北京のダーシー九州福岡をゆく!ブログ(Blog)

6年間の中国北京での海外駐在員生活を終えて福岡での生活がスタート。福岡転勤生活事情やラーメン屋情報などをお届け!

ホーム > アーカイブ - 2007年04月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)


当ブログがJブリッジの紙面で紹介されました in 中国

以前に北京で発刊されたJブリッジ(日本人向けフリーペーパー)についての記事をアップしましたが、そのJブリッジさんにて当ブログを紹介いただきました。
Jブリッジ記事1

突然Jブリッジの方より、中国のブロガー紹介をしたいとのお声掛けをいただき、TELインタビューまでしていただいてアップいただきました。

ワタクシなんかよりもよっぽど長期にわたって記事をアップされ、もっともっと有名な方もいらっしゃる中、アップしていただいて光栄な限りです。

こんな感じで載せていただきました。
Jブリッジ記事2

残念なことに、どこで間違われたのか、
『昨年北京に赴任されたダーシーさん。~』
との紹介でしたが、ワタクシ既に中国駐在暦4年目で御座います。w

まぁ、そんなことはさて置き、どこで見つけていただいたか、記事に取り上げてもらったのは嬉しい限りです。

紹介されていたブロガーの皆さんは、ランキングサイトでも上位につける方ばかりでほとんど知っており、且つ、北京の方は全てお知り合いと言う、なんとも狭い世界です。

北京代表なのか、北京のブロガーの集い『Be-Bloggers』を主催されているきたむーさんが特集されていました。
Jブリッジ記事3

北京・上海・蘇州・無錫にお住まいの皆様、先週金曜日発刊のJブリッジに載っておりますので、是非見てみてください。

昨日、いきなりアクセス数が伸びたのでどうしたのかと思っていましたが、こういうことだったんですね。

毎日更新は難しいですが、極力コンスタントに更新していきますので、引き続き宜しくお願いします!


≪フリーペーパー関連記事≫
北京に住む日本人に嬉しいフリーペーパー『Jブリッジ』(2007.2.10)
週間フリーペーパー『ジャピオン』誕生で潤う中国北京生活(2007.4.17)


最近めっきりダメダメなブログランキング。25位番外になってしまいました・・・涙
引き続き応援宜しくお願いします!

↓一日一回、二つのバナーをポチポチッっとクリックしてもらえると嬉しいです。
人気Blogランキング FC2

↓中国ランキングはこちら
中国ランキング
スポンサーサイト
[ 2007/04/30 21:36 ] 中国 三面記事 | TB(0) | CM(16)


中国で初めての駅弁?CRH(和諧号)食堂車で食す

昨日の続き中国国産高速列車CRH(China Railway High-speed)ネタで御座います。

8両編成の5号車が、今は懐かし食堂車となっております。
CRH8

新幹線で食堂車がなくなったのはいつのことだったでしょうか?
中国にて新幹線の食堂車が見事に復活しました。

座席数は4人掛けのテーブルが6つあります。
売っているモノは、飲み物各種とスナック類、あとは一種類の弁当です。
ここで調理することも無ければ、日本の電車のように駅弁が多数あるのを想像すると幻滅します。

ちょうどお昼前過ぎの出発だったので、物は試しと弁当を注文してみました。
CRH7

こちら、高速列車CRH(和諧号)で唯一の15元のお弁当で御座います。

さすがに新しくデビューした電車だけあって、食べ物にも気を使っているのか、街のそこらで買うお弁当とは、味こそあまり変わらないものの、至って清潔な感じです。

なによりも嬉しいのが、自分の席で弁当を注文できること。
車内を回ってる小姐に頼めば、暖めて持ってきてくれます。

しかし、現段階では車内ごった返しており、物珍しさもあって、食堂車も込んでいましたので、いつ持ってきてくれるかが問題です。
なので、今回は食堂車で食べた次第です。
(食堂車でも出てくるのに15分くらい掛かってビックリでした)

その他、暇だったので車内を散策しましたが、昨日も書いたように、どこもかしこも日本の新幹線そのまま。
CRH5 CRH6

そんな中国国産高速列車CRH(China Railway High-speed)、日本人が見ればなんら目新しくも無い一方、中国人にとっては未来の乗り物にでも乗ってるかのような目の輝きで、出発前・到着後と、電車をバックに写真を撮る人が絶えませんでした。
CRH11 CRH12

そんな最新の高速列車CRH(和諧号)ですが、天津で止まる駅は臨時駅。
ただいま天津駅改装中で、掘っ立て小屋のような貨物駅が臨時の天津駅となっており、これまたミスマッチです。
天津駅10
※天津臨時駅

早く最新の近未来的な駅に待機する高速列車CRH(和諧号)を見てみたいです。

休み明けそうそうにも天津出張予定。
次回もこの高速列車CRH(和諧号)のダイヤに合わせてスケジュール調整したいと思います。

天津出張もちょっとは楽しみです。
ブログランキングへ!


≪電車関連過去記事≫
ここはどこですか?の天津駅(2007.01.31)
中国の電車の暖房は石炭ですか・・・(2007.02.28)
中国国産高速列車CRH(和諧号)に乗る(2007.04.27)


いつも応援有難う御座います。
お陰様で、久しぶりにランキング25以内に入りました。

↓一日一回、二つのバナーをポチポチッっとクリックしてもらえると嬉しいです。
人気Blogランキング FC2

↓中国ランキングはこちら
中国ランキング
[ 2007/04/29 22:44 ] 中国 経済・情勢 | TB(1) | CM(10)


中国国産高速列車CRH(和諧号)に乗る

最近、何かと天津に縁のあるワタクシ。
毎週のように日曜日の昼過ぎに天津に行き、週の半ばで帰ってくる生活が続いています。

北京から天津に行くには、通常電車を使っておりますが、わずか100㌔の距離をえっちらえっちら80分くらいかけて電車に揺られていたのが、CRH(China Railway High-speed)ができてから、時間的にも車中も、なによりも車内が綺麗なので、気分的にかなりマシになりました。
CRH1

CRH10 CRH9

このCRH(China Railway High-speed)、中国語名は『和諧号』と言うようです。
日本でもニュースになっていたようですのでご存知の方も多いと思いますが、日本の技術供与で作られた中国国産列車と聞いていましたが、外見上も車内も、まんま日本の新幹線です。

しかしながら、中国では「中国独自開発」と報道されており、中国人の中にも本気にしている人が結構いるようです。

悲しいですね、報道規制されてるって・・・。

さてさて話をCRHに戻します。
座席は一等・二等席に分類され、日本の一般車両とグリーン車の違いをイメージしてもらればいいと思います。

全席指定席で、日本の新幹線と同じように横の席との肘掛も付いています。
今までの快速列車の二等車両では、三人がけ座席の真ん中に座ったが最後って感じでしたが、
CRH2 CRH3
※左が一等車、右が二等車両
CRH4

日本ではグリーン車など乗った記憶も無く、どのような設備があるのか知りませんが、一等車両には足置きも付いています。
そして何よりも、座席が飛行機のビジネスクラスよりも広いと感じるぐらいに、ゆったりしています。

お値段は、時間帯によっても違うようですが、北京-天津間で一等車両:51元、二等車両:41元で、差は約150円です。
金額面を考慮した車両選びは全く持って皆無です。
150円の差であれば、迷わず一等車両を選んでしまいます。

ちなみにこの高速列車CRHと快速列車のダイヤの見分け方は、列車番号の数字三桁の頭のアルファベットが、高速列車CRHが『D』、快速列車が『T』となっており、時刻表からも見分けられます。
わざわざ、切符窓口で並ばない中国人にもみくちゃにされながら聞く必要もありません。

なおこの電車、ベースが新幹線なら最低でも200㌔くらいのスピードで走ると思いきや、100㌔の距離を70分掛けて走ります。
どうも、敷設されているレールが問題のようで、折角の新幹線も、全然高速鉄道ではありません。

豚に真珠ではありませんが、ちゃんと走らせるレールを整備してからでもよかったような気がするのはワタクシだけでしょうか。


とは言え、天津出張がちょっと楽になったので大歓迎です。
ブログランキングへ!


≪電車関連過去記事≫
ここはどこですか?の天津駅(2007.01.31)
中国の電車の暖房は石炭ですか・・・(2007.02.28)
中国で初めての駅弁?CRH(和諧号)食堂車で食す(2007.04.28)

いつも応援有難う御座います。
↓一日一回、二つのバナーをポチポチッっとクリックしてもらえると嬉しいです。
人気Blogランキング FC2

↓中国ランキングはこちら
中国ランキング
[ 2007/04/28 22:22 ] 中国 経済・情勢 | TB(4) | CM(14)


中国セブンイレブンの北京ダック寿司(烤鴨寿司)を食す in 中国北京

中国は北京のセブンイレブンでは、ご当地食ならぬ、北京ダックを使った弁当(寿司)が登場しました。

その名も烤鴨寿司(北京ダック寿司)
北京ダック寿司2

日系のお店らしく、日本の食材をベースに北京ならでは食材を使ったこのお寿司、正直言ってどうかって感じです。

北京ダックを謳うにも関わらず、メインのダックがいたって少ない。
まるでかっぱ巻きを食べているような感じです。
北京ダック寿司1

合うかどうかはさて置き、もう少しテンメンジャンの量を増やせば、まだ雰囲気出そうな感じもありますが・・・。

新商品ゆえに中国人も手にとって見ていましたが、あまり興味が無い様子。
商品的には日本人の方が面白がって買うのかもしれません。
(実際に、ワタクシも買ってしまいましたから・・・)

北京ダック寿司次第でしょうが、中国人のココロを上手く掴めれば、今後は、北京ダックおにぎり、北京ダック丼、北京ダックサンドイッチと、北京ダックをネタに横展開するかもしれません。
(ケンタッキーの北京ダック巻きはなかなかお気に入りです。近日アップします。)


楽しみなような楽しみじゃないような。微妙です・・・。
ブログランキングへ!



