FC2ブログ

北京のダーシー九州福岡をゆく!ブログ(Blog)

6年間の中国北京での海外駐在員生活を終えて福岡での生活がスタート。福岡転勤生活事情やラーメン屋情報などをお届け!

ホーム > アーカイブ - 2007年07月

中国人に絶対負けない交渉術 in 中国北京

中国来て早3年半、今更ですが、中国人に絶対負けない交渉術を読んでみました。

中国人に絶対負けない交渉術 中国人に絶対負けない交渉術

著者の吉岡 健氏、対中ビジネス50年の方で、かなりの修羅場を通って来られたであろう様子が、その内容からヒシヒシと伝わってきます。

実例を題材に説明されている数々のポイントは、非常に分かりやすく、いま中国でビジネスに携わるワタクシも感じるところであり、実際のいろいろな場面に当てはめて考えてみると、「その通りだ!」と納得できます。

が一方、本書は、かなり偏重しているというか、日本人の誰もが理解に苦しむであろう、日本人から見た中国人の負の側面が網羅されています。

「先に意見をいわない」
「会議以外で考えを洩らさない」
「無理に結論を出さずに逃げる」


確かにその通りです。

しかしながら、初めて中国に赴任される方、初めて中国企業と(に)ビジネスを展開されようとしている方が、中国人を理解しようと読むと、無茶苦茶な中国人像が出来上がってしまう恐れがあります。

書かれている内容は、何れもが日々ワタクシが中国ビジネスで直面していることであり、決して間違いではないのですが、あくまでも我々日本人の価値観を基準にした見方であることを踏まえ、決して中国人を悪と決めて掛からぬよう、注意する必要があります。

また、騙し合いが日常茶飯事のここ中国で、百戦錬磨の彼ら相手に、本書を読んで交渉テクニックを習得したつもりで挑んでも、日本人のその控えめと言うか、はっきりYES/NOを言わず、どこかで暗黙の了解を求めてしまう我々が太刀打ち出来る相手でないことを自覚した上で、あくまでも「中国人の資質を知ることが出来る!」程度に止めておく必要があります。

昨今の中国関連のハチャメチャ珍事報道が頭の片隅にある状態で読むことはオススメしません。
必ずや、中国人不信になりますので、ご注意下さい。

ほとんどが体験を持って知っている内容でしたが、それらのポイントが上手く整理されており、改めての振り返りの意味でも、大変参考になりました。


≪中国関連著書レビュー≫
北京炎上(2007.6.22)
『大地の慟哭』 と 『わが祖国、中国の悲惨な真実』(2007.7.11)
「新しい中国」で成功する! &中国ビジネス虎の巻―チャイナビジネス実践術(2007.7.19)



いつも応援有難う御座います。
↓一日一回、二つのバナーをポチポチッっとクリックしてもらえると嬉しいです。
人気Blogランキング FC2

↓中国ランキングはこちら
中国ランキング

-----------------------------------------------------------------

負けない交渉術―アメリカで百戦錬磨の日本人弁護士が教える  最後に思わずYESと言わせる最強の交渉術―かけひきで絶対負けない実戦テクニック72  ヤクザ式ビジネスの「かけひき」で絶対に負けない技術
負けない交渉術―アメリカで百戦錬磨の日本人弁護士が教える
最後に思わずYESと言わせる最強の交渉術―かけひきで絶対負けない実戦テクニック
ヤクザ式ビジネスの「かけひき」で絶対に負けない技術

スポンサーサイト



[ 2007/07/31 23:23 ] レビュー 本 | TB(0) | CM(12)


広州のタクシーはひどい! in 中国広州

昨日からと言うか、今朝から広州に来ています。

いやいや、昨日は災難続きでした。

北京発18時のフライト予定が、チェックイン時に突然の運行キャンセルを言い渡され、次の便が空席なしとのことで、二便後ろに回されて、20時のフライトになったかと思ったら、これまた遅れて、結局、北京を飛び立ったのは21時半でした。

で、広州着いたら既に日が変ってて0時半。
ここからまた、災難は続きました。

タクシーに乗ろうと乗り場に近づくと、一般のタクシーのはずが、運転手が客引きをしてるではありませんか。
「どこ行くんだ?」と引っ切り無しに声を掛けてきます。
広州タクシー

状況もよく分からず、タクシーに乗りると、「150元だから!」と、いきなりの吹っ掛けです。
この3年の中国生活の経験をフルに使って交渉するも、一歩も引きません。

挙句の果てに、二人三人と乗せようとする始末で、2,3台のタクシーと交渉するも、みな一律150元。
加えて、交渉が上手く行かないタクシーが前で支えて出発すら出来ない始末。
どうも、時間も時間で他の交通の術がないのをいいことに、全員が結託している様子で、全員がそこら中で交渉していて、凄まじい光景でした。

ちなみにワタクシに吹っ掛けてきたタクシー、他の中国人にも同じく150元をごり押しし、イカツイ中国人も、仕方無さそうに乗って行っていたのを見ると、必ずしも外人だから吹っ掛けてきているのではないのだと諦めて乗ろうと思ったら、市内行きの高速バイが普通に走っていることに気が付き、とりあえず広州市内まで行ってタクシーに乗り換えようとバス乗り場に行くと、不幸中の幸いか、宿泊のホテルが巡回コースに入ってるではありませんか。

ちなみにお値段17元。
この差はいったいなんなんでしょうか・・・?

で、バスに乗ったまではよかったのですが、どうも、定員一杯にならないと出発しないようで、小一時間バスで待機。この時既に1時前。
結局、1時半前に出発。
巡回コースの所定の停留所に停まる度に、どこからとも無く、バスを下車した客を目当てにタクシーがそこら中からワンサカ現れて、ここでも交渉が展開されていました。
広州バス1

バスの行く道を塞いでいてもお構いなしで、バスも立ち往生で、ビービークラクションを鳴らし、喧嘩でもおっぱじまるのではないかとハラハラしましたが、いつものことのようで、バスの運転手もお構い無しです。

北京では有り得ない光景にビックリしながらも、噂にはよく聞く、華南地方の治安の悪さと垣間見たような感じでした。

結局、目的のホテルに着いたら2時。家を出てから早10時間が経過しておりました。
広州バス2

未だ新たな一週間が始まっていないというのに、とんでもない仕打ちを受けました。

慣れない土地への出張、いつもながら疲れます。。。


≪タクシー関連過去記事≫
天津のタクシーってありえへん!そんなもので金とるな!(2006.8.17)
中国のタクシーは意外と重装備(2006.11.24)
意外とドジなタクシー運転手(2007.3.14)
ニンニク臭のタクシー運転手がいなくなる in 中国北京(2007.4.18)
中国のタクシーは幼稚園ですか?これってマナー? in 中国北京(2007.5.24)
大連で悪徳運転手とビリーに出会う in 中国大連(2007.6.15)
※ここ中国では、交通機関ネタには事欠きませんねw



いつも応援有難う御座います。
↓一日一回、二つのバナーをポチポチッっとクリックしてもらえると嬉しいです。
人気Blogランキング FC2

↓中国ランキングはこちら
中国ランキング

[ 2007/07/30 23:23 ] 中国 経済・情勢 | TB(0) | CM(14)


