FC2ブログ

◆大連の美味い韓国料理屋『特別特石鍋飯』◆ 北京のダーシー九州福岡をゆく!ブログ(Blog)

6年間の中国北京での海外駐在員生活を終えて福岡での生活がスタート。福岡転勤生活事情やラーメン屋情報などをお届け!

ホーム > 北京以外 食べる飲む > ◆大連の美味い韓国料理屋『特別特石鍋飯』◆

◆大連の美味い韓国料理屋『特別特石鍋飯』◆

◆大連の美味い韓国料理屋『特別特石鍋飯』◆


出張に行くと、その土地の美味しいモノ処を教えてもらっては、せっせこと食べに行くのが楽しみのひとつです。

とは言え、中華には行きません。
なぜかって?

そりゃあんた、ローカルスタッフと一緒の時には、ほぼ100%中華料理になるので、自分ひとりor日本人同士の時には、

「中華以外で!」

ってのが暗黙の了解事項になります。

毎日あんな脂っこいの食べてられないです。。。
中国来てからコレステロール値もえらいアップしちゃいましたし・・・。

ってことで、今回教えてもらったのは、大連の経済技術開発区にある『特別特石鍋飯』
韓国料理3

場所は「餃子の王将の向かい」。
経済開発区にお住まいの方はすぐにお分かりになるでしょう。

で、このお店のオススメが、ケジャンです。
韓国料理1

「石釜めし屋でケジャンかよ!」って言わないで、とりあえず食べてみて下さい。

一般的にはキムチ漬けをイメージされると思いますが、このお店は辛くないケジャンも食べさせてくれます。
(本当は辛いケジャンが食べたかったのですが、漬けてありませんでした・・・涙)

ちなみにケジャンの意味ですが、韓国語で、ケ(蟹)とジャン(醤)を意味し、ワタリガニを醤油ベースの薬念(ヤンニョン)で漬けた食べ物のことのようです。
(てっきりキムチ漬けのことだと思ってました)

このケジャンですが、生のカニをタレに漬け込む関係上、新鮮なカニが手に入らないと作れない一品です。
故に、なかなか食べれるところがありません。

「う~ん、幸せだぁーーー!」

中国では、美味いモノでも食べてないと、やって行けませんが、このお店のケジャンは、中国を忘れさせてくれます。

ちなみに、石釜めしの方はと言いますと、これまた美味しい。
今回、鳥石釜めしを食べてみましたが、ヘルシーで体にもよさそうな絶妙なお味でした。
韓国料理屋2

あっさりしてるので、物足りない方は、ケジャンのタレをかけて食べましょう。絶品です。

≪お店情報≫
特別特石鍋飯
住所:大連経済開発区遼寧街51号
電話:0411-6277-8988
携帯:133-9050-0765
※申さんと言う、日本語ベラベラのママさんがいらっしゃいます

ちなみに、辛ケジャンを食べたい方は、漬け込む時間が必要になりますので、行く2時間前くらいに電話で注文してから行かないとダメですよ。
(通常は漬け込まれていないようです)


≪関連記事≫
大連餃子の王将ネタはこちら→◆逆輸入中華料理のお味は?◆(2006.9.7)
中国韓国料理ネタはこちら→◆北京で朝鮮料理『銀畔館』◆ (2007.1.29)



次回の大連出張の時にも、間違いなく行ってしまいそうです。
→ランキングへ








うちも今、開発の関係で大連に行く機会が多いです。
なのでこの情報はメモメモだなぁ~~!!
でもアタシ、カニ食べられないんだったぁああ(涙
[ 2007/02/06 01:02 ] [ 編集 ]
食わず嫌いはいけませんよ!
是非一度、お試し下さい!!w
[ 2007/02/07 00:47 ] [ 編集 ]
ケジャンと、ポッサムキムチは食べた事が無いのでいつか食べて見たいと思ってるんです。
体質的に鮮度が良くないとすぐに蕁麻疹が出るんで厄介ですわ・・。v-12ブヒッ~
[ 2007/02/07 12:02 ] [ 編集 ]
鮮度の悪いケジャンは怖いですねぇ。。。www
[ 2007/02/07 23:19 ] [ 編集 ]
韓国料理ですか美味しそうですね。
中華は毎日食べていると油が多いので油抜きが食べたくなります。
大連には今のところ行く用事が内ですがインプットしておきます。

ところで、ダーシーさんのプログいつも開くのが超遅いのです。
電話線を使っているからかもしれません。
[ 2007/02/08 21:41 ] [ 編集 ]
大連は海の幸が美味しく、食の楽しみがあっていいですよ。
是非是非、機会作っていかれて下さい。

さてさて、当方のブログですが、いろいろ貼り付けているせいで、正直重いです。
中国のネット事情も相まって、多方面よりお叱りを頂いております。

重いサイトですが、今後ともよろしくお願い致します。
[ 2007/02/11 03:29 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
訪問者数
いつもありがとうございます!

現在の閲覧者数
ブログ内検索
プロフィール

北京のダーシー

Author:北京のダーシー
某電機メーカに勤め、2004年4月より北京に駐在。
中国人と共に、中国市場を開拓こと6年。やっと日本に帰れると思ったら、縁もゆかりもない九州福岡に戻ることに。。。

半ば中国人と化した自分を、一日も早く日本人に戻すべく、日々ラーメンを食べながら奮闘中。





Skype Me™!
お気軽にメール下さい

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 ≪│2019/11│≫ 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
リンク
アクセス元ランキング
ブログパーツ




ジオターゲティング

検索ワードランキング
参加Blogランキングサイト
中国関連サイトはこちらから!
FC2 Blog Ranking 人気Blogランキング 中国ランキング にほんブログ村 海外生活ブログへ ranQランキングへ ブログ王へ
ページランク
ページランク

ページランク
Yahoo!ボットチェッカー
Googleボットチェッカー
MSNボットチェッカー

free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム
人気記事ランキング