≪北京ダック関連記事≫
大董火考鴨店で食す!(2006.8.3)
幼なじみと北京ダック(大董2号店)&飲み(2006.9.10)
久しぶりの北京ダックを『北京金宝酒家』で食す(2006.11.3)
また新たに北京に北京ダック屋『上縁坊』(2006.11.21)
『北京小王府』で北京ダック(2007.1.19)

≪ブログ仲間の同ネタ記事≫
じゃんすさん:『日中グルメの融合!北京ダック寿司を食べてみた』


いつも応援有難う御座います。
↓一日一回、二つのバナーをポチポチッっとクリックしてもらえると嬉しいです。
人気Blogランキング FC2

↓中国ランキングはこちら
中国ランキング

[ 2007/04/27 23:58 ] 北京 食べる・飲む | TB(1) | CM(6)


亀ゼリーリポートVol.1 『生和堂』を食す in 中国北京

中国に来てから、何気にハマってるのが亀ゼリーです。
ご存知の方も多いと思いますが、亀の甲羅を煮込んで作ったゼリーです。

夏場の体力低下を防ぎ、滋養強壮の効果ありといわれています。
また、コラーゲンも豊富で女性にとってはお肌の維持にも一役かってくれる中国伝統の薬膳です。

スーパーには季節を問わず、いろいろな種類が売られており、これから数ヶ月掛けて、数十種類を吟味していこうと思います。

で、今回は『生和堂』の亀ゼリーにトライです。
亀ゼリー1

種類は三種。

・金牌
・雪蓮(セツレンカ:福寿草に似た植物で赤い花が咲く植物)
・羅漢果(ラカンカ:ウリ科のつるの植物)

亀ゼリー2 亀ゼリー3

ベースのゼリーの効能が上記三種別々のようですが、辞書を調べても植物の意味分かるだけで、その他全く不明です。

・金牌
 ・・・苦味、甘みともに程よく、臭みもないことから一番食べやすい
・雪蓮
 ・・・苦味は多少あるモノの、臭みは特に無く、金牌のちょっと苦い版といった感じ
・羅漢果
 ・・・苦味がキツク、漢方独特の匂いがきつく、少々食べ辛い


各々、蜂蜜シロップが同封されており、薬膳というよりもデザートの感じが強いですが、それでも、羅漢果は多少の食べにくさが残りました。
亀ゼリー4

まぁ、現物の写真撮っても、どれもこれも黒色で変わり映えしませんが、リポートと言うことで、とりあえず写真を!
亀ゼリー5

わずか三つ食べただけで、気持ち悪くなりました。

冷蔵庫にはまだ5種類ほど別メーカのモノが入っていますが、もう当分いらないです。

いつになることか分かりませんが、とりあえず、十種類くらい食べたら、順位付けしたいと思います。

亀ゼリーの季節、夏までには結果出せるように頑張ります。
ブログランキングへ




いつも応援有難う御座います。
↓一日一回、二つのバナーをポチポチッっとクリックしてもらえると嬉しいです。
人気Blogランキング FC2

↓中国ランキングはこちら
中国ランキング
[ 2007/04/26 23:04 ] 北京 食べる・飲む | TB(4) | CM(16)


お釣り返して下さい! in 中国北京

先日、道端の売店で買い物をした時のこと。
売店

売られている商品、一般的には、切りの良い値段(1元単位)か、細かくても0.5元(5角)までの値付けがされているものですが、お茶を買ったら3.45元とのこと。

5元渡すと、5角(0.5元)のお釣りが帰ってきたのですが、残りの5分(0.05元)を待っていると、おじさん一向に反応なし。
それどころか、何を待ってるんだと言わんばかりの顔つきです。

ダーシー:「あのぉ、お釣りが足りないんですけど」
おじさん:「はぁ?5分くらいいいじゃん」
ダーシー:「いやいや、お金は大切ですから・・・」
おじさん:「そんな細かいお金はねーよ!」
ダーシー:「テ・テメェー・・・○*△#◆・・・」


とまぁ、こんなやり取りが行われました。
結局、5分(0.05元)が無いとのことで1角(0.1元)を返してもらったのですが、最近は、細かいお釣りを返してくれないことが多々あります。

まぁ、1分の紙幣は最近撤廃され、コインのみとなったことも影響しているのかもしれませんが、ガメツイ中国人が「たった○○分くらい・・・」という態度には、納得がいきません。

確かに、1分もらったところで、引き出しに溜まっていく一方なのですが、使う使わないは別の話。
お釣りは正確に返すのがグローバルスタンダードだと考えていますが、ここ中国では、自分の都合の良いように勝手な解釈がまかり通ります。

ですがワタクシ、そんな勝手な都合、まかり通しません!!プンプン

ちなみに1分(0.01元)子供銀行の紙幣のようで、ガムを包むにも頼りないほど。
1分

ちなみに、1分(0.01元)は日本円に直すと0.15円

結局5分ぐらい押し問答し0.1元(1.5円)勝ち取りましたが、対コスト計算すると、エライ赤字です。

既に市場では流通しなくなったようですが、塵も積もれば山になるがごとし、買いモノの時は1分でも安く買おうと頑張りますが、お釣りも1分でもマケまへんでぇーーー!

大阪人のワタクシ、中国でも関西人根性出しまくりです。
ブログランキングへ!



いつも応援有難う御座います。
↓一日一回、二つのバナーをポチポチッっとクリックしてもらえると嬉しいです。
人気Blogランキング FC2

↓中国ランキングはこちら
中国ランキング
[ 2007/04/25 22:41 ] 中国 中国人の感覚 | TB(0) | CM(18)


中国人に日本のトレンドを教えてもらう今日この頃

知り合いの中国人が日本に出張した際、

「最新の貯金箱を買ってきたよぉー!」

とのことで詳しく聞いてみると、最近は面白い貯金箱があるんですね。
日本人のワタクシが、中国人に日本のトレンドを教えてもらう時代になりました。悲しい・・・涙

さてさて、話によるりますと、入れたお金が自動的にデジタル表示されたり、毎日いくらかの金額を入れなければ、貯金箱の中に住む住人に怒られたりと、お金を入れることが毎日楽しくなるグッツとのこと。

で、探しちゃいました。

たぶんこれのことだと思うのが、タカラトミーから発売されている人生銀行
人生銀行 
液晶画面に目標額や達成日を設定できるだけでなく、「住人」も表示さっるのが特徴だ。
住人は三畳一間での質素な生活からスタートし、貯金が増えるに従い、広い部屋への住み替えや就職、恋愛、結婚など、生活をステップアップさせていく。

この機種は500円硬貨専用で、一週間貯金せずに居ると『家賃が払えない』と住人から催促されることがあるとか。。。

友愛玩具からはマイパーソナルATMなるものがありました。
マイパーソナルATM ブルー マイパーソナルATM 2 ピンク 
お金を管理する楽しみが味わえるのはマイパーソナルATM 2。貯金箱を開けてお金を取り出すには、付属の専用カードを差込、暗証番号を入力する必要があるとか。
お金を取り出すのも一苦労ですね。

貯金の目標金額を達成すると音楽が鳴ったり、画面の中のキャラクターが喜びを表現したりする。デジタル式の貯金箱が人気。三日坊主になりがちな人も楽しみながら続けられるそう。4月からの新生活に取り入れてみてもいいかもしれないですね。

で、最後にオチがあります。

これらの貯金箱、当然のように日本円にしか勘定してもらえないため、中国元が溜められないのです。
しかし彼は、それをわかってて買ってきたようで、ちゃっかり、貯金箱に入れる用の日本円を大量に両替してきたとのこと。

それって、入れては出して入れては出してで、結局増えてないやん!

と、思わず突っ込みそうになりましたが、おそらく、家に友達が来た際とかに、自慢できる最新のオモチャを持ってることが、彼の優越感を満たしてくれるのでしょう。

理解不能です。。。ブログランキングへ!