長富宮飯店の日本料理屋゛櫻゛でランチin 中国北京

北京には無数の日本料理屋がありますが、満足の行く和食屋となるとかなり限られます。

そんな中、長富宮飯店(北京ニューオータニ)の日本料理屋は、そこそこのお値段にも関わらず、その限られた中に入るお店です。
櫻1 櫻2

五つ星ホテルの長富宮飯店(北京ニューオータニ)で、且つ、日系のホテルですので、それなりの味を出さなければ、ホテルの品位に関わるでしょうから、当然と言えば当然なのですが・・・。

そこらの日本食屋と比べてしまうと、そりゃ確かに高いです。
しかし、食べるのであれば、満足の行く日本食を求めてしまうため、必然的にそれなりのコストが掛かってしまいますが、異国の地に居るのだからと、週末はコストに左右されること無く、食べたい物を食べるようにしています。

と言っても、定食であれば100元前後で食べれてしまうので、差ほどでもありません。

お気に入りなのが、チキンカツ定食。
日本食を求めならが「チキンカツかい!」と言われてしまうと困るのですが、ここのチキンカツはかなり価値ありと自負しています。
(うな重にも目を奪われましたが、なぜかチキンカツです)
櫻3

サクサクの衣にまとわれた柔らかいチキンは、それはそれは絶品です。
日本の専門店で食べるのと遜色なしと感じるそのお味は、中国に居ることを忘れさせてくれます。

ちなみに、お値段70元≒1,100円。
日ごろ、会社で頼む弁当(8元≒120円)と比較してしまうと破格ですが、とは言え、満足の行く一時を過ごせると思えば安いものです。

メニューの中には、昼懐石500元≒8,000円、刺身盛り合わせ1500元≒2,4000円なんてのもありますが、昼からそんな料理は求めておらず、100元そこらの定食で十分です。

明日からの一週間、気分新たに引き続き頑張れそうです。


≪お店情報≫
日本料理゛櫻゛
住所:北京市朝陽区建国門外大街26号 長富宮飯店2F
電話:010-6512-5555



いつも応援有難う御座います。
↓一日一回、二つのバナーをポチポチッっとクリックしてもらえると嬉しいです。
人気Blogランキング FC2

↓中国ランキングはこちら
中国ランキング
[ 2007/07/29 16:32 ] 北京 食べる・飲む | TB(0) | CM(6)


楽天陶社(The Pottery Workshop)で景徳鎮アート in 中国北京

鼓楼周辺をブラブラしていて見つけた楽天陶社(The Pottery Workshop)

香港で陶器製作の教室として創立し、上海・景徳鎮と展開しているようですが、ここ北京の楽天陶社では、陶器教室は行っていないのか、ショップだけでした。
楽天陶社1

店内はさほど広くないですが、マグカップ・ティーカップを中心に花瓶やお皿等、景徳鎮陶器が所狭しとディスプレイされています。
楽天陶社2 楽天陶社3

景徳鎮陶器の価値もピンキリであり、このお店にある商品の景徳鎮としての価値はあまりなさそうな感じを受けましたが、中国の現代アートっぽい絵柄が加えられたマグカップには、なかなか心を魅かれました。

ちゃっかり写真撮ってますが、店内撮影禁止とのことで、商品単体の写真が撮れず残念無念です。

マグカップで80~120元/脚の価格は、決して安くはないですが、お土産としても使えそうで、今後ちょくちょく覗いてみたくなりました。


≪鼓楼周辺関連記事≫
北京でスイーツ杏仁豆腐と言えば「caffe il sole」in 中国北京(2007.5.7)
北京土産でも喜ばれたTシャツ in 中国北京(2007.5.23)



≪お店情報≫
楽天陶社 The Pottery Workshop
住所:北京市東城区南鑼鼓巷23号 
    ※caffe alba(旧il sole)通り沿い
電話:010-8610-3799
Web:http://www.potteryworkshop.com.cn/


いつも応援有難う御座います。
↓一日一回、二つのバナーをポチポチッっとクリックしてもらえると嬉しいです。
人気Blogランキング FC2

↓中国ランキングはこちら
中国ランキング

-----------------------------------------------------------------

景徳鎮磁器  焼き物実践ガイド―陶器づくりますます上達  骨董の手ほどき―焼き物がもつ深み、ガラスの美、懐かしい家具…
景徳鎮磁器
焼き物実践ガイド―陶器づくりますます上達
骨董の手ほどき―焼き物がもつ深み、ガラスの美、懐かしい家具…

[ 2007/07/28 22:28 ] 北京 買い物 | TB(0) | CM(0)


環境汚染で朝から臭い自宅周辺 in 中国北京

今に始まったことでもないのですが、暑いこの季節、朝から異臭が漂ってきます。

異臭の根源、近くを流れる川の汚染が原因です。
臭い川1

川と言っても、水の溜まった水路といったところで、水の流れがほとんどないため、蓄積された汚水が発酵しています。

色は、見方によって汚れの無い濃緑で、水面は常にプクプクと泡が立つ始末です。
臭い川2 臭い川3

余りの汚さなのか、はたまた、北京オリンピックに向けた市内浄化が目的なのか、ようやく工事が開始され、埋め立てられるのか人口の川に姿を変えるのか、今のところ全く分かりませんが、悪臭の環境が改善されれば言うことはありません。

中国の汚染状況を学ぼうとGoogle<中国><汚染>をキーワードに検索したところ、2,270,000件もヒットすることからも、その実態がうかがい知れます。

そんな中、河川汚染と食品の非安全性が集約されたようなブログがあったのを思い出しましたので、ご紹介します。

アジアの安全な食べ物-中国の7色に輝く河川と食品

あくまでも、ある一部の事例につき、上海・北京等の主要都市がこのような実態であると悲観することはないのでしょうが、中国にお住まいの方、また、これから中国に赴任される方は、ちょっと引いてしまうかもしれません。

いま居る中国の一部では、このような環境破壊や公害、食品の汚染があることを踏まえ、多少は自衛策を考えないといけないのかもしれませんね。

と言いながら、どうしていいのか全く分かりません・・・。


≪環境汚染関連記事≫
それ食べるんですか?(2006.9.1)



いつも応援有難う御座います。
↓一日一回、二つのバナーをポチポチッっとクリックしてもらえると嬉しいです。
人気Blogランキング FC2

↓中国ランキングはこちら
中国ランキング

-----------------------------------------------------------------

本当の中国を知っていますか? ――農村、エイズ、環境、司法 中国で環境問題にとりくむ 環境共同体としての日中韓 中国の環境政策 生態移民―緑の大地、内モンゴルの砂漠化を防げるか? (地球研叢書)
本当の中国を知っていますか? ――農村、エイズ、環境、司法
中国で環境問題にとりくむ 
環境共同体としての日中韓
中国の環境政策 生態移民―緑の大地、内モンゴルの砂漠化を防げるか?

[ 2007/07/27 22:33 ] 中国 生活 | TB(1) | CM(12)


ILINOI(伊力諾依)の雑貨&家具 in 中国北京

ILINOI(伊力諾依)に行って来ました。
ilinoi1

前々からお店の存在は知ってましたが、何屋さんなのかも分からず行くことも無かったのですが、北京友xiaomiさんに雑貨屋だと教えてもらってから早4ヶ月、思い出したかのように覗いてみました。

お店の前には『三周年記念 5割引』の垂れ幕がデカデカと掛けられてあり、ワクワクドキドキで店内に。

入り口入ると所狭しと雑貨が並んでおり、奥行きのある店内一杯にどれほどの雑貨があるかとワクワクして奥に進むことに。
ilinoi3 ilinoi4

が、その奥は大半が家具。
えぇ~、情報とちゃうやーん!!

