FC2ブログ

北京のダーシー九州福岡をゆく!ブログ(Blog)

6年間の中国北京での海外駐在員生活を終えて福岡での生活がスタート。福岡転勤生活事情やラーメン屋情報などをお届け!

ホーム > アーカイブ - 2007年03月

◆どうでもいいけど、どうでもよくないトイレットペーパー in 中国◆

トイレットペーパーの話ですが、決してお下品なネタでは御座いません。

男の一人暮らしにとっては、どうでもいいようなトイレットペーパー。
まぁ、男性の方が使用頻度は少ないですし、何より家にほとんどいないワタクシにって、大して重要ではないように考えていました。
トイレットペーパー1

が、先日お腹の調子を崩したときのこと。

頻繁にトイレットペーパーを使っていて改めて気がついたのですが、日本に比べて紙が微妙に硬い。

って、中国来て3年にもなって今更って感じですが、トイレットペーパーの拭き心地なんて考えもしませんでした。

感想としては、日本に売ってるような、絹のような触り心地のトイレットペーパーとは程遠い。
つまり、頻繁に使うとあそこが痛くなってくるわけです。
こんな時には、コスト度外視で体に優しいものが欲しいもの。

で、スーパー行って買ってきたのが左側です。

「やわらかいのどれ?」と、恥じらいも無く店員さんに聞いてみると、
「どれも一緒よ!」とそっけない答え。

「なら、なんで値段一緒じゃないのよ?」と食って掛かると、
「そりゃあんた、素材の違いがあるのよ!」と、間髪入れずに回答が来ました。

「違いあるんやん・・・」

言ってしまってから矛盾に気付いたのか、ちょっと恥ずかしそうな店員さん。一般的に、矛盾があろうが、間違いを言おうが、自分の非は微塵も感じさせない&認めない中国人ですが、この店員さんは別でした。

「使ったこと無いけど、これがいいって聞くよ。」と薦めてくれたのが左側のそれです。

ほっぺたにスリスリ。
「ちょっと柔らかいかも・・・。」

でも、日常の使用下では体感するに及ばず。

しかし、良いと言われて、なんとなく良いような気になってしまうワタクシ。

改めて、人の意見に流されない、強い意思を持った自己形成に努めなければいけないと感じた中国トイレットペーパー物語でした。



お陰様で、一ヶ月毎日更新達成しました。
引き続き頑張りますので、一日一回ポチポチ応援宜しくお願い致します。

↓一日一回、二つのバナーをポチポチッっとクリックしてもらえると嬉しいです。
人気Blogランキング FC2

↓中国ランキングはこちら
中国ランキング
スポンサーサイト



[ 2007/03/31 20:15 ] 中国 生活 | TB(0) | CM(20)


北京ブロガー交流会『Be-Bloggers 6.0』開催のお知らせ in 中国北京

第六回目となる、北京のブロガーの集い、Be-Bloggers 6.0が開催されますのでご案内します。

Be-Bloggers6.0

━━━【要項】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

第6回 北京ブロガー交流会
Be-Bloggers 6.0 

■【趣旨】北京でブログなど情報発信している人がリアルでフェイス2フェイス!

■【日時】2006年4月15日(日) 14:30開場、15:00 開始 17:00 終了

■【場所】海淀地区五道口駅近く イタリアンレストラン・Tafi
     住所:北京市海淀区中関村東路8号東昇大厦B座一層
      TEL:010-82527533

■【料金】(4月13日以前申し込み)50元
     (4月14日以降・当日申し込み)70元

■【参加資格】ブログやWEB日記、メルマガなどで情報を発信されている方。

■【申込方法】幹事、きたむーさんにメールでお申込ください。
 きたむーさん:takashi.kitamura@gmail.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Be-Bloggers 5.0の様子はこちら↓
◆北京のブロガーが大集結『Be-Bloggers 5.0』◆(2006.10.30)
ブロガー会
(写真はしゃおりんさんから拝借)