いつも応援有難う御座います。
↓一日一回、二つのバナーをポチポチッっとクリックしてもらえると嬉しいです。
人気Blogランキング FC2

↓中国ランキングはこちら
中国ランキング
[ 2007/04/24 22:32 ] 中国 中国人の感覚 | TB(0) | CM(12)


洗濯層のお掃除 in 中国北京

大きなスーパーに行くと、なにかと余計なものを買ってしまうワタクシ。
加えて最近、週末に自由な時間があり、暇の成せるワザだと思うのですが、掃除に請ってしまってます。

で、カルフールに行ったら、特価コーナーに洗濯層の洗浄洗剤が山盛り積まれているのを目にし、清掃魂に火がついてしました。
洗浄4

で、何をトチ狂ったのか、効果の程も知らず、3個もまとめ買いしてしまったワタクシ。

で、早速使ってみました。
洗浄1 洗浄2

箱の中には二袋に別けられて洗浄粉が入っております。

「3ヶ月以上洗浄してなかったら二袋」と書かれていたので、迷わず全部投入してみました。

使用方法は至って簡単。

1.水を張って粉を入れて5分回す
2.一時間浸ける
3.通常の洗いモードで給水→回す→脱水を繰り返し、泡がなくなったことを確認する


とまぁ、非常に簡単な扱い方な訳ですが、我が家には違った問題がありました。

我が家の洗濯機、日本ではあまり見ない横型ドラムとなっておりまして、節水が特徴の横型ドラムは、洗浄層満タンまで水が溜まらないのです。
加えて、扉が横開きのため、水を張った状態では開けることも出来ません。

そうしますと、全体を満遍なく浸けようとすると、一時間毎にちょっと回しては止めてを繰り返し、全体をくまなく浸けた気分に浸るしかない訳です。
(縦型のようにどれだけ回転したかを確認する方法がない)

で、結局、半日くらい、回しては止めてを繰り返し頑張りましたよ。

その結果、どこから出てきたのか、糸クズやらなんやらが、泡に混じってグルグル回転してるではありませんか。
洗浄3

実際にゴミが確認できると、妙に洗浄できた気になります。
そして大満足です。

ここでワタクシの悪い癖が。
「一箱より二箱入れた方が、効果が絶大なのではないか?」

はい、入れちゃいました、追加で二箱目を・・・。

結果、洗剤入れるところその他、隙間という隙間から、泡が溢れ出しました。
回りビチャビチャになり、洗濯機洗浄どころではありませんが、効果は絶大だったということで、結果オーライにしておきます。

実際には、排水が見れないため、どれほどのゴミが取れたのか分かりませんが、洗浄後の洗濯の結果、洗い上がりも良くなった(ような気がします)。
匂いもフレッシュになった(ような気がします)。

お値段おおよそ15元/箱。
次回は一箱半投入して、ギリギリのラインで根こそぎ洗浄を狙います。

既に3ヵ月後の洗濯層洗浄が楽しみです。
ブログランキングへ!



≪洗濯機関連過去記事≫
・横型洗濯機(横開き、ドラム横向き)ってどうですか?(2007.2.2)


いつも応援有難う御座います。
↓一日一回、二つのバナーをポチポチッっとクリックしてもらえると嬉しいです。
人気Blogランキング FC2

↓中国ランキングはこちら
中国ランキング
[ 2007/04/23 23:23 ] 中国 生活 | TB(0) | CM(10)


中国山東航空の変な安全ガイド(しおり)

飛行機に乗れば前の席の背もたれに収納されている安全ガイド(しおり)。
先日、初めて中国山東航空に乗ったので、雑誌含め物色をしながら、安全ガイドに目が留まりました。
安全ガイド1 安全ガイド3

コレだけ見ていると、何てこと無い、どの航空会社にも準備されているものです。
最近では、中華系航空会社でも日本人搭乗客が多いのか、日本語表記がされています。

以下、こんな解説はイヤだ!

『ワタクシは乗務員?編』
安全ガイド4 

非常口を開ける前に、外の環境を間作必要がある。出口のあたりに火災が起きて、煙、あるいは、障害物があったら、このドアがしようできなくようになって、早速お客様を外の出口へ案内してください

あのぉ、ワタクシが誘導しなきゃいけないのでしょうか?

『殺す気ですか?編』
安全ガイド2

子供の救命胴衣を着たあと、早速空気を吸い込んでください


空気吸い込んでどうするんですか!膨らまないですよ!
(何気に絵も怖い・・・)

日本人なんてのは中国のどこかしこにいるこのご時世、ちょっと日本人に目を通してもらえればミスが見つかるのに、それをせずに「まぁいいや!」で載せてしまうからこういうことになる訳です。

もっと質の向上に努めてほしいものです。
ブログランキングへ!



いつも応援有難う御座います。
↓一日一回、二つのバナーをポチポチッっとクリックしてもらえると嬉しいです。
人気Blogランキング FC2

↓中国ランキングはこちら
中国ランキング
[ 2007/04/22 23:23 ] 中国 中国人の感覚 | TB(1) | CM(18)


海外へのお土産は折り紙本が結構使えそうです

先日飲みの席で、
「海外住む(行く)上において、グローバルに通じる一芸を持ってるほうが良い」
との話になり、何も見せれる一芸がないワタクシ、ちょっと考えてしまいました。

そんな中、以前、何気なく作った折り紙の鶴に中国人が予想以上の反応をしてくれてビックリしたことを思い出しました。

「折り紙が一芸?」と考えながらも、万国共通で結構喜んでもらえそうな感じを受けます。

先週の日系ビジネス(4月16日号)の中で、折り紙が大人から外国人まで幅広い人気を博しているとの記事がありましたが、「言葉も場所も必要なく、喜んでもらえる一芸を!」と考え、昨年末に買ったきり忘れていたおとなのおりがみを引っ張り出してきました。

なんとこの本、今回の日系ビジネスでも取り上げられており2006年11月に発売してから、4ヶ月で7万部を売り上げるヒット作でした。
おとなのおりがみおとなのおりがみ
この折り紙本おとなのおりがみの面白いところは、日本の紙幣を使って折り紙ネタが多く乗っており、例えば、福沢諭吉さんの顔の部分が、ちょうど魚の頭になったり、紙幣の模様を駆使した面白い折り紙が折れます。

中国元では毛沢東さんの顔の位置も微妙に違うため、ちょっと工夫しなければなりませんが、その土地の紙幣を使った折り紙を折れば、意外と心が掴めそうな気がします。

この本、中国人に見せたところ、いかにも簡単そうな図解入りで説明がなされているため、言葉分からなくても理解できることも相まって、かなり好評でした。

また、「紙幣を使ってってのはどうかと・・・」と言う方には、大人の折り紙遊ぶ・楽しむ・考えるが使えそうです。
大人の折り紙遊ぶ・楽しむ・考える大人の折り紙遊ぶ・楽しむ・考える
かなり複雑な作品も多くありますが、今まで見たこともないような作品が多数載っており、サクサクと作れれば、外人どころか、日本人にも一目置かれそうです。

しかし問題なのは、「海外では折り紙の入手が困難」なことです。
つまり、本だけ渡しても肝心要の素材が無いわけで、適当な紙で作ればいいわけですが、せっかくならば紙付きを渡してあげると親切なのだろうと、探してみました。
折りCA(おりか)折りCA(おりか)
折りCA(おりか)は、独創的な活動で注目を浴びるコチャエの折り紙と言えば、ご存知の方も多いのではないでしょうか。
「オブジェのように存在する折り紙!」をコンセプトに、折り紙16点が収まっています。

言葉も場所も必要の無い折り紙、外国での一芸も然ることながら、ちょっとした心遣いも込めて渡せる、なかなかよい海外(外国人)へのお土産として、かなり重宝しそうです。


ちょっと折り紙修行しようかと検討中です。
ブログランキングへ!



いつも応援有難う御座います。
↓一日一回、二つのバナーをポチポチッっとクリックしてもらえると嬉しいです。
人気Blogランキング FC2

↓中国ランキングはこちら
中国ランキング
[ 2007/04/21 23:23 ] 中国 生活 | TB(2) | CM(14)


青空トイレで爽快にオシッコ in 中国重慶

いつごろ見た記事か忘れましたが、そのうちアップしようと取っておいたネタです。
(ちょっと古いかもしれません)

場所は中国は重慶市。
突如現れた奇妙な物体、これ、男性オシッコ専用の青空トイレで御座います。
青空トイレ2

合計4人まで使用可能なこのトイレ、扉を大人子供に対応できるよう、データ取りをして絶妙の高さを算出したのだとか。
青空トイレ1

実際に使ってる光景が以下の写真になる訳ですが、道行く女性の視線がなんとも冷たく感じるのはワタクシだけでしょうか?

写真の場所は、ちょっと田舎の道路沿いと公園の中のように見受けられますが、こんなものが上海や北京の大通り沿いに設置されていたら、おそらく誰も使わないと考えられます。

股間が丸見えじゃないとかそういう問題ではなく、トイレしているその姿は、あまり見られたいものではありません。

ちなみにこの青空トイレ、オシッコ用ではなく、ウンコ用を作るとしたら、やはり外向きに座って道行く人と目が合う設計になるでしょうか?

゛大゛用が見てみたい今日この頃です。

さて、゛世界のトイレ゛で検索したら、以下の本が検索できました。
「いちばん危険なトイレってどんなんやろう?」
と、ちょっと興味津々で御座います。
いちばん危険なトイレといちばんの星空―世界9万5000km自転車ひとり旅〈2〉
いちばん危険なトイレといちばんの星空―世界9万5000km自転車ひとり旅


ところ変わればトイレも様々で面白いです。
ブログランキングへ!