と文句を言ったものの、総じて満足で御座います。
家具なんてものは中国来てからIKEAでしか見たこと無かったワタクシ、IKEAとはちょっと違ったセンスのモノが多数あり、見ているだけで楽しかったです。

と言うのも、日本に置いてきている家財に家具はほとんど無く、ここ最近、帰国後に使う家具を物色し始めたところで、ことあるごとに家具を見るようにしているのですが、如何せん困るのが、日本での狭い住居が想像したくても出来なくなってしまっているここ最近、どの程度のサイズの家具をチョイスすれば良いか全く分からないのです。

天面が結構な厚みの石で出来た、気になったテーブルがあったのですが、たぶん日本の住居にこんな置き方をしてしまうと、ダイニングどころか、リビングまで陣取ってしまって、家の中これだけになってしまいそうです(まぁ、椅子6脚は必要ないのですが・・・)。
ilinoi2

ちなみにお値段、テーブル5000元≒8万円くらい。
これにカッシーナのキャブ(椅子)を組み合わせて・・・と考えると、かなり夢膨らみますが、夢と現実のギャップを思い知らされてしまいました。
モノは買えるのに置くところが無い。
う~ん、悲しい現実です・・・涙

家具に現を抜かしていると、家具に「お前もっと頑張ってから来いよ!」と言われたよう気がした週末の北京お店散策でした。


≪お店情報≫
ILINOI(伊力諾依)
住所:北京市朝陽区東四環南路9号
電話:010-6730-5375


いつも応援有難う御座います。
↓一日一回、二つのバナーをポチポチッっとクリックしてもらえると嬉しいです。
人気Blogランキング FC2

↓中国ランキングはこちら
中国ランキング

-----------------------------------------------------------------
魂のモダンデザイン―カッシーナ・インターデコール・ストーリー  ジャンク・スタイル―世界にひとつの心地よい部屋  アジアンスタイルをとことん楽しむ!―心地よいインテリア&雑貨 (別冊美しい部屋)
魂のモダンデザイン―カッシーナ・インターデコール・ストーリー
ジャンク・スタイル―世界にひとつの心地よい部屋
アジアンスタイルをとことん楽しむ!―心地よいインテリア&雑貨

[ 2007/07/25 23:00 ] 北京 買い物 | TB(1) | CM(4)


中国人の求める癒し in 中国北京

同僚が雑誌の一こまを見せて話しかけてきました。
USB水槽

「ダーシーさ~ん、これって癒されそうじゃないですか?」と一言。

中国語での会話につき、日本語で言うところの『癒し』と解釈して正しいのか分かりませんが、『解痛苦』と言われ、初めて聞く言葉に意味が分からず紙に書いてもらい、おおよそ『苦痛から解放される』→『癒し』の意味なんだろうなと想像してみました。

この記事のモノ、なんでもパソコンのUSBを使って、魚を育てる水槽で、パソコンで餌やりや水温の調整、水槽内のライトの入り切りと、卓上で気軽に魚を飼えるキットのようです。

同僚いわく、この水槽を会社のデスクに置けば「ココロが豊かになりそう」だの「苦痛から解放された一時を過ごせそう」言っているので、総じて『癒し』と解釈してみました。たぶん、日本語訳ではこれが適切ではと自負しております。

確かに、肉まんにダンボールを入れられたり、髪の毛で作った醤油があったりと、この世に信じれるモノが少なすぎる彼らにとっては、何事に対しても常に気を張ってこと警戒せねばならない文化であり、日本以上に、彼らにこそ『癒し』の意味を持つ新たな言葉が必要な気がすると同時に、このような癒しグッツの需要はあるのかもしれません。

この手の最新グッツに目の無い同僚、どうもこの商品が欲しいようなのですが、
「会社で飼うのいいけど、まさか休みの間もPCつけっぱなしにしないよね」
との一言に、トーンダウンしてしまいました。

そうです。
このUSB水槽、もちろんのこと、PCの電源を切れば当然、電源供給はなくなりますので、水槽内の温度管理も出来なければ、餌やりも止まってしまうと予想されます。

僅かなコストとは言え、彼の一時の癒しのために、PCの電源を年中つけっぱなしにすることなど許されるわけも無く、また、一日中魚相手にブツブツ話しかけてそうで怖いです。

まぁ、彼がストレスを溜めるのは、毎日ガミガミとどやしつけるワタクシが主なる原因であり、それをもう少し控えてやれば問題は解消するのかなと、ちょっとやさしくなってみようと思った本日でした。

ちなみにこのグッツ、Comfishというモノらしく、おそらく韓国メーカのモノと思われます。

ご興味ある方は是非、お試し下さい。

で、PCの電源切っても問題なさそうだったら教えて下さい。
日々、わからずやの同僚に悩まされているワタクシ、密かに欲しかったりします。


USBグッツいろいろランキング

USB扇風機 首振り機能付(ブルー) ~そよ風~ 「超小型USB接続マイナスイオン発生器」パソコン・自動車用 空気清浄機 
USB扇風機 首振り機能付 ~そよ風~
「超小型USB接続マイナスイオン発生器」空気清浄機

コンパクト気化式加湿器・うるおいきのこ  黒ひげUSBハブ  Humping Dog Brown ハンピングドッグ USB フィギュア
コンパクト気化式加湿器・うるおいきのこ
黒ひげUSBハブ
Humping Dog Brown ハンピングドッグ USB フィギュア


 
いつも応援有難う御座います。
↓一日一回、二つのバナーをポチポチッっとクリックしてもらえると嬉しいです。
人気Blogランキング FC2

↓中国ランキングはこちら
中国ランキング
[ 2007/07/24 23:23 ] 中国 人々 | TB(0) | CM(6)


派手なオープニングセレモニー in 中国北京

店じまいするお店があれば、新しく出来るお店があるのは当然ですが、ここ中国では、つい先日オープンしたばかりのお店が、一ヶ月もたたないうちに跡形もなくなってることが良くあります。

このお店、近所に出来たパン屋さん。
オープニング1

新しい門出には、日本ではパチンコ屋の新装開店ぐらいしか見かけなくなった花輪がまだまだ見受けられます。
それも、歩道にまだはみ出して置かれるので、えらい迷惑だったりします。

加えてこのお店、花だけだったらまだいいのですが、どれだけデカイお店のオープンかと思わせる、バンド演奏までやっちゃってます。
オープニング2

デパートとかならまだしも、裏通りにある小さなパン屋さん。
中国人は日本人に勝って野次馬がすごいですので、この手の演出には人だかりが出来てしまいます。

人が集まるという意味では成功なのでしょうが、如何せん、音がうるさい。加えて、道にまではみ出して邪魔。
日本だったら警察来て撤去させられるところですが、ここは中国。なんでもありです。

しかしこのバンドの青年、そこらの大学生を連れてきたのかと思わせるほどラフな服装。
そして、演奏している曲がなぜかビートルズ。

どこかの業者が請け負っているのでしょうが、選曲と服装くらいもう少し気遣ってあげてもいいのではと思うのはワタクシだけでしょうか。。。

ランキングへ!