会を増す毎に拡張していくブロガー会。
次回も新しいブロガーの皆さんにお会いできるのが楽しみです。


ブロガーの皆様、このイベントの告知にご協力いただけると嬉しいです。
人気ブログランキングへ



ブログ一ヶ月連続更新まであと一日。お陰様で、なんとか達成できそうです。
↓一日一回、二つのバナーをポチポチッっとクリックしてもらえると嬉しいです。
人気Blogランキング FC2
[ 2007/03/30 08:08 ] 北京 集う | TB(0) | CM(6)


◆北京の美味しいと噂に聞く甘栗屋『秋栗香』◆

北京で美味しいと噂に聞く甘栗屋『秋栗香』に行ってきました。

秋栗香2

場所は前海の南入り口からちょっと東に行ったところ向かい側。
朝の9時ごろだというのに、ご覧のような人だかりです。

これほどの人気店ですので、次々来る客のために、せっせこと栗を作り続けております。
秋栗香5

外の寒さとは裏腹に、製作現場も熱気ムンムンです。
栗を炒っては箱に移し替え、見ていた数分の間で、大きな釜の大量の栗がみるみる消費されておりました。
      秋栗香4    秋栗香3

感想はと言いますと、「ホクホクで美味しそう」でした。。。
実はワタクシ、この人だかりを見て並ぶの嫌で食べておりません。
一昨日に引き続き、体験談じゃなくてスイマセンです。m(_ _)mペコリ

実際に食したことある方、是非ご感想をお願いします。


≪お店情報≫
秋栗香
住所:地安門大街2号
電話:13501166284



一ヶ月連続更新まであと2日。ゴール見えたので一気に行っちゃいます。
↓一日一回、二つのバナーをポチポチッっとクリックしてもらえると嬉しいです。
人気Blogランキング FC2
[ 2007/03/29 23:00 ] 北京 食べる・飲む | TB(0) | CM(12)


本日20時から『Welcome to Beijing! ねんど大介さんを囲む会』開催 in Liu

先日『◆日中お笑い親善大使『ねんど大介』さん北京に現る◆』で紹介しましたWAHAHA本舗のねんど大介さん。
各誌で取り上げられているのでご存知の方も多いかと思います。

そのねんど大介さん、ただいま北京に来られております。
先週末にはいろいろなところで公演されていたので、ご存知の方も多いことでしょう。
ねんど大介さん1

週末見損ねた方、朗報です。

ちょっと急ですが、本日20時より、Now in 北京♪を記念して
『Welcome to Beijing! ねんど大介さんを囲む会』
がSOHO現代城の珈琲&BAR『Liu』にて緊急開催されます。

ねんどさんは『日中お笑い親善大使』を目指し、お笑いを通じて日中交流を深めようと、「今度北京での活動も積極的に展開していきたい」とのことですので、北京の皆さんで盛り上げていきましょう!!

≪お店情報≫
咖啡&BAR『LIU』
住所:大望路SOHO現代城 A座609
電話:010-8580-1686


今回はどんなネタを披露してくれるのか・・・。
楽しみです。


いつも応援有難う御座います。
↓一日一回、二つのバナーをポチポチッっとクリックしてもらえると嬉しいです。
人気Blogランキング FC2






[ 2007/03/28 23:55 ] 北京 集う | TB(0) | CM(2)


◆これどこに売ってますか?(スーパーピョンピョンの進化版?)◆

場所は中国は北京市の長安街。

北京飯店あたりから天安門広場近辺までを、数人の若者がなにやら足に変なものをつけて、走っています。
広告1

このグッツ、いったい何なのでしょう?

昔、ドクター中松が膝に負担を掛けないとの謳い文句で、板バネのようなヘンテコな履物を世に出していましたが、それの発展系でもなさそうです。

ちなみに、ドクター中松の例のグッツ、現在も発展中でスーパーピョンピョンの名前で販売されているようです。

≪ドクター中松開発グッツが欲しいからはこちら≫
・ドクター中松オンライン
・ドクター中松ショップ オンライン(こちらは怪しい薬系が多そうな感じです)

ドクター中松と言えば、フロッピーディスクの原型を世に送り出した開発者であり、子供の頃の憧れでもありましたが、いつから育毛剤でメシ食いだしたのでしょうか。

ちょっとガックシ。

さてさてこの写真のグッツ、時代の進化なのか、裏側にはクルマ顔負けの油圧(空圧?)のショックアブソーバーらしきもの(ダンパーと言ったほうが分かり易いでしょうか)も付いていて、意外にカッコいい。

また、それなりの反発性の板を使っているのか、結構な高さまで飛び上がっていました。

「こ・これ欲しい」

中国来て、初めて物欲が沸きました。
誰かこの謎の正体をご存知の方、情報下さい!