いつも応援有難う御座います。
↓一日一回、二つのバナーをポチポチッっとクリックしてもらえると嬉しいです。
人気Blogランキング FC2

↓中国ランキングはこちら
中国ランキング
[ 2007/04/20 22:24 ] 中国 三面記事 | TB(0) | CM(9)


この飲み物はなんですか in 中国北京

この飲み物なんだと思われますか?
レッドアイ2

ジュースではなく、いちおーお酒(カクテル)です。

一発で当てたあなたは、相当なものです。

レッドアイを頼んだらこんなの出てきました。

レッドアイ、皆さんご存知の通り、トマトジュースとビールを半々で割った飲み物で、アルコール濃度が低くビタミンなどが豊富なことから、迎え酒としてや、スポーツの後や夏の午後の喉が渇いた時に適しているとも言われているあの飲み物です。

メニューに無かったので、作り方を指南(といっても、「トマトジュースとビール半々」としか言っていないですが)し、出て来たのがコレでした。

同席していた3人、全員目が点になりました。
見事なまでに分離状態の、トロピカル風なレッドアイは、初めて目にしたからです。

トマトジュースが無いとのことで、生のトマトを搾って作ってもらったのですが、想像していた全体に赤い飲み物を想像していた我々に、自信満々でレッドアイだと言って持って来られたため、頭が混乱してしまいました。

「これレッドアイちゃうやろぉ~」と、半ば中国の笑いのネタに記事書こうと考えていましたが、生のトマトを搾って作るレッドアイレシピも検索できたことから、当然、果肉が入れば分離するだろうと想像し、このお店の珍事ではないような気がしてきました。

お味はといいますと、下半分は美味しかったです。
一方、上半分は、ビールの泡と果肉が混じって、知らない世界を体感させてくれました。

北京在住でご興味ある方、お声掛け下さい。
お店ご紹介します!!


いつも応援有難う御座います。
↓一日一回、二つのバナーをポチポチッっとクリックしてもらえると嬉しいです。
人気Blogランキング FC2

↓中国ランキングはこちら
中国ランキング

[ 2007/04/19 20:34 ] 北京 食べる・飲む | TB(0) | CM(2)


ニンニク臭のタクシー運転手がいなくなる in 中国北京

中国・北京市はタクシー運転手のマナー向上キャンペーンを展開、料金のごまかし、無愛想な対応、だらしない服装などの追放に乗り出らしいです。

運転中の喫煙のほか、女性運転手が髪を染めたり、イヤリングをしたりすることも禁じた。五輪開催を来年8月に控えた北京のイメージ改善努力の一環。中国紙・新京報が18日伝えた。

北京市運輸管理局の当局者によると、市内のタクシーについて

・車内を清潔に保つ
・丁寧な言葉遣いをする
・メーターを正確に使う
・窓からたんを吐かない
・窓からごみを捨てない


など12項目にわたってチェックし、違反があれば所属会社に通告し、改めさせる。

同当局者は「多くの運転手はニンニクのにおいをさせ、北京タクシー業界のイメージに好ましくない影響を与えている」とし、車内の異臭をなくすことにも力点を置くと語った。女性運転手の髪染めも禁止対象とされたが、新京報は「そこまで制限することはない」とする男性運転手の意見も載せ手入るらしいのですが、個人的には「そこまでしても改善しないでしょ!」と思います。
(以上yahooニュースより)

ちなみに写真は、上海のタクシー運転手。
タクシー運転手1

運転中ずっともみ上げを指でクリクリしておりましたが、このもみ上げはありでしょうか?

≪タクシー関連過去記事≫
天津のタクシーってありえへん!そんなもので金とるな!(2006.8.17)
中国のタクシーは意外と重装備(2006.11.24)
意外とドジなタクシー運転手(2007.3.14)


タクシーの運転手のマナー向上含め、モラルのある中国社会が構築されることを祈ります。
ブログランキングへ!



いつも応援有難う御座います。
↓一日一回、二つのバナーをポチポチッっとクリックしてもらえると嬉しいです。
人気Blogランキング FC2

↓中国ランキングはこちら
中国ランキング
[ 2007/04/18 21:20 ] 中国 経済・情勢 | TB(2) | CM(11)


週間フリーペーパー『ジャピオン』誕生で潤う中国北京生活

2月に創刊したJブリッジに続き、ジャピオンも北京で創刊されることになりました。
じゃぴおん1

こちらのフリーペーパー新聞、上海行く度に羨ましく思ってました。

上海の人からは「えっ、北京ってジャピオンないの?」と、寂しい発言もありましたが、新聞型のフリーペーパーは、北京では今年に入ってからです。

今回のジャピオンの創刊で、北京のフリーペーパーも一通りそろった感があります。

Jブリッジに続き嬉しいのが、芸能関係の記事が多いこと。
パッと見た感じでは、ジャピオンの方が芸能情報の量は多いように感じます。
じゃぴおん2 じゃぴおん3

さて、芸能情報が見れて何が嬉しいのか?
それは、「ちょっとでも日本のトレンドについて行ける」ことです。
当然ですが、日本では当たり前の情報が海外に住んでいると疎くなってしまいます。

日本の友達と話していると、全く噛み合わないのがテレビの話と芸能情報。
噛み合わないというよりも、同じ文化・言語を持った人間同士の会話とは思えない程、何を言われているのか分からない状況でしたが、そうした悩みも、これで少しは解消しそうです。

嬉しいですねジャピオン創刊。
今後の更なる濃い情報に期待です。


いつも応援有難う御座います。お陰さまで21位までランクアップできました。
↓一日一回、二つのバナーをポチポチッっとクリックしてもらえると嬉しいです。
人気Blogランキング FC2

↓中国ランキングはこちら
中国ランキング
[ 2007/04/17 08:08 ] 中国 生活 | TB(1) | CM(0)


北京ブログの集い『Be-Bloggers 6.0』に参加 in 中国

先日ご案内の、北京ブログの交流会『Be-Bloggers 6.0』に参加して来ました。
ブロガー会6.0撮影はじゃんすさん

今回で二回目の参加になりましたが、当オフ会は半年に一回にも拘らず、既に6回目開催されており、北京ブロガーの中では知らない人はいない程の有名なオフ会です。

前回同様、「あなたがダーシーさんですかぁ!」と、勝手に作り上げられているダーシー像と違うのか、驚かれちゃいました。

定期的に見させてもらってるブログは、筆者の勝手なイメージが出来上がってるもので、文面から受ける印象と実際の筆者とのギャップが面白いです。

また、以前から拝見していた『北京さくら子の生活日記♪』のさくら子は、今回初めてお会いしたのですが、話して相当時間が経ってから、前々から知っている方の奥さんだということが分かり、大笑い。

中国北京の日本人社会とは、本当に狭いもので、大体において、初めての方でも共通の知り合いが居たりするものですが、知り合いの、それも奥様にお会いしたのは初めてでした。

狭い日本人社会、悪いことは出来ませんね。w

サプライズもありました。
ちょっと前に迎えたワタクシの誕生日を忘れずにプレゼントを持ってきてくれた『天天楽縁』の天天さん、感謝感激でした。
早速使わせていただきます。ありがとねー!

ちびっ子ブロガーや知り合いの妹さん、はたまた、日本では多数のドラマ・映画に出演されていて、現在北京に語学留学中の『突撃!まゆかの中国日記。』の藤原まゆかさんにお会いできたりと、今回も新しい出会いがあり、楽しい時間を過ごすことが出来ました。

北京ブロガー交流会『Be-Bloggers 6.0』を取りまとめてくれた幹事の方々、楽しいひと時を有難う御座いました。
また、お疲れ様で御座いました。


≪参加メンバー≫
「あばれんぼうのおとこのこ 」あばれさん
「我愛北京」 えりちんさん
「Emmy Broad"Band" in China」 KOMAさん 
「極めろ!何を?中文を!」 けいさん
「静かな女の子」 しずかさん 
「じゃんす的北京好日子」 じゃんすさん 
「中国株&北京生活記」 hiroさん 
「中国株投資リサーチ」 松本英晃さん 
「天天楽縁」 天天さん 
「TOKOTOKO」 大西さん 
「Tokyo-Beijing Journal」durian-mimiさん
「突撃!まゆかの中国日記。」 藤原まゆかさん  
「北京五彩繽紛」 xiaomiさん 
「北京さくら子の生活日記」 さくら子さん 
「北京のジウ。トホホな日々。」 ベイジンジウさん 
「北京でカーモデリング」 ワタナベさん 
「北京ではたらく社長のblog」はっちーさん 
「北京留学、慢慢来!」 ソウさん 
「ほんおじさん北京日記」 ほんおじさん 
「mayusaya@北京ヒルズ」 mayusayaさん 
「みどりの果敢な北京生活」 みどりさん


≪関連記事≫
◆北京のブロガーが大集結『Be-Bloggers 5.0』◆(2006.10.30)

≪Special Thanks!≫
きたむーさん
じゃんすさん
えりちんさん
・まーさん


異国の地で共通の趣味を持つ者の集い、やめられません。
ブログランキングへ!