≪音関連過去記事≫
中国人の音に対する感覚 in 中国北京(2007.6.25)


いつも応援有難う御座います。
↓一日一回、二つのバナーをポチポチッっとクリックしてもらえると嬉しいです。
人気Blogランキング FC2

↓中国ランキングはこちら
中国ランキング
[ 2007/07/20 23:04 ] 北京 街 | TB(0) | CM(1)


「新しい中国」で成功する! &中国ビジネス虎の巻―チャイナビジネス実践術 in 中国北京

「新しい中国」で成功する!―体当たり中国ビジネス必勝法を読んでみました。

この書籍、ダイキン工業でグローバル戦略本部の中国部長を勤めた高橋基人さんが書かれたものです。
「新しい中国」で成功する!―体当たり中国ビジネス必勝法「新しい中国」で成功する!―体当たり中国ビジネス必勝法

出身地・地域によって違う中国人に気質にどのように対応すればよいか、面白いエピソードを交えて紹介されています。

中国人と付き合う上で重要なポイントも紹介。
・敬意を払うこと
・主張すること
・相手の生まれ育った文化を理解して、その人を許容する姿勢や考えを持つこと

の三つが重要と説かれています。

中国ビジネスにおいては、いかに有力な人脈・コネクションを持つかが重要だとよく言われますが、政府高官から人民解放軍関係者まで、幅広い交友関係を構築し、記念日には必ず贈り物と自筆の手紙を出すことで、国境を越えた信頼関係の構築ノウハウなども紹介。

その一方、社内においては、事業決定権を有するポジションへの中国現地人を起用・権限委譲するなど、中国人による中国人のための企業形成が最も大切なことであると説かれています。

ある程度の権限を持たれた方が、中国で働く上でのバイブルとして使えそうです。
(ワタクシのような平には、実践したくても叶わない世界でした)


また、気になったのがついに出た!本当に役立つ中国ビジネス虎の巻―真の成功者が語るチャイナビジネス実践術です。

中国を拠点に、グループ年商1000億ビジネスを成功させたU.F.O.カリスマ経営者 谷絹子氏が、実践に基づいた中国での経営ノウハウを一挙公開した「中国ビジネス書の決定版」です。
ついに出た!本当に役立つ中国ビジネス虎の巻―真の成功者が語るチャイナビジネス実践術

以下の目次から察するに、中国でビジネスをするための具体的方法の紹介や成功術が満載な感じで、興味津々です。

1. 中国に進出する前にここだけは押さえておこう―知らないと損をする進出前の心構え
2. これさえ知っていれば中国進出も恐くない―「転ばぬ先の杖」と「学べばすなわち頑なならず」
3. U.F.O.中国に出る―中国ビジネスの成功者、谷絹子が辿る成功への道
4. U.F.O.中国で成功する―「オンリーワン」のサポートカンパニーに
5. 中国の経験で得たU.F.O.流“成功の秘訣”―中国進出は怖くない
6. U.F.O.「中国進出を支援します」―すぐにでも店舗を出せます
対談. 中国ビジネスの奥義を語る―オンリーワンにこそ商機がある


中国に住んでるいるからこそ、また、同じような体験をしているからこそ面白い部分も多く、最近めっりき中国関連新書にはまっています。

ランキングへ!



いつも応援有難う御座います。
↓一日一回、二つのバナーをポチポチッっとクリックしてもらえると嬉しいです。
人気Blogランキング FC2

↓中国ランキングはこちら
中国ランキング
[ 2007/07/19 23:45 ] レビュー 本 | TB(0) | CM(2)


先鋒(SINGFUN)の扇風機を買う in 中国北京

中国メーカ先鋒(SINGFUN)の扇風機を買ってみました。
扇風機1

北京の我が家、室外機が個別にある独立型のエアコンではないため、微妙な温度調整やタイマーが付いていません。
(海外にホテルでよくみるタイプです)

極端に言えばON/OFFしかないようなエアコンのため、暑い夜は付けっ放しで風邪を引きそうになります。
で、扇風機を買ってみた次第です。

どのような観点で選べばも分からず、
1.タイマーが付いてる
2.首を振ってくれる
3.安い

をキーワードに選んだ結果、先鋒(SINGFUN)となりました。

ちなみにこの扇風機、いくらだと思います。
148元≒2400円ですよ!

ちゃんとタイマーも付いていれば、首も振ってくれる、加えて、扇風機前面が回転しながら、同じ向きでも風を多方面に振り分けてくれる機能まで付いています。
扇風機2 扇風機3

日本での扇風機の価格が分からないため、148元≒2400円がどれ程安いのか分かりませんが、これだけのモノをこんな値段で普通に売られてしまっては、日本の白物家電が世界でボロ負けするのも納得です。

コストパフォーマンスの高さに驚きながら、良い買い物が出来たと思う一方で、昨今のMade in chinaへの不信感と、安かろう悪かろうのイメージが根底から離れないワタクシ、締め切った部屋でこの扇風機を付けっ放しで寝て、ショートでもして一酸化中毒になるのも嫌なため、購入して数日間は、リビングで連続通電の試運転を実施。

問題なさそうなので寝室に移して使うも、音が結構うるさい。
加えて、「おやすみモード」「そよ風モード」なるものもないため、最小風量を選択しても、寝るにはきつすぎる風量が気に入らず、結局リビングに戻してしました。

結果論ですが、リビングでエアコンと扇風機を併用することで、クーラーの効きがアップし、それはそれでよかったのですが、本来の目的からは大きく外れてしまって、ちょっと納得がいかない今日この頃です。

お店で大量に並べられた扇風機を、一台一台試すのも難しいですが、特に音に関しては、慎重に選ぶ必要があることを学びました。

来年春には帰国する予定につき、一シーズン限り使えればいいと、コスト重視で買ったのが間違いだったかもしれません。

欲しい方は、来年の春ごろ声掛けて下さい。
モノはなかなかいいですよ!(って、どっちやねん!!)



いつも応援有難う御座います。
↓一日一回、二つのバナーをポチポチッっとクリックしてもらえると嬉しいです。
人気Blogランキング FC2

↓中国ランキングはこちら
中国ランキング
[ 2007/07/18 22:22 ] 北京 買い物 | TB(0) | CM(4)


珈琲&BAR『Liu』一周年パーティーのご案内 in 中国北京

中国は北京の憩いの場、珈琲&BAR『Liu』がメデタク一周年を迎えました。

Liu2 Liu1

一周年に際し、オーナーで北京の有名美女@百合ママが、日ごろの感謝を込めて、一周年パーティーを催します。


日時:7月21日(土)
時間 : 19:30~24:00
会費 : 60元 ※フリードリンク・フリーフード
内容 : 日ごろLiuに集うメンバーで適当にワイワイガヤガヤ
     ※特別な企画はなし



いつもはオフ会という形で固定メンバーで集うことが多いですが、今回は百合ママからの感謝イベントにつき、老若男女問わず、気軽にご参加いただきたいとの百合ママのご意向です。

あくまでも、珈琲&BAR『Liu』に行ったことのある方の集いですので、クラブ・パーティーのノリで行かれると「なんじゃこりゃ!」ってことになるかもしれませんのし、
「飲み放題だから食い溜めだぁー!」ってのも、ちょっと場違いな感じになりかねませんので、ご注意下さい。

まぁ、美女が多数揃うことは間違いないのですが・・・。

尚、当日は混雑も予想されますので、お電話にてご確認の上、行かれる方が賢明だと思います。

≪お店情報≫
咖啡&BAR『LIU』
住所:大望路SOHO現代城 A座609
電話:010-8580-1686


60元で飲み食い放題ですので、日ごろの珈琲&BAR『Liu』への投資分を回収するまたとないチャンスです!

