FC2ブログ

◆初めての長距離バスで北京に帰還◆ 北京のダーシー九州福岡をゆく!ブログ(Blog)

6年間の中国北京での海外駐在員生活を終えて福岡での生活がスタート。福岡転勤生活事情やラーメン屋情報などをお届け!

ホーム > 中国 経済・情勢 > ◆初めての長距離バスで北京に帰還◆

◆初めての長距離バスで北京に帰還◆

中国は唐山市で足止めを食らった一昨日から一夜明け、なんとか北京に向けて旅立とう、昨日は朝早めにホテルを出発。

ホテルを出てタクシーを待ちながら考えてみた。

「あっ、帰り方が知らない・・・。」

ってのも、唐山には天津から中国人ローカルスタッフの車に乗せられて来てしまったので、な~んにも分かっていなかったのです。

とりあえずは昨日見た駅を目指してタクシーに乗ってみた。

駅に着くと、一昨日とは打って変わってすごい人ごみ。
電車の切符を買い求めに行くも、数時間後しか北京行きが無い。

ってことで、「唐山って北京からそんなに遠くないだろう!」と想像し、タクシーに乗って交渉開始。

運ちゃん:「北京だったら800元だね」
ダーシー:「はっ?なめてますか??」
運ちゃん:「なら700元でいいや」「まだだめ?600元でどう?」
ダーシー:「500元でどうよ!」


てなやり取りをしながら、運ちゃんに唐山-北京間の交通手段を確認すると、長距離バスがあるとのこと。

ダーシー:「ちなみに、高速バスいくら?」
運ちゃん:「たしか400元だったかなぁ・・・。タクシー代450元でいいよ!」
(絶対に騙されてるわ。。。と思い、)
ダーシー:「バス停ってどこ?見たいから通ってよ」
とバス停に向かう

そして、着いた長距離バス乗り場がこちら。
長距離バス1

信用なら無いタクシーの運ちゃんとはオサラバして、いざ、チケット売り場へ。

実はワタクシ、中国に3年も居ながら、長距離バスの乗り方も知らなければ乗ったこともない。

が、心配はよそに、無事にチケット購入。
てっきり、バスを適当に探して、バスの運転手と交渉して乗せてもらうものとばかり考えていたので、拍子抜けしちゃいました。

ちなみに唐山-北京間のバス代、締めて50元
危うく、高い勉強代を払わされるところでした。

待合場所も電車の駅と変わらない風景でしたが、初めて見たものが。
長距離バス4 長距離バス3

椅子に混じって子供用のようなベット風のものが・・・。

な・なんですかこれは??

おばあちゃん一人横になっていましたが、写真撮ろうとしたらどっかに行ってしまいました。ゴメンナサイ

そんなこんなで時間は過ぎ、いざバスに搭乗。

距離にして180㌔の長旅なのに、マイクロバスみたいのだったら嫌だなと思いながら皆に着いていくと、ちょっと小さめの観光バスって感じで一安心。
長距離バス5

乗り込んでみると、狭ーいシートにゲンナリ。

オマケに満席だわ、隣のおとーさん微妙に臭いわ、後ろのおじいさんずっと鼻歌歌ってるわで、踏んだり蹴ったりの三時間でしたが、とりあえずは貴重な体験が出来ました。

中国駐在の任期もあと一年、二度と乗らずに帰国できることを願います。


いつも応援有難う御座います。
↓一日一回、二つのバナーをポチポチッっとクリックしてもらえると嬉しいです。
人気Blogランキング FC2



>つづきを読む(ランキング)
[ 2007/03/09 13:48 ] 中国 経済・情勢 | TB(0) | CM(7)


貧乏人の私はしょっちゅうバス乗ってますが、
おじいさんが3時間鼻歌ってのは未体験!
トラウマになりそうですね。
[ 2007/03/09 12:53 ] [ 編集 ]
いつの間にやら19位!!ベスト10目前がんばってポチポチっとクリック
頑張ります。3時間くちゃいおっちゃんと、鼻歌はつらいです。
タクシー代はなぜにそんなに跳ね上がっているのですか?
ボッタクられるのは日本人だから?なんてこと・・・
[ 2007/03/10 00:27 ] [ 編集 ]
無事帰れてよかったですね。
バスとは勇気のある決断だったと思います、といっても私は長距離バスに乗った事が無いのですが、中国人には極力乗らないのうにと止められております。理由は、事故が多い、バスの中は危険(盗難など)らしいです。いずれにしても貴重な体験でをして、無事に帰ってきたのですから結果オーライです。
[ 2007/03/10 01:09 ] [ 編集 ]
電車のほうが安全ですけど、適当にバス駅へ行って乗れるチケット買えるので便利で割と利用しています。
杭州では指定郵便局でチケット購入できるんですよ~(周辺の市にはそういうサービスは無いらしい)。
ただ・・・同じく臭いオヤジ、ケータイの声がやたらウルサイ人、設置されてるテレビ(大型バスの時)の音がウルサくて小さくしてくれた頼もうとしたら、横から「もっと音量上げてくれ」と先に言われてしまったり・・・と快適な時間になるかどうかは同乗の客によりますね。
[ 2007/03/10 02:51 ] [ 編集 ]
トラウマになっちゃいましたwww
[ 2007/03/10 13:23 ] [ 編集 ]
ランキング10位は未知の世界。
是非、連れて行っ下さい!w
[ 2007/03/10 13:24 ] [ 編集 ]
テレビの音量は、確かに乗ってる客に左右されますね。
今回は音量ガンガンでした。寝たかったのに。。。w
[ 2007/03/10 13:27 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
訪問者数
いつもありがとうございます!

現在の閲覧者数
ブログ内検索
プロフィール

北京のダーシー

Author:北京のダーシー
某電機メーカに勤め、2004年4月より北京に駐在。
中国人と共に、中国市場を開拓こと6年。やっと日本に帰れると思ったら、縁もゆかりもない九州福岡に戻ることに。。。

半ば中国人と化した自分を、一日も早く日本人に戻すべく、日々ラーメンを食べながら奮闘中。





Skype Me™!
お気軽にメール下さい

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 ≪│2021/04│≫ 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
リンク
アクセス元ランキング
ブログパーツ




ジオターゲティング

検索ワードランキング
参加Blogランキングサイト
中国関連サイトはこちらから!
FC2 Blog Ranking 人気Blogランキング 中国ランキング にほんブログ村 海外生活ブログへ ranQランキングへ ブログ王へ
ページランク
ページランク

ページランク
Yahoo!ボットチェッカー
Googleボットチェッカー
MSNボットチェッカー

free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム
人気記事ランキング