いつも応援有難う御座います。お陰さまで22位までランクアップできました。
↓一日一回、二つのバナーをポチポチッっとクリックしてもらえると嬉しいです。
人気Blogランキング FC2

↓中国ランキングはこちら
中国ランキング
[ 2007/04/16 08:08 ] 北京 集う | TB(2) | CM(8)


中国の洗車事情 in 北京

中国では、自分で車を洗う洗車場と言うのを見たことがありません。

それが理由なのか、はたまた、自分で車を洗車する習慣が無いのか、洗車をビジネスとしたお店を街中でよく見かけます。
洗車1

無論、修理等もやってるのでしょうが、見ている限りは、洗車ビジネスで潤っているように感じます。
特に黄砂のこの時期は、結構忙しそうにしています。

クルマ好きのワタクシから言わせると、『愛着のあるクルマは自分で洗うもの』と言うのが持論ですが、街中の洗車屋では、安い人件費を使って10元(150円程度)そこそこで洗えてしまうため、ここ中国では、クルマを洗うこと=人に任せる仕事との意識が定着しているのかもしれません。

日本ではガソリンスタンドにて、機械/手洗い洗車を見かけますが、写真のような手洗い洗車の場合、小型車の素洗いでも1500円程度の値付けがされていることを考えると、破格です。

しかし、中国での洗車の光景を見ていると、クルマが可哀想になると言うか、痛々しいと言うか、クルマが気の毒です。

と言いますのも、ボロボロの汚いタオル1枚で、ボディ全体を撫で回され、挙句の果てには、洗うのに使ったタオルでふき取っています。

これでは、ボディ表面傷だらけです。堪ったものではありません。

同僚の中には、着るモノ食べるモノを削って節約し、クルマの購入を実現した者もいますが、こと、クルマの維持に関しては、洗車も含め、かなり適当です。

中国人においては、モノに愛着を持って接する感覚、ことクルマに関しては、これから培っていく感覚なのかもしれません。

ちなみにワタクシ、中国来るまでは、給料のほとんどをクルマにつぎ込んでいた車フリークでした。

下の写真のクルマ、中国来るまで乗っていたワタクシの相棒ですが、ガソリン代その他、クルマのためなら食事も犠牲に出来てしまうワタクシでした。なので、街中で乱雑に扱われているクルマを見ると可哀想で可哀想で・・・。

今も元気に日本のどこかを走ってくれていますが、ワタクシの手を離れてしまった愛車の写真、記念までアップしちゃいます。
ランクル2 ランクル1

最近、日本に帰ってから買うクルマの検討が、ひそかな楽しみにです。


クルマ購入の頭金確保のために、そろそろ節約生活でも始めようと思います。
ブログランキングへ!



いつも応援有難う御座います。お陰さまで22位までランクアップできました。
↓一日一回、二つのバナーをポチポチッっとクリックしてもらえると嬉しいです。
人気Blogランキング FC2

↓中国ランキングはこちら
中国ランキング


「価格.com中古車査定」無料一括見積り!
「価格.com自動車保険」あなたは払いすぎている!

[ 2007/04/15 23:31 ] 中国 経済・情勢 | TB(2) | CM(12)


日本人男性は世界一孤独

OECD諸国の女と男の調査報告書(経済協力開発機構:OECD)によれば、OECD加盟の21カ国の中で、日本人男性が最も孤独であるようです。

【OECD報告書】
WOMAN AND MEN IN OECD COUNTRIES(P25,26)

なんでも、日本人男性の交遊活動が突出して不活発だとか。

友人や同僚と業務外で外出したり、サークル活動などに参加したりした経験について聞いたところ、日本人男性の16.7%が「一度もない」「ほとんどない」と答えた。ちなみに、2位のチェコでも9.7%どまりだという。
(日本人女性も、メキシコに次いで2位らしいです)

自分の周りを見てみると、皆が仕事以外でも小忙しくしているように見受けられるが、10人に1.7人が仕事以外で外出することもなく、家に閉じこもっているのか、外出していない人が居ることになります。

こ・怖い・・・。

当報告書は、あくまでも日本に住む日本人の状況のため、海外で生活する日本人の実態は反映されていないのでしょうが、振り返ってみると、中国に来た当初は、友達もおらず遊びに行く当ても無く、また、言葉も通じず毎週末、家でDVDにパソコンと戯れていた記憶が・・・。
(まぁ、その時はそれが楽しかったよう気もしますが・・・)

しかし、ワタクシなど、まだ若い方なので適当な出会いもあり、マシなのでしょう。
心配なのは、単身で中国に来られているちょっとお年を召したおとーさん達。

仕事場から適当な日本食屋に直行し、そのまま馴染みのスナックで馴染みの小姐と語らい(たかられ?)、家に帰って寝て、週末も昼間は何をするでもなく過ごし、平日と同じ夜の過ごし方をして一週間が終わる。

孤独すぎます。

コレと言った娯楽の無い中国、趣味が無いと孤独な毎日になってしまいます。

ワタクシの周りのみなさま、仲良くしてくれてありがとうよ!
あのまま出不精になっていたら、今頃はどうなっていたことやら。。。

ちなみに、人生の満足度でも、ほとんどの国では男性の方が満足度が高いのに、日本では女性の54%に対し男性は52%。

日本人として生まれて、ひょっとして不幸だったのか。
ブログランキングへ



孤独と不安のレッスン さとりをひらくと人生はシンプルで楽になる 楽して、儲けて、楽しむ 80対20の法則 生活実践篇 幸せを呼ぶ孤独力―“淋しさ”を「孤独力」に変える人の共通点
孤独と不安のレッスン
さとりをひらくと人生はシンプルで楽になる
楽して、儲けて、楽しむ 80対20の法則 生活実践篇
幸せを呼ぶ孤独力―“淋しさ”を「孤独力」に変える人の共通点



いつも応援有難う御座います。
↓一日一回、二つのバナーをポチポチッっとクリックしてもらえると嬉しいです。
人気Blogランキング FC2

↓中国ランキングはこちら
中国ランキング
[ 2007/04/14 21:11 ] 中国 生活 | TB(1) | CM(9)


東京池袋のラーメン屋北京進出『えるびす 福神』で食す

ようやく北京に戻って来れました。
今回はホンマに疲れました・・・。

さて、中国は北京で発行されているフリーペーパーの4月号各誌に載っていた、東京池袋のラーメン屋えるびす 福神が北京に新しく出来たとのことで、早速行ってきました。
えるびす1

場所は北京市の西の方に位置し、普段の生活であれば行くこともないような場所ですが、あまりにも美味しそう、且つ、すごいボリュームに、おなかペコペコだったワタクシ、イチコロでした。

フリーペーパーに載っているこの写真、お腹空いてる時に見たら、みなさんいかがですか?
えるびす3

具材てんこ盛り、あふれ出しそうな写真を見た方は、誰しもが興味を示したことでしょう。
写真を見る限りは、口に運んだらとろけてしまいそうなチャーシューがなんとも言えません。

注文しちゃいましたよ。
スペシャルラーメン@32元を・・・

で、出てきたのがこれ。
えるびす2 えるびす3

あまりにも写真とは違いすぎる外観。

ちなみに、この写真、出てきて1分以内で、無論、箸はつけておりません。

「な・なんですかこれは?」

広告の写真とは似ても似つかないように思うのはワタクシだけでしょうか。
で、思わずメニューをもう一度持ってきてもらい、写真と現物を店員に見せて確認してしまいました。

「これとこれは同じ商品ですか?」と・・・
店員さん、自信満々で「同じです」と言いながらも、ちょっと苦笑いでした。オイオイ!!

このあまりにも違いすぎる実態を伝えたくてアップしたのですが、折角ですのでお味のリポートを。

えー、個人的見解としましては、今現在、北京で食べられるラーメンの中では一番でないかと思います。

日本風ラーメン屋も数多く有りますが、何れも濃い味付けでこってりした味でごまかしている感が多いですが、こちらのラーメンはと言いますと、しっかりとした味の中にもあっさり感があり、素直にスープの味で勝負している感じを受けました。

また、麺は細めですが、麺自体に臭みも無く、日本で食べる比較的美味しいラーメンといった感じです。

まぁ、美味しいラーメンとは相当期間ご無沙汰しておりますので、ベースの味覚がおかしくなっているとは思いますが、今のところ、北京では一番であるとオススメします。

その他、居酒屋メニューもあり、ラーメン以外もいろいろと楽しめます。
意外だったのが、焼き鳥がこれまた旨い。特にレバーが絶品でした。

強いて難点と言えば、ワタクシの住んでる所からは遠いこと。
もっと近かったら頻繁に行けるのに・・・。

≪お店情報≫
住所:西城区金融街金城坊街3号F4(長安街と西二環交差点の北東辺り)
電話:010-6622-0388
時間:11~22時
地図:こちら

≪ラーメン関連過去記事≫
・ラーメン屋『来来軒』で夕食&『瓦屋』2号店(2006.8.10)
・華龍日清のカップラーメンを食す(2007.1.9)
・北京『ら~めん丸加家』でラーメン&カツカレー(2007.116)

石神秀幸選定本物のラーメン300―首都圏NO.1ラーメンガイド2007 ラーメン発見伝 18 (18) 日本初のラーメン情報誌 月刊とらさん 2007年 3月号 繁盛店・行列店のラーメン最新技術―人気を呼ぶスープ・タレ・チャーシューetc.の作り方
石神秀幸選定本物のラーメン300―首都圏NO.1ラーメンガイド2007
ラーメン発見伝 18 (18)
日本初のラーメン情報誌 月刊とらさん 2007年 3月号
繁盛店・行列店のラーメン最新技術―人気を呼ぶスープ・タレ・チャーシューetc.の作り方


日系のラーメン屋でよくあるのが、当初の味が日に日に落ちていくこと。
この味を継続されることを節に願います。

北京でも美味しいラーメン屋が一軒できてバンザイです。
ブログランキングへ!