是非、取り返しに行って下さい!(って、言ってること矛盾してますね)

百合ママのサプライズなんかもあるかもしれませんし、有名美女が名物オカンに変身する様なんかも拝める特典?あるかもしれません。
Liu3



≪珈琲&BAR『Liu』関連過去記事≫
・北京SOHO現代城 珈琲&Bar『Liu』でくつろぎタイム(2006.8.21)
北京の夜の憩いスポット(2006.10.6)
第一回 珈琲&BAR『Liu』の集い(2006.10.8)
夜な夜な8時間飲み会@mixi『Liu』コミュの集い(2006.11.18)
北京で新年会 in 珈琲&Bar『Liu』(2007.1.8)
中国北京で正月最後に餃子パーティー(前編)(2008.3.5)
中国北京で元宵節に花火・爆竹と湯園であったか(後編)(2007.3.6)
「お前は店の回し者か!」ってぐらい、珈琲&Bar『Liu』関連記事が多いのが気になります。


いつも応援有難う御座います。
↓一日一回、二つのバナーをポチポチッっとクリックしてもらえると嬉しいです。
人気Blogランキング FC2

↓中国ランキングはこちら
中国ランキング

[ 2007/07/17 23:39 ] 北京 集う | TB(0) | CM(0)


IKEA(宜家家居)でお買い物&IKEAに圧巻 in 中国北京

IKEA(宜家家居)でセールやってるとのことで、久しぶりに行ってきました。
IKEA1 IKEA2

IKEAと言えば、三年前の中国来た当初には既に北京にあったと思いますので、日本よりも早い進出だったように記憶しています。

先週末に行ったのですが、セールと言うこともあって、歩くのも困難な程に大賑わいでした。
特に家具コーナーはすごい人ごみで、中国経済の発展の恩恵を一般市民が享受していることを物語っているように感じました。

無論、ここは中国ですので、ベッドで本気寝をしている輩がいるかと思えば、ソファに座って飲み物飲んでいる輩と、日本ではちょっと想像出来ないような光景を目にすることが出来ますが、人間味溢れるというか、最近はそのような光景に親しみが沸くようになってきました。

人間の本質を垣間見ているような気がする中、世間体を気にし、格好ばかりつけている我々日本人の方がどうにかしているような気さえします。

そんな感覚のワタクシ、ちゃんと日本社会に復帰できるか不安です。

今回は籠を買おうと行ったのですが、期待通り、欲しいのが見つかりました。
IKEA6 IKEA7

いつも感心させられるのが、このようなアイテムであっても、展示品以外は組み立て前の状態で置き、省スペース化を図る一方で、だれでもが簡単に組み立てられるよう、極力簡単な構造に徹していることです。

この籠の場合、たいした構造ではないのでなんてこと無いのですが、以前に椅子を買った際には、主婦でもドライバー一本で簡単に組み立てられるよう、マニュアルが分かりやすく、また、構造がいたって簡単に出来ていました。

まぁ、シンプルなモノが多いと言ってしまえばそれまでですが、消費者側に組み立てさせることで在庫スペースの効率化を図ったり、包装が必要な人にはレジ後に自分でやらせる等、これでもかと言うほどにコストを削る一方、日本企業にはマネが出来ないほどの企業規模を生かした圧倒的な物量には圧倒させられます。
IKEA4 IKEA5

今回はベッドマットも買ったのですが、在庫確認後に発注伝票を書いてもらい、レジで支払いを済ましたら、配達カウンターで伝票を渡して住所を言えば、即日配達もしてくれました。

このIKEA、行かれたことのある方はご存知でしょうが、入り口と出口が完全に別けられており、道順に沿って進みながら、大型カートにひたすら欲しいものを入れて、最後にレジで一括精算のため、店側も、大きな商品をずっと持って歩かせることで、混雑するのを避ける狙いもあるのでしょうが、この合理性は素晴らしいの一言です。

発送料は掛かりますが、売り場のシステムで入力してしまえば、わざわざ商品をレジまで運ばなくても、ちゃんと配達センターに商品が運ばれているこの仕組みには圧巻でした。

そこらへんの詳しい話も『IKEA超巨大小売業、成功の秘訣』に書かれてるようですので、興味津々です。

ってか、これって普通のことですか?
大きなモノって、あまり買ったこと無いので。。。

サービスレベルについては、その人材が中国人ですので、平気で鼻くそほじりながら携帯電話で遊んでる人間が居たりと、まだまだなのでしょうが、とはいえ、こちらが求める最低限のことは、不快無く提供してくれました。

昨今では、日系のデパートもぞくぞく進出してきており、日本式の過剰なまでのサービスと、欧米系の必要最低限のサービス、中国ではどちらが受け入れられるのかも見モノです。


いつも応援有難う御座います。
↓一日一回、二つのバナーをポチポチッっとクリックしてもらえると嬉しいです。
人気Blogランキング FC2

↓中国ランキングはこちら
中国ランキング

-----------------------------------------------------------------

IKEA超巨大小売業、成功の秘訣 IKEAファンブック
IKEA超巨大小売業、成功の秘訣
IKEAファンブック

[ 2007/07/16 23:45 ] 北京 買い物 | TB(1) | CM(6)


故宮の星巴克(スターバックス)撤退・閉鎖 in 中国北京

故宮(紫禁城)の九卿値堂にあった星巴克(スターバックス)の閉鎖が決まったようです。
鳳凰Netより
故宮スタバ2

そもそもの発端は今年はじめ、中国中央電視台(CCTV)の著名アナウンサー芮成鋼が、

「中国文化の象徴である故宮の中にスターバックスがあることは中国文化の侮辱だ」

と書いたことから、中国国内で大きな論争となったことでした。

決して侮辱ではないと思いますが、まぁ、世論の人気集めてきな目的もあったのでしょう。。。か?

論争後、故宮側は、九卿値堂の他の飲食店の中で商品を提供する方法を提案するも、星巴克(スターバックス)側はブランドイメージを重視、故宮側の提案に折れず、閉鎖に至ったようです。
故宮スタバ1

最終的には、

「世界文化遺産の故宮に、西欧企業のロゴが存在することが景観を損ねる」

との言い分となっています。

北京オリンピックに向け、これだけの外国人が押し寄せる中、馴染みのコーヒーチェーンが観光スポット内に存在することは重宝すると感じる側面もあるだけに、ちょっと残念です。

なによりも、天安門、故宮の周りには気軽にゆっくり出来そうな喫茶店がないため、なおさらそのように感じます。

とは言え、確かに日本の寺院やお寺の中に、デカデカと企業名を出した店舗が存在するのを想像すると、ゲンナリするのも分からなくないため、個人的には今回の決定には賛成ですね。



いつも応援有難う御座います。
↓一日一回、二つのバナーをポチポチッっとクリックしてもらえると嬉しいです。
人気Blogランキング FC2

↓中国ランキングはこちら
中国ランキング

-----------------------------------------------------------------

スターバックス成功物語 スターバックスマニアックス なぜみんなスターバックスに行きたがるのか? スターバックスコーヒー―豆と、人と、心と。
スターバックス成功物語
スターバックスマニアックス
なぜみんなスターバックスに行きたがるのか?
スターバックスコーヒー―豆と、人と、心と。

