのイメージも定着しつつあるようです。

ちなみに、中国のロッテさんは、韓国・日本各々から別資本にて進出しておりましたが、2007年度より(株)ロッテ(日本)、ロッテ製菓(韓国)、ロッテ七星飲料(韓国)が共同出資した「楽天(中国)投資有限公社」を設立し、中国国内食品飲料事業を総括されるようです。

さてさて、この『小熊餅』(コアラのマーチ)、外装を見ますと、三面違った言語で表記されています。
コアラのマーチ3 コアラのマーチ4
コアラのマーチ5

中国語は当然ですが、英語に日本語と、妙にインターナショナルな印象を受けます。
さすがにグローバル企業だけあって、中国販売品であっても、ロッテさんの目は多人種に向いているようです。

しかしながら気になるのが、日本語ですと≪コアラのマーチ≫となっている名前が、中国語になると≪コアラスナック(小熊餅)≫、英語においては≪コアラ(KOALA)≫のみとなっております。

≪マーチ≫はどこに行ってしまったのでしょうか?

日本で生まれた名前が、言語によって変えられてしまうのはなんか寂しい気がしますが、日本人が≪マーチ≫の言葉からイメージする愉快な感じは伝わらないのかもしれませんね。
(愉快な感じしますよね?w)

お味はと言いますと、チョコレートの味が日本よりも淡白というか、チョコレートその物の味が劣るような気がします。
コアラのマーチ2

ちなみに生産地は、中国は北京の経済開発区にある楽天さんです。

楽天さんは我が社のお客さんでもあるので、仕事に託けて、今度行ってみようと思います。


リポートと言いながら、コアラのマーチでは、ひとつの日記を語りきれませんでした。
スイマセン。→ブログランキングへ!



いつも応援有難う御座います。
↓一日一回、二つのバナーをポチポチッっとクリックしてもらえると嬉しいです。
人気Blogランキング FC2

↓中国ランキングはこちら
中国ランキング


パッケージの懐かしさにつられて時々食してます。
少々気になることが・・・日本語のロッテは中国語で楽天ですが、日本語の楽天は中国語にしたら、どうなっちゃうんですかね?
[ 2007/04/11 02:51 ] [ 編集 ]
ニセモノでしょ?www
[ 2007/04/11 10:04 ] [ 編集 ]
中国語に代えると面白いですね。楽天って言うメーカーさんなんですか?ついつい日本にいるとネットショップの『楽天』って思いがちです(笑)
同じ物でも角度を変えた見方をすると面白いですね。ポチっ
[ 2007/04/11 18:36 ] [ 編集 ]
こんばんは。
私もチョコの味が少し劣るような気がして余り食べないのですが、日本のお友達へのお土産に買ってかえったりします。すごい安上がりなお土産ですが(*^.^*)
[ 2007/04/12 00:02 ] [ 編集 ]
日本の楽天が進出する際には、そのままじゃ厳しいでしょうね。
なんか名前換えるのではないでしょうか。変な漢字になったら笑えますね。w
[ 2007/04/13 02:00 ] [ 編集 ]
そうかなぁ。。。どこでも同じの売ってますが・・・w
[ 2007/04/13 02:01 ] [ 編集 ]
そうですね、日本だとネットの楽天のイメージが強いですよね。
たぶん、中国人にとってはロッテのイメージのほうが強いと思われます。
[ 2007/04/13 02:03 ] [ 編集 ]
ワタクシも一時期よく買いましたが、二回と使えないので、最近悩み中です。w
[ 2007/04/13 02:05 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
訪問者数
いつもありがとうございます!

現在の閲覧者数
ブログ内検索
プロフィール

北京のダーシー

Author:北京のダーシー
某電機メーカに勤め、2004年4月より北京に駐在。
中国人と共に、中国市場を開拓こと6年。やっと日本に帰れると思ったら、縁もゆかりもない九州福岡に戻ることに。。。

半ば中国人と化した自分を、一日も早く日本人に戻すべく、日々ラーメンを食べながら奮闘中。





Skype Me™!
お気軽にメール下さい

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
リンク
アクセス元ランキング
ブログパーツ




ジオターゲティング

検索ワードランキング
参加Blogランキングサイト
中国関連サイトはこちらから!
FC2 Blog Ranking 人気Blogランキング 中国ランキング にほんブログ村 海外生活ブログへ ranQランキングへ ブログ王へ
ページランク
ページランク

ページランク
Yahoo!ボットチェッカー
Googleボットチェッカー
MSNボットチェッカー

free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム
人気記事ランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。