いつも応援有難う御座います。
↓一日一回、二つのバナーをポチポチッっとクリックしてもらえると嬉しいです。
人気Blogランキング FC2

↓中国ランキングはこちら
中国ランキング
[ 2007/04/13 20:29 ] 中国 生活 | TB(4) | CM(14)


サントリーBOSSならぬ山東旺旺食品のMr.Bond

未だ天津におります。帰れそうにありません・・・。

さて、そんなことはさておき、会社下のスーパーで発見した、山東旺旺食品『Mr.Bond』と言う名のコーヒー。
Mr.Boss1

この図柄、どこかで見たことあるような無いような・・。
どこぞのコーヒーに似ていませんか?

そうです、サントリーのBOSSにそっくりです。
Boss2 Boss1

中国人曰く、「顔が横向きと正面と違うから模造ではない!」とのことですが・・・。

まぁ、確かに模造ではないのかもしれませんが、イメージがあまりにも似すぎていると感じるのはワタクシだけでしょうか。

それに、名前の先頭アルファベッドも、サントリーBOSSと同じくBで始まるところが、これまたやりすぎのような気がします。

先入観とは怖いもので、「これはイイ!」と思ったデザインが頭から離れないことはあるでしょうが、もう少しアイデアと工夫が欲しいものですよね。

加えて何よりも、そろそろこのプルトップは止めて欲しい。。。
Mr.Boss2

ちなみに、写真のような引き上げて外れるプルトップをプルタブ式と言い、押し込んで外れないタイプをステイオンタブ式と言うらしいです。

過去にアメリカで、外れたプルタブが缶の中に入り、飲んでしまう事故が発生したことから、いまでは禁止されているとのこと。
それが、日本にも伝わって、いまではステイオンタブ式になったようです。

だから何てことないのですが・・・。

お味は特筆するにあらず。


美味しいコーヒーが飲みたい今日この頃です。
ブログランキングへ!




いつも応援有難う御座います。
↓一日一回、二つのバナーをポチポチッっとクリックしてもらえると嬉しいです。
人気Blogランキング FC2

↓中国ランキングはこちら
中国ランキング
[ 2007/04/12 20:58 ] 中国 中国人の感覚 | TB(0) | CM(8)


中国のテレビで初めて見た日本の政治家@中曽根元首相

未だ北京に帰れず、天津でお仕事しております。。。

さてさて、テレビを見ていたら、中曽根元首相が出来てビックリしました。

「中国のテレビで初めて見た日本の政治家@中曽根元首相」と書きましたが、小泉前首相は幾度とバッシングの対象として見てきましたが、非常に友好的に扱われている日本の政治家の番組を見るのは初めてです。
中曽根元首相

インタビューを見ながら、明日からの温家宝首相が訪日することを思い出し、親日ムードを高めるのが目的なんだとも思いましたが、中国の方々に好印象を与える内容だったように感じました。

親中派の中曽根元首相のインタビューは、終始、日中が手組みを行い、アジアをリードする立場になることと、二国が世界の物言うアジアの国になるべきだと力説しておりました。

他方、安倍首相の穏健的な姿勢を称え、指示している立場も示しておりました。
なんか、小泉前首相を皮肉っているようにも聞こえましたが・・・。

二国間においては、いろいろな問題はあるものの、隣国同士仲良くし、早期に相互発展の関係を築いてくれることを節に願います。

余談になりますが、当インタビューの前後のCMらしきものの多くが、安倍首相と温家宝首相の握手している場面や、アジア会議での友好的な雰囲気の場面を流す等、訪日にあたっての準備は万全のようです。

ちょっとやりすぎなような気もしますが、過去のいろいろな問題に固着するのではなく、現状の良い面を前面に出してもらえると、中国に住む日本人にとっても、これほどありがたいことはありませんし、更なる理解の促進が期待できると感じました。

何はともあれ、日本を友好的に放送してもらえるのは嬉しい限りです。

日本でも、親中番組をどんどん放送して欲しいものです。
ブログランキングへ!




いつも応援有難う御座います。
↓一日一回、二つのバナーをポチポチッっとクリックしてもらえると嬉しいです。
人気Blogランキング FC2

↓中国ランキングはこちら
中国ランキング
[ 2007/04/11 23:07 ] 中国 経済・情勢 | TB(0) | CM(0)


楽天『小熊餅』(ロッテ コアラのマーチ)を食す

本日も中国は天津市におります。

先日じゃんすさんが北京のお菓子特集 ウォルマート編で取り上げていた、楽天『小熊餅』(ロッテ コアラのマーチ)を食べてみましたので、リポートしちゃいます。
コアラのマーチ1

中国でロッテと言えば、韓国系企業のイメージの方が強いようですが、最近ではコアラのマーチのようなお菓子も増えてきて、徐々に日本メーカのイメージも定着しつつあるようです。

ちなみに、中国のロッテさんは、韓国・日本各々から別資本にて進出しておりましたが、2007年度より(株)ロッテ(日本)、ロッテ製菓(韓国)、ロッテ七星飲料(韓国)が共同出資した「楽天(中国)投資有限公社」を設立し、中国国内食品飲料事業を総括されるようです。

さてさて、この『小熊餅』(コアラのマーチ)、外装を見ますと、三面違った言語で表記されています。
コアラのマーチ3 コアラのマーチ4
コアラのマーチ5

中国語は当然ですが、英語に日本語と、妙にインターナショナルな印象を受けます。
さすがにグローバル企業だけあって、中国販売品であっても、ロッテさんの目は多人種に向いているようです。

しかしながら気になるのが、日本語ですと≪コアラのマーチ≫となっている名前が、中国語になると≪コアラスナック(小熊餅)≫、英語においては≪コアラ(KOALA)≫のみとなっております。

≪マーチ≫はどこに行ってしまったのでしょうか?

日本で生まれた名前が、言語によって変えられてしまうのはなんか寂しい気がしますが、日本人が≪マーチ≫の言葉からイメージする愉快な感じは伝わらないのかもしれませんね。
(愉快な感じしますよね?w)

お味はと言いますと、チョコレートの味が日本よりも淡白というか、チョコレートその物の味が劣るような気がします。
コアラのマーチ2

ちなみに生産地は、中国は北京の経済開発区にある楽天さんです。

楽天さんは我が社のお客さんでもあるので、仕事に託けて、今度行ってみようと思います。


リポートと言いながら、コアラのマーチでは、ひとつの日記を語りきれませんでした。
スイマセン。→ブログランキングへ!



いつも応援有難う御座います。
↓一日一回、二つのバナーをポチポチッっとクリックしてもらえると嬉しいです。
人気Blogランキング FC2

↓中国ランキングはこちら
中国ランキング


中国天津で北朝鮮料理『平壌館』

昨日より天津に出張しております。
今回は後ろ向きなと言うか、ちょっと重めの出張で御座います。

昼過ぎからの社内打ち合わせの後に、パァーと行こうという事になり、行って来てたの、人生二度目の北朝鮮料理屋『平壌館』で御座います。
平壌館1

北朝鮮料理は北京に来て初めて行ったのですが、チマチョゴリを着たおねーさんの胸には、金日成さんのバッチが期待通り付いていたのが印象的でした。

さてさて、北朝鮮論はさて置き、初めての北朝鮮料理の印象は、予想以上に美味しかったことです。

朝鮮族の同僚が居たこともあり、韓国語でスラスラと注文。
食べたいものを聞かれましたが、こう言うときはお任せに限ります。
ちなみに、同僚の出身地は、北朝鮮との国境に近い延辺というところです。
(前回、北京でご一緒した方もこの辺りでお仕事されていた記憶が)

今回の特選はコレです。
平壌館2

見栄えはモロにイカ飯
お味はと言いますと、これまた日本で食べるのと同じイカ飯で御座いました。
日本ほどにモチモチしていませんでしたが、海の幸のダシで煮込んでいるのでしょう。じっくりと染み込んだ海鮮ダシの味も相まって、サイコーでした。

お次のビックリは、北朝鮮の火鍋です。

中国で火鍋と言うと、辛味噌のダシで肉やら野菜やらをしゃぶしゃぶして食べるのが一般的ですが、こちらは、火鍋と言いながら、まさにキムチ鍋でした。
平壌館5 平壌館4

中国語の名付けが間違っているのか、火鍋と聞いて、勝手に中国の辛い火鍋を想像したワタクシが間違っていたのか、よくよく考えれば、キムチの本場の鍋@キムチ鍋で御座いました。

昨晩の天津はちょっと寒かったこともあって、程よい辛さがサイコーでした。

いろいろと書き連ねましたが、北朝鮮料理『平壌館』、実は焼肉屋で御座います。
焼肉も美味しかったのですが、それ以上に、サイドメニューの印象が強く焼肉差し置いて書いてしまいました。
平壌館3

お肉も美味しいので、肉好きの方も満足されると思います。

≪お店情報≫
平壌館
電話:022-2328-7835
場所:永安道と広東路の交差点(マクドナルド対面あたり/人民公園斜向かい)

≪北朝鮮料理過去記事≫
◆北京で朝鮮料理『銀畔館』◆(2007.1.29)


美味しいもの食べるって幸せですね。今日も頑張れそうです。
ブログランキングへ!