[ 2007/07/15 20:04 ] 中国 三面記事 | TB(0) | CM(10)


亀ゼリー(亀苓膏)リポートVol.5『椰樹(COCONUT PALM)』を食す in 中国北京

勝手に亀ゼリー(亀苓膏)連載企画第五弾、今回は『椰樹(COCONUT PALM)』を食してみました。
椰樹1

まず市販の大半のものと違うのは、缶入りであること。
今まで食べたものは樹脂カップに入っておりましたが、『椰樹(COCONUT PALM)』は缶詰タイプとなっています。

無論、缶詰ですので完全密封で、保存は効きそうな感じです。
が、中身が問題ないかは分かりません。
今回は問題ありませんでした。。。(気付いてないだけかも。。。w)
椰樹5 椰樹2
今回の『椰樹(COCONUT PALM)』、最大の売り椰果(ナタデココ)入りと言うことでしょう。
なので、名前も椰果亀苓膏(ナタデココ亀ゼリー)となっています。

今まで食べた中では最も亀ゼリーっぽくなく、どちらかと言えばコーヒーゼリーを食べているような感じで、亀ゼリー特有の苦味と匂いが苦手な方も抵抗なく食べれてしまうでしょう。

残念だったのが、缶側面に写っている写真のように、大量の蜜の中に四角にカットされた状態を期待していたのですが、缶の形そのままです。

缶開けたら、フルーツポンチみたいなのが出てきてくれることを期待していたので残念です。
椰樹4

缶上面を叩いてもツルンとは出てきてくれません。

加えて、椰果(ナタデココ)は缶の上の方にしかなく、その量は極めて少ないです。
なので、椰果(ナタデココ)を期待して買われると、その量の少なさに気分を害されるかもしれません。
写真でもお分かりの通り、どこにあるのかすら分からないような常態ですから・・・。

とは言え、ワタクシ『椰樹(COCONUT PALM)』が結構好きだったりします。
個人的には、このデザートっぽいのがお気に入りです。


まだまだ美味しい亀ゼリーが見つかりそうな予感です。
ランキングへ!


≪『椰樹(COCONUT PALM)』評価≫
・味コク ★★★★☆
・苦味  ★★★★☆
・臭み  ★★★★☆
・香り  ★★★☆☆
・甘さ  ★★★★☆  総8.5
※上記の☆の数はワタクシの好み指数ですので、悪しからず!


≪亀ゼリー長期リポート関連≫
亀ゼリーリポートVol.1『生和堂』を食す in 中国北京(2007.4.26)
亀ゼリー(亀苓膏)リポートVol.2『緑芙蓉』を食す in 中国北京(2007.5.3)
亀ゼリー(亀苓膏)リポートVol.3『龍仁堂』を食す in 中国北京(2007.5.16)
亀ゼリー(亀苓膏)リポートVol.4『港聖堂』を食す in 中国北京(2007.6.8)


いつも応援有難う御座います。
↓一日一回、二つのバナーをポチポチッっとクリックしてもらえると嬉しいです。
人気Blogランキング FC2

↓中国ランキングはこちら
中国ランキング
[ 2007/07/14 17:18 ] 北京 食べる・飲む | TB(1) | CM(4)


怪食紀行 ダンボール肉まんの作り方動画指南 in 中国北京

一昨日、中国の国営放送CCTVやBTVで放映された段ボールを具材にした肉まん事件、社内でも噂になっていました。
さすがの中国人も、この話には驚いたようですね。

全然知らなかったワタクシ、昨日のyahooニュース見たら見事にネタがアップされておりましたが、驚愕だったのが、自分の職場・自宅のある北京市は朝陽区の肉まん屋が、その舞台になってるではありませんか!

アップしているBTV放送の映像は北京市内ではないように見受けられますが、中国中央電視台(CCTV)の潜入取材が行われたお店は、噂では、北京のビジネスの中心地であり、且つワタクシの職場の国貿からちょっと南に下がった辺りではないかとのこと。

yahooニュースによると、中国中央電視台(CCTV)が潜入取材し、販売業者の政策手順の一部終始を公開。

作り方はまず、使用済み段ボールをカセイソーダに浸し、柔らなくなったところで包丁で叩き挽肉状にする。
本物の挽肉と混ぜ合わせて、味付けすれば、見事な偽装挽肉が出来上がるというもの。

ミートホープ社の偽装肉事件なんか、吹っ飛んでしまうほど悪行振りです。
中国中央電視台(CCTV)の取材記者がこの肉まんは食べられるのかと聞いたところ、製造者は

「段ボールと肉の割合は6対4で、コストを下げるために行っている。
食べられないだろ、オレは食べないよ」


と笑って答えていたと言うから、我々の理解を完全に超越してしまっていますよね。
(yahooニュースを引用)

作り方を映像で学びたい方は、動画でどうぞ!
8分ちょうどから始まる作り方講座をご覧下さい。


こんな国に住んでいるかと思うと、ガックリするどころか、今にでも帰りたい気分になりましたが、彼らの悪行はそこら中にあることを考えると、この数年の北京駐在で、自分自身も数え切れないほどの偽食品を口にしているのでしょう。

数年後か数十年後に起こるかもしれない、突然の自分の体の異変が気になり始めた今日この頃。とき既に遅しかもしれませんね。。。


その他関連記事はこちら→ランキング



いつも応援有難う御座います。
↓一日一回、二つのバナーをポチポチッっとクリックしてもらえると嬉しいです。
人気Blogランキング FC2

↓中国ランキングはこちら
中国ランキング


-----------------------------------------------------------------

中国怪食紀行―我が輩は「冒険する舌」である  地球怪食紀行―「鋼の胃袋」世界を飛ぶ  冒険する舌―怪食紀行秘蔵写真集
中国怪食紀行―我が輩は「冒険する舌」である
地球怪食紀行―「鋼の胃袋」世界を飛ぶ
冒険する舌―怪食紀行秘蔵写真集
[ 2007/07/13 23:45 ] 中国 三面記事 | TB(9) | CM(14)


『大地の慟哭』 と 『わが祖国、中国の悲惨な真実』 in 中国北京

大地の慟哭という本をご存知だろうか。

上海や北京には発展著しい側面がある一辺で、貧しい農村部の暮らしを捨てて、また出稼ぎ労働者として都市部に住み着くものが少なくない。
そんな彼らを『民工』と呼ばれている。

本書はそんな『民工』の実態を詳細に記録した内容となっており、過酷な労働下で貧しく虐げられながら働く彼らの姿が克明に記録されている。
大地の慟哭(どうこく) 大地の慟哭(どうこく) 秦 尭禹 PHP研究所

著者は冒頭
「本書の内容は衝撃的であり、中国政府が表に出したくないような事実ばかりであった」
と述べている通り、その内容はリアルすぎる。

1年間で2000元しか稼げない日雇い労働者や、雇い主がピンはねして、わずかな給与もまともに受け取れない実態。
本書では、その7割以上の民工がまともに給与すら受け取れて居ない。
また、先日もリポートした、給与偽札疑惑等、その環境は劣悪極まりなく、農民階級を蔑視するその風潮は、どこかしこで起こっているのが現実である。

その他、家族で都市部に出て来たもの、戸籍を持たない子を伴い、まともな教育も受けさせることが出来ない現実や、未就学児童の実態も垣間見ることが出来る。

裕福な階層が日増しに増えていく一方、このような民工の労働・生活環境は一向に見直されること無く、また、そんな彼らの支えの上に、我々の生活が成り立っていることは明白な事実であり、中国に住むものとして目を背けることが出来ない現代の中国社会の側面を学ぶのにうってつけの著書と言える。

その他、中国の現実を垣間見るのならば、わが祖国、中国の悲惨な真実も見逃せない。
わが祖国、中国の悲惨な真実 わが祖国、中国の悲惨な真実

先日記した北京炎上レビューの現実世界版であり、現在の中華人民共和国崩壊の始まりを暗示している様に感じる。

中国に住むものとしても、現実の中国社会を学ぶのに適した内容であった。 


いつも応援有難う御座います。
↓一日一回、二つのバナーをポチポチッっとクリックしてもらえると嬉しいです。
人気Blogランキング FC2

↓中国ランキングはこちら
中国ランキング
[ 2007/07/11 22:24 ] レビュー 本 | TB(0) | CM(5)


ニセモノ携帯電話にはご注意を!! in 中国

昨日アジアの帝王さんに聞いた携帯電話爆発ネタ、探してみたらあったのでご紹介です。

甘粛省の鉄鉱石工場で、胸ポケットに入れていた携帯電話が爆発し、作業員が死亡する事件が発生したらしいのです。
爆発の原因は、なんでもニセ充電池を使っていたからとのこと。
携帯爆発

爆発した携帯は米モトローラ社製。
モトローラいわく、過去に爆発のクレーム事例はないことから、ニセモノ・バッテリーを使っていたからではないかとのこと。

そう、ここは中国。
精密機械部品でも偽物が横行している現状においては、リチウムイオン電池のの複製など御茶の子さいさいとばかりに、そこら中で手に入ります。

正規品では安くて200元ぐらいする代物が、偽物だと数十元で手に入ります。
ワタクシも予備バッテリーを持っていますが、確かかなりの格安で手に入れた記憶が・・・。

内部の製造コストはわずか2元≒30円という大変劣悪な品もかなり出回っているようです。
更には、わずか3万~5万元(約48万~80万円)の投資で製造可能らしく、各地に工場が乱立しており、偽物バッテリーなんてものは、どこかしこで各種メーカのモノが手に入ります。

しかし、まぁなんですなぁ。
わずは100元≒1500円程度をケチって、胸で爆発された日には、悔やんでも悔やみきれないことでしょう。

そう言えば、以前PCの電源を格安で買って、エライ発熱して使えなくなったことを思い出しました。
今考えると、危なかったのかもしれませんね。

まぁ、携帯電話が爆発するかもしれないなんて、誰も思いつきもしないことで、警戒している人なんか居ないはずですが、精密部品になればなるほど、精度に問題あるものが多いですので、少々のコストはケチらずに本物を持つようにしましょう!


≪ニセモノ関連過去記事≫
ハチミツも偽物横行?(2006.8.26)
はじめて利用した『電子城』 in 大連(2006.9.6)
偽物(模倣品・コピー品)大国中国の実態(2006.12.22)
騙し合いの中国はイヤだ!偽札支給されて激怒する労働者 in 中国(2007.5.12)



いつも応援有難う御座います。
↓一日一回、二つのバナーをポチポチッっとクリックしてもらえると嬉しいです。
人気Blogランキング FC2

↓中国ランキングはこちら
中国ランキング
[ 2007/07/10 23:23 ] 中国 三面記事 | TB(0) | CM(0)


中国人は大阪人だ! in 中国北京

ニンニクのしょうゆ漬けが作りたくなった週末。

場所はカルフール(家楽福)の野菜売り場。
ニンニク1 ニンニク3

500㌘で1.5元≒23円が安いのか高いのかよく分からないが、お手軽な金額に山盛り買い込んでやろうと意気込んでいざニンニク・コーナーへ。

通常、備え付けの袋に入れるだけの作業のはずが、みなさんせっせこと作業をしている風景が目に付きながらも、近寄ってみると、そこで目にしたものは、皮の山。
ニンニク2

そうです、量り売りのこの売り方、薄皮も塵も積もれば金になるとばかりに、皆さんせっせこと皮を剥いては袋にいれていらっしゃいました。

ちょっとでも軽くして購入コストを抑えようとの目論見な訳ですが、ごっつ同調してしました。
なにがって「食べれないところの分までお金出すこと無いでしょ!」ってことです。

って、やってることはバナナの皮剥いて実の部分だけで量り売りしてもらうようなものですが、ニンニクの皮となるとなぜか罪悪感が薄れるものなのでしょう。

やってることは、まさに大阪のおばちゃんです。

で、ワタクシもやってしまいました。袋詰めの前の皮むき作業・・・。
さすがに全て剥ききるまでは出来ませんでしたが、ニンニクの束の中心にある太目の幹?の部分はごっそり取り除き、幾層にもなる皮も適当に剥いて袋詰めしてしまいました。

ちなみに、ワタクシも大阪人です。

中学生の頃、10本に袋詰めにされた花火の本数2,3本増やして会計に持って行って、レジでどやされたことを思い出しましたが、あの時のような罪悪感は全くなし。
周りの中国人もせっせこと皮剥きに勤しんでるし、大阪人のワタクシ、負けじと頑張ってしまいました。

で、購入したニンニク4房、約50個。
ニンニク4

締めて0.99元≒15円。たぶん0.1元≒1.5円はコストダウンが図れたものと自負しております。

自宅に帰ってニンニクの醤油漬けのために皮剥きながら、かなりせこい自分の行いを振り返り、かなりの葛藤がありました。

オレって結構小さい人間だなと・・・。



いつも応援有難う御座います。
↓一日一回、二つのバナーをポチポチッっとクリックしてもらえると嬉しいです。
人気Blogランキング FC2

↓中国ランキングはこちら
中国ランキング
[ 2007/07/09 21:21 ] 中国 生活 | TB(0) | CM(6)


鼎泰豊(ディン・タイ・フォン)でカキ氷と坦々麺 in 中国北京

久しぶりに鼎泰豐(ディン・タイ・フォン)に行ってきました。
って言っても、なぜか今週二回目です。
久しぶりに行きましたが、癖の無い上品な味は健在でした。

さて小龍包やシュウマイで有名な鼎泰豊(ディン・タイ・フォン)ですが、意外や意外、カキ氷が絶品です。
鼎泰豐1

ただのカキ氷と侮る無かれ!
アップル・マンゴーだと思われますが、北京の巷ではなかなか見ることの出来ない大ぶりなマンゴーの実が、これでもかと言わんばかりに乗せられていて、食べ応え十分。

急性腸炎で痛んだ胃のことも忘れて、ガツガツ食べてしまいました。
それも、今週二回目です。

お値段30元。
デザートにしては結構なお値段ですが、二人では食べきれない大きさで、四人でもガッツリ食べれるほどの量です。
暑い北京の夏を忘れさせてくれます。(N姐さんご馳走様でした)

マンゴーの他に、イチゴや小豆、杏仁豆腐なんてものあり、バリエーションも豊富です。是非、お試しあれ!!