いつも応援有難う御座います。
↓一日一回、二つのバナーをポチポチッっとクリックしてもらえると嬉しいです。
人気Blogランキング FC2

↓中国ランキングはこちら
中国ランキング

>続きを読む(ランキング)


明け方の買い食い in 中国北京

朝帰りの朝5時ごろ、天気も良かったので北京の目抜き通りを歩いていると、街行く労働者の大勢が手にしているものが。。。

中華型ハンバーガーです。

路上にポツポツと出店が並び、街行く人相手に商売をしています。
朝食3

このオネーさん、朝からノリノリです。
右に左にカラダを動かして、見事な早業で作ってくれます。
朝食1 朝食2

衛生面を考えると、あまりよろしくないのでしょうが、そんなことを言っていては中国では生きていけません。

たぶん、鉄板も使ってる油も、かなり問題ありなのでしょうが、お構いなしです。

ってことで、買ってしまいました。
朝食4 朝食5

パンにハムとレタスと卵焼きを挟んで、一丁上がり!
お値段1.5元(20円)とお手軽なのに、これまた美味しい。
ナンのような、なんとも柔らかめのパンがたまりません。

露店での買い食い、やめられませんな。。。


いつも応援有難う御座います。
↓一日一回、二つのバナーをポチポチッっとクリックしてもらえると嬉しいです。
人気Blogランキング FC2

↓中国ランキングはこちら
中国ランキング


>続きを読む(ランキング)
[ 2007/04/08 22:11 ] 北京 食べる・飲む | TB(0) | CM(24)


日本の食材潤ってウハウハ in 中国北京

海外にお住まいの方にとって、日本の食材はありがたいもの。

中国北京では一通りの日本の食材が手に入るものの、如何せん高いのが玉に傷で、日々の生活の中で、なかなか買おうとは思わないものです。

そんな中、わが社では年に2回、生活物資制度と言うものがあります。

この生活物資制度、言葉だけ見ると、食べ物もろくに手に入らない僻地に住む者のための制度のようにも聞こえてしまいますが、送料を会社が負担してくれて、純粋な日本のモノを手に入れることができます。

で、今回送られてきた生活物資がこちら。
生活物資1

冒頭にも書いたように、おおよそは現地にて手に入りますが、ここぞとばかりに注文してしまった結果、ご覧のように大量に送られてきました。

注文する時は、あれこれと楽しみなのですが、いざ手元に届くと、
「なんでこんなもの注文したんだろう・・・」
と、疑問に感じてしまうものもチラホラ。

そんな中、何よりも嬉しいのが、調味料関係です。
ワタクシ、週末に料理するのが意外と楽しみだったりします。
いや、楽しみと言うよりも、癒しと言ったほうが合っているかもしれません。

料理酒に、味りん、醤油に味噌と、週末の癒しのひと時に欠かせないものが一杯。
酒の肴も潤ったので、ウハウハです。

当分の間、有意義な週末が過ごせそうです。

これからご飯でも炊いて、独りお食事会の開催です。
ブログランキングへ




いつも応援有難う御座います。
↓一日一回、二つのバナーをポチポチッっとクリックしてもらえると嬉しいです。
人気Blogランキング FC2

↓中国ランキングはこちら
中国ランキング
[ 2007/04/07 20:57 ] 中国 生活 | TB(1) | CM(22)


これは新種のエロプレイですか in 上海

週はじめから上海に行っておりました。
田舎モノなのか、いつ行っても人の多さと街のゴチャゴチャ具合に息苦しさを感じてしまうワタクシ。

そんな上海は、北京よりちょっぴし寒かったです。

さてさて、上海に行くといつも見入ってしまうのがフリーペーパー。
北京とは質量共に桁違いで、本当に同じ中国なのかと関心させられてしまいます。

そりゃ、日本人の多くが上海に住みたがるわけですね。
ある意味、日本より便利そうです。

そんな中、マッサージ屋の記事を見ていたところ「なんやこれは!」と同僚の発言。

右下のマッサージ屋『海の音』のマッサージのコースをじっくり見て下さい。
花粉式
※一番下のスペシャルコース@750元はどうでもいいです!

上から二番目を見ると・・・。
花粉式2

日本花粉式マッサージ 198元/90分

な・なんなのでしょう、これは?
間違いなく、新種プレイです。それも、わざわざ日本の花粉を使っているようです。輸入でしょうか?

花粉症に苦しむ人も多いこのご時世、わざわざ花粉を使って何をするのか全くの疑問です。

以下、『海の音』のPR文です。
日本語も英語もでき、若いマッサージ師がたくさん在籍、あなたのために一流のサービスと技術をご提供致します。あなたのお電話をお待ちしております。

上海在住の方、是非リポート宜しくお願い致します。

って、ワタクシなにか大きな勘違いしていますか??w


魅惑の上海にレッツゴー!→人気ブログランキングへ



いつもポチポチとクリック応援有難う御座います。
↓一日一回、ポチポチッっとクリックしてもらえると嬉しいです。
人気Blogランキング FC2

↓中国ランキングはこちら
中国ランキング
[ 2007/04/06 23:41 ] 中国 生活 | TB(0) | CM(14)


『第3回日中青年交流活動 in 北京』のご案内

北京に留学されている方、朗報です。

北京大学日本人留学生会と外交学院共催の『第3回日中青年交流活動』が行われるとのこと。

以下詳細

================================

         『第3回日中青年交流活動』

================================

【開催日】
・4月8日 日曜日
  ~開会:午後2時30分 閉会:午後8時00分

【会場】
・日本国際交流基金会北京事務所多目的ホール
 (住所:北京市建国門外大街19号国際大厦B座8層)

【参加費】
・12元(食事代)

【概要】
毎年恒例の日中青年交流活動も今年で3回目を迎えました。
今年は「日中の文化交流」にテーマを絞り、日本人学生と中国人学生の交流の場にしたいと思っています。

皆さんが留学生活を送る上で感じる中国に対するちょっとした疑問や違和感を中国人学生と意見交換してみませんか?

中国人の学生が日本をどう思っているのか、何を感じているのか、聞いてみませんか?
   
こうした率直な意見交換を学生同士で行い、日中双方の文化に対する理解を深めると共に、その溝をどう埋めていくのかを話し合うことが今回の大きなテーマとなっています。
 
【お申し込み・ご質問】
・件名に「交流会参加希望」と記載の上、名前、電話番号、メールアドレスを記入し、下記メールアドレスまで。

 窓口 上井さん:soulset001@gmail.com

================================

今回の交流会では、ワタクシの後輩でもあります天天さんが、中国語・日本語2言語で司会進行されるとのこと。

ワタクシも興味津々なのですが、年齢がアウトでした。

ご興味ある方、行かれてみてはいかがでしょうか。



最近見る見るランキングダウンしております。
応援クリック宜しくお願いしまーす!

人気Blogランキング FC2

[ 2007/04/05 23:55 ] 北京 学ぶ | TB(0) | CM(4)


◆4年目の北京生活スタート◆

メデタイのかそうでないのか、中国北京生活4年目を迎えました。
幼少の頃の香港生活を入れると、中華圏での生活も13年目と相成りました。
三周年

思い起こせば2004年の今日、中国語も全く分からない状態で中国北京に降り立りましたが、今では普通に生活している自分がなんか不思議でなりません(まぁ、当たり前のことなのでしょうが・・・)。

北京に来たころと言えば、まだまだおんぼろタクシーも走っておりました。
当時は同じタクシーでもクルマのランクによって、メーターの上がり方も1.2/1.5/2.0元と種類がありました。
タクシー6
写真は一番オンボロの1.2元タクシーですが、今では見ることができなくなりました。
北京オリンピックに向けて、総入れ替えが行われたのは去年のことだったっでしょうか。

ちょっとでも中国語に親しもうと、タクシーは必ず前の席に乗り、習った単語を必死で話すも全く通じなかったあの頃。

日本人だと言うと、妙に態度がふてぶてしくなる運転手を横目に、なにも言えなかったワタクシ。
反日デモなんてものもあり、日本大使館から注意勧告メールなんてのも来ましたねぇ。

また、北京の中心地でも、至る所で人間味溢れるホッとする光景が見受けられたように記憶しています。
人々1 人々2
※大きなパンを親子で分け合う姿や、顔よりも大きなパンを独りでかじってるのを見てカルチャーショックでした

昔の写真を見ていると、「なんでこんなもの撮ったんだろ?」と不思議になるものがあります。

写真は中国ではどこにでもあるファーストフードの永和大王ですが、初めて見たときは、
「うわぁー、ケンタッキーのパクリや!」
と、日本の友達に笑いのネタに送った記憶があります。
永和大王
今では全く無反応です。それどころか、何が面白かったのか、全く理解不能です。

そう言えば、まだセブンイレブンも無かった時代で、一号店出来たというので、わざわざ前門まで見に行ったような・・・。
今では立ち退きで無くなったようです。

北京生活の初めは、会社から北京外国語大学にも行かせてもらいました。
教室1
こんな教室で、一日中、中国人とのマンツーマンレッスン。
わずか二ヶ月でしたが、英語も全く通じないセンセーに、半ばキレかけの毎日で、精神的に滅入りそうにもなりましたが、今となってはいい思い出です。

思い返すと、全てが懐かしい。あっという間の3年間でした。
しかしながら、未だ自分の軌跡を残せていないような気がしてなりません。

辞令上は、残すところあと1年となりました。
残り1年で何を残せるのか?