無論、小龍包もシュウマイも絶品です。
鼎泰豐4 鼎泰豐3

今回はカニ味噌入りの小龍包と海老シュウマイをチョイスしましたが、なんて美味しいんでしょう。
そこらで食べるお安いのも小龍包も美味しいのですが、格が違うというか、お値段なりのことはあります。

更に、今回初めてのチャレンジが坦々麺。
鼎泰豐2

スープの無い坦々面は、これでもかと云わんばかりのゴマのテイストたっぷりで、濃厚な坦々麺好きにはたまらない美味しさがあります。
ちょっと辛目のゴマダレが、最近の暑い北京での生活に英気を与えてくれます。

ただし、ちょっと残念なのが麺。
正直言ってカップラーメンの麺かと思うほどチープな感じを受けました。

麺が美味しければ言う事なしなので、残念無念です。
ってか、もう少しなんとかなるでしょ!!

鼎泰豐6 鼎泰豐5

帰りがけにキッチン覗いていきましたが、所狭しと並んだコックさんが休み無しに作り続けていました。

昼も夜も待ちが出るほど人気の鼎泰豊(ディン・タイ・フォン)であれば、あの忙しさも納得です。



久しぶりの絶品中華に、今月はもう一度ぐらい行ってしまいそうです。
ブログランキングへ!



≪お店情報≫
鼎泰豊(東直門店)
住所:北京市朝陽区新源西里中街24号
電話:010-6462-3674
WEB :www.dintaifung.com.cn


いつも応援有難う御座います。
↓一日一回、二つのバナーをポチポチッっとクリックしてもらえると嬉しいです。
人気Blogランキング FC2

↓中国ランキングはこちら
中国ランキング

[ 2007/07/08 21:08 ] 北京 食べる・飲む | TB(1) | CM(12)


脳内メーカーで自分探し in 中国北京

既に多くの方が恥じらいも無く自分の脳内を公開されている脳内メーカー
ワタクシもやってみました。

まずはダーシーの場合。
これをどう見ればいいのか難しいところですが、勝手に「悩み」を仕事と捉えると、「遊び」も半分、「愛」にも恵まれていてなかなかのバランスです。
脳内メーカー1

ところが、
これが北京のダーシーとなりますと、
脳内メーカー3

多くの「愛」に恵まれ「遊び」はほんの少し。
これ以上の家庭人があるでしょうか。素晴らしい!!

が、日本のダーシーとなると、これまた違ったワタクシが。。。
脳内メーカー4

欲望うごめいています。
中国での事足りないプライベートを取り戻そうとしているのか、「欲求」で埋め尽くされています。
「酒」というのはかなり違う気がしますが、帰国後のクルマを買う楽しみや食の楽しみを当てはめてみるとビンゴです。

しかしながら、実名でいきますと、以下のようです。
脳内メーカー2

かなりの悪人のようですので、皆様お気をつけ下さいませ!

みなさんも、自分をひけらかしちゃって下さい。

脳内メーカー→こちら

自分をひけらかしてどうするのって気もしますが、まぁ、ダーシーがこんな人間だってことを分かった上で、今後ブログ見ていただければと思います。


いつも応援有難う御座います。
↓一日一回、二つのバナーをポチポチッっとクリックしてもらえると嬉しいです。
人気Blogランキング FC2

↓中国ランキングはこちら
中国ランキング

-----------------------------------------------------------------

アダルトチルドレン 恋愛・結婚症候群―「自分探し」の処方箋 僕が僕に還る旅 「私」の心理学的探求―物語としての自己の視点から
アダルトチルドレン 恋愛・結婚症候群―「自分探し」の処方箋
僕が僕に還る旅
「私」の心理学的探求―物語としての自己の視点から
[ 2007/07/07 22:34 ] 中国 生活 | TB(2) | CM(8)


海外での健康・安全にはご注意を!(急性腸炎でダウン) in 中国北京

先月の原因不明の高熱に続き、今度は急性腸炎になってしました。
なぜか、最近弱ってます。。。

週末に突然始まった腹痛。
みぞおち辺りに急に激痛が走り、おまけに下痢。
特段、変なもの食べた記憶も無かったため、おかしいと思い病院行ったら急性腸炎とのことでした。

で、もらってきた薬。
薬

日本でもほとんぼ病院なって行ったことがないワタクシ。
中国だからなのか、日本でもそうなのか知りませんが、薬にしてはあまりにも奇抜すぎる色と、薬には似つかわしくないと思う、黄緑や焦げ茶色にビックリしました。

薬とは、白色等薄い色が一般的と思っていましたが、こんな変な色もあるんですね。
色のせいで飲むの躊躇いそうでした。だって、怪しすぎませんこの色。。。

病院での診察時いろいろ聞いたのですが、この時期は急性腸炎の患者さんが目立って多いようです。
季節の変わり目のこの季節、冷たい飲み物やクーラーの効いた部屋で過ごすことでの腹部の冷やしすぎが原因として挙げられるようですが、無論、食べ物の影響が大きいのもこの季節だそうです。

今年は立て続けに二回も体調を崩してしまい、こんなにまで自分のカラダが軟弱だったかと、ちょっとショックです。
病気なんかしないと思っていた自分のカラダ、結構弱ってるもんですね。

ちなみに急性腸炎。かなり痛いです。ってか、激痛です。
いままで体験したこと無い痛みに、たまらず病院に行ってしました。
数日は下痢に高熱、寒気に腹部の激痛と、椅子に座ってるのも苦痛な程でした。シャレで済ませられる痛みではありません。

皆さんも過信しすぎることなく、何事に対しても一番の資本となる自分のカラダ、たまには気遣ってあげて下さい。



点滴3回摂取してほぼ復活したので、本日よりブログ再開します。
引き続きの応援、宜しくお願い致します。




いつも応援有難う御座います。
↓一日一回、二つのバナーをポチポチッっとクリックしてもらえると嬉しいです。
人気Blogランキング FC2

↓中国ランキングはこちら
中国ランキング

-----------------------------------------------------------------

駐在員のための海外生活危機管理―あなたと家族を守る「読むワクチン」  海外出張・駐在する人のためのまんが海外危機管理入門  顔をみれば病気がわかる―隠れた不調を自分でチェックできる本
駐在員のための海外生活危機管理―あなたと家族を守る「読むワクチン」
海外出張・駐在する人のためのまんが海外危機管理入門
顔をみれば病気がわかる―隠れた不調を自分でチェックできる本

[ 2007/07/06 22:29 ] 中国 生活 | TB(0) | CM(10)


訪問者数
いつもありがとうございます!

現在の閲覧者数
ブログ内検索
プロフィール

北京のダーシー

Author:北京のダーシー
某電機メーカに勤め、2004年4月より北京に駐在。
中国人と共に、中国市場を開拓こと6年。やっと日本に帰れると思ったら、縁もゆかりもない九州福岡に戻ることに。。。

半ば中国人と化した自分を、一日も早く日本人に戻すべく、日々ラーメンを食べながら奮闘中。





Skype Me™!
お気軽にメール下さい

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
06 ≪│2007/07│≫ 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
リンク
アクセス元ランキング
ブログパーツ




ジオターゲティング

検索ワードランキング
参加Blogランキングサイト
中国関連サイトはこちらから!
FC2 Blog Ranking 人気Blogランキング 中国ランキング にほんブログ村 海外生活ブログへ ranQランキングへ ブログ王へ
ページランク
ページランク

ページランク
Yahoo!ボットチェッカー
Googleボットチェッカー
MSNボットチェッカー

free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム
人気記事ランキング