良い意味で、もっと馬鹿になってガムシャラになろうと、気持ち新たにモチベーションアップした振り返り日記でした。

日々を支えてくれてる皆様、引き続き宜しくお願い致します。



いつも応援有難う御座います。
↓一日一回、バナーをポチポチッっとクリックしてもらえると嬉しいです。
人気Blogランキング FC2

[ 2007/04/04 22:05 ] 中国 生活 | TB(0) | CM(20)


◆明け方に『宏状元』でお粥を食らう◆

昨晩は早めに帰宅し、今日からの上海出張に備えて片付けでもしようかと思うも、知らぬ間に夢の中。

一度目覚めるも又もや知らぬ間に寝てしまい、4時に目覚めてしまいました。
おじーさんかオレは・・・。

夜も食べずに寝てたので、起きると同時にすさまじい空腹に襲われ、食べるもの何も無いので仕方なしに、朝の4時から外出です。

で、行って来たのが近所のお粥屋さん宏状元
お粥1

寝ぼけ眼で家出たのに、ちゃっかりカメラを携帯している自分にビックリです。

このお店、北京市内であれば至るとこにチェーン展開しておりました、見たことある方・よく利用される方も多いはず。

幾度と無く通い、あらゆるものを食べてきましたが、最近はピータンお粥が定番となっております。
お粥2

加えて、一緒に食べるのが烙餅(でいいのかな?)です。
お粥3

油で揚げてありますので、明け方から重いような気もしましたが、お腹ペコペコだったので、すっきり食べちゃいました。
お粥とセットで定番です。

本日の朝ごはん、締めて13元(約200円)。

いつも会社で食べているお昼の弁当よりも高く、朝から豪華すぎたような気もしますが、不摂生が続いていたので、体を労わってやれたような気がして、ちょっと満足です。

お粥以外のメニューも豊富な宏状元。使えますね。



いつも応援有難う御座います。
↓一日一回、ポチポチッっとクリックしてもらえると嬉しいです。
人気Blogランキング FC2


[ 2007/04/03 22:48 ] 北京 食べる・飲む | TB(0) | CM(10)


◆中国人民のパワーを感じる in 中国◆

中国は北京の一角。
トランプに興じるご年配の方々。

トランプ

中国では至る所でトランプやら中国将棋に興じている人をよく見かけます。

写真は週末の午前中ですが、平日の真昼間から、ゲームに興じている人が多いこと。。
夏などは、仕事も無いのか、いい年した人が上半身裸で真剣になっています。

同僚の中国人いわく、平日の昼真っからゲームに興じている人は、職の無い人か定年退職した老人とのこと。

老人ならば理解も出来ますが、まだまだ働き盛りっぽい人がブラブラしていて、どうやって生計を立てているのかと疑問も沸きますが、そんなことよりも興味深いのが、見ていると、どうも知り合いではなさそうなこと。

おそらく、どこからとも無く集まってきては、面子そろったところで遊んでいるのでしょうが、日本ならば雀荘のノリが、お金も払わずに白昼外で出来てしまったりすることは、日本では考えられません。

これって、中国の良いところだなと感心するのですが、友達の友達は皆友達的な、なにかきっかけや接点があると、妙にフレンドリーになれてしまいます。
まぁ、場合によっては図々しいと感じる場合もありますが・・・。

とは言え、日本のように世間体やメンツを気にすることなく、プライドや社会的も関係なしに、意気投合して仲良く慣れてしまうのは、日本社会からすると羨ましくも感じます。

この結束力が、世界で活躍する華僑を生み出し、中国社会を破竹の勢いで発展させているのではないかと想像します。

中国の人と人との繋がり、日本人も見習わなければいけないと感じる今日この頃です。

華僑烈々―大中華圏を動かす覇者たち 華人社会がわかる本―中国から世界へ広がるネットワークの歴史、社会、文化 チャイナタウン―世界に広がる華人ネットワーク
華僑烈々―大中華圏を動かす覇者たち
華人社会がわかる本―中国から世界へ広がるネットワークの歴史、社会、文化
チャイナタウン―世界に広がる華人ネットワーク


中国人パワーはすごいですね。→人気ブログランキングへ!


いつも応援有難う御座います。
↓一日一回、二つのバナーをポチポチッっとクリックしてもらえると嬉しいです。
人気Blogランキング FC2

↓中国ランキングはこちら
中国ランキング


>続きを読む(ランキング)
[ 2007/04/02 22:59 ] 中国 人々 | TB(0) | CM(2)


痛いけど気持ちいい中国マッサージ@カッピング@吸い玉療法@拔罐

突然の衝撃写真でスイマセン。

カッピング1

写真は、ちょっと前に始めて体験したカッピング(吸い玉療法)。
中国語では拔罐(Ba2 Guan4)といいます。
スゴイ拷問を受けているようにも見えますが、ちゃんとしたマッサージです。

真空にした硝子のカップを肌に付けると、肌(肉?)がキューっと吸い上げられます。

お店にもよるのでしょうが、これがただならぬ痛さ。
つねられているなんてものでは御座いません。キツーク吸い付いたカップを、縦に横に動かされ、この世のものではないほどです。

ちょっと間違えると、違った世界に目覚めてしまいそうになります。
カッピング2 カッピング4
痛さに加えて、カップに火をかざしすと、内部の空気が抜け真空状態にする訳ですが、裸でうつ伏せになってる横で、火を扱われるので、怖さも倍増です。

こんなカッピング(吸い玉療法)ですが、何が良いのかといいますと、悪い血液が吸い上げられ(吸い出され)、その部位が回復すると言う原理のようで、悪いところほど黒ずんだ内出血を起こします。

視覚的にもどこが悪いのか一目瞭然です。

以下カッピング(吸い玉療法)詳細(hiroさんブログより)

民間療法~吸玉療法・吸い玉・カッピング療法

≪吸い玉療法とは≫
吸い玉療法は数千年の歴史をもつ中国の民間療法の一つで、中国では今でも家庭で愛好する人はかなり多いです。吸玉療法は,拔罐療法, 吸覺療法ともいい,皮膚に吸着させ、刺激を与えることによって、血液の循環をはかり、血行をよくします。吸玉療法は体内組織の改善により筋肉のコリなどをほぐします。昔は竹の木を使っていたが、いまはガラス製やプラスチックのものがほとんどです。

カッピング療法エステやマッサージ店などでもおなじみになってきていますが、日本では、吸玉療法と呼ぶ人もいます。カッピング療法は古くから世界各地で行われた治療法のことです。電動式または手動式ポンプを使用する吸い玉です。家庭でも手軽くできる民間療法です。カッピング療法はダイエットや美容は効果があるといわれていることでいま女性達が人気を呼んでいます。

≪吸玉療法・カッピング療法の効果≫
・血液を綺麗にする
・血行をよくする
・免疫力を高まる
・皮膚の若さを保つ
・内臓諸器官を活発にする
・自律神経を調整する
・マッサージ効果

  
プハン・バイオ・カッピングTM 1セット
9種類のカップが30コ!
安心1年保障付!当店限定☆サロンも推薦のお風呂でセルライト除去セット!

写真は、治療が終わってぐったりしているのでは御座いません。
体中にカッピングされた状態で、必死に耐えております。
カッピング3

そんなこんなの痛いカッピング(吸い玉療法)ですが、終わってみるとあら不思議。

体が妙に軽くなり、不思議と心地よい感覚でした。


SでもMでも、どちらでもないと自負しているワタクシ。
痛いけど気持ちいい、拔罐にハマリそうです。

ブログランキングへ



お陰様で32日連続投稿。以下のバナーをポチポチしてもらえると嬉しいです。
人気Blogランキング FC2




サントリー健康食品オンラインショップサントリー健康食品オンラインショップ


>続きを読む(ランキング)
[ 2007/04/01 23:54 ] 中国 生活 | TB(2) | CM(22)


訪問者数
いつもありがとうございます!

現在の閲覧者数
ブログ内検索
プロフィール

北京のダーシー

Author:北京のダーシー
某電機メーカに勤め、2004年4月より北京に駐在。
中国人と共に、中国市場を開拓こと6年。やっと日本に帰れると思ったら、縁もゆかりもない九州福岡に戻ることに。。。

半ば中国人と化した自分を、一日も早く日本人に戻すべく、日々ラーメンを食べながら奮闘中。





Skype Me™!
お気軽にメール下さい

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 ≪│2007/04│≫ 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリー
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
リンク
アクセス元ランキング
ブログパーツ




ジオターゲティング

検索ワードランキング
参加Blogランキングサイト
中国関連サイトはこちらから!
FC2 Blog Ranking 人気Blogランキング 中国ランキング にほんブログ村 海外生活ブログへ ranQランキングへ ブログ王へ
ページランク
ページランク

ページランク
Yahoo!ボットチェッカー
Googleボットチェッカー
MSNボットチェッカー

free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム
人気記事ランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。