一ヶ月毎日更新挑戦中。で、あと4日。あと少しだぁー!
↓ポチポチッっとクリックしてもらえると元気に頑張れます。
人気Blogランキング FC2

[ 2007/03/27 23:25 ] 北京 街 | TB(0) | CM(6)


人気女優の予感たっぷりの井上朋子さんに会う in 中国北京

北京・上海を拠点にモデル・女優業に頑張っている井上朋子さんにお会いしました。
井上朋子3(写真は彼女のブログから勝手に拝借)

「自称有名人ってどこでもいるよな」と思ってたら大間違い。
なんと、プロダクション尾木所属の本物でした。

ダイハツ ムーヴの新CMみんなでハンドパワー篇でMr.マリックさんの横に居る人と言えば、見たことある方も多いのではないでしょうか。

プロダクション尾木と言えば、華原朋美さんや仲間由紀恵さんも所属する有名プロダクションじゃないですか(布施明さんもここだったんですね)。

まぁ、有名プロダクションに所属してればいいってもんでもないのでしょうが、後押ししてくれるバックの大きさも実力の証でしょう。

それほど多くの有名人にお会いしてるわけじゃないですが、井上朋子さんの人柄は、よくある高飛車な立ち居振る舞いは一切無く、謙虚で人間味溢れる人懐っこさが前面に出ていて好印象。

また、彼女は中国ブロガーの一人でもあり、これまた親近感大です。

井上朋子さんブログ→『井上朋子の上海ドラマ日記』

中国では多数のファッション雑誌の紙面を飾り、一般の中国人女性からも見たことあると声を掛けられるほど。
      井上朋子1    井上朋子2

来年くらいには映画にも登場しそうな予感で、非常に楽しみです。

勝手に友達だと思ってるワタクシお薦めの井上朋子さん、みなさんも応援宜しくお願いします!

その他の中国関連情報はこちら(ランキング)


いつも応援有難う御座います。
↓一日一回、二つのバナーをポチポチッっとクリックしてもらえると嬉しいです。
人気Blogランキング FC2



続きを読む(ランキング)
[ 2007/03/26 23:48 ] 中国 生活 | TB(1) | CM(9)


◆怖くて試せない中国の青空散髪◆

あまり見かけなくなってきましたが、街を歩くと見かけるのが青空散髪です。

青空散髪1

青空散髪2

聞くところによると100円くらいでバッチリ切ってもらえるようですが、どんな頭にされるのか、怖くて試せません。

と言うのも、青空散髪で仕上げられた髪型は、いくつかのパターンに分類されるのみで、お客の好みとは関係なしに適当に切られてしまいそうだからです。

『長め、短め、坊主、虎刈り、角刈り』
↑勝手な偏見です。スイマセン。

こんなところではないでしょうか。

ちなみに、角刈りは「平頭」と言われ、字そのままです。

日本の角刈りとは一線を画し、見事なまでに水平直角の頭が出来上がります。
頭のてっぺんは五厘狩り状態です・・・。

一方、坊主頭は「光頭」となり、これまた字そのままです。
「西瓜頭」とも言われるらしく、直訳すると「スイカ頭」・・・。

で、同僚に虎刈りの言い方を聞いたところ、「草頭」とのこと。

ここまで来ると、ほとんどギャグのように感じるのはワタクシだけでしょうか。。。


いつも応援有難う御座います。。
↓一日一回、二つのバナーをポチポチッっとクリックしてもらえると嬉しいです。
人気Blogランキング FC2

↓中国ランキングはこちら
中国ランキング






>続きを読む(ランキング)
[ 2007/03/25 23:08 ] 中国 人々 | TB(0) | CM(28)


北京の旨い日本料理屋・寿司『和一心』建外SOHO店間もなくオープン

北京では知らない人は居ない程の有名日本料理屋『和一心』さんが、建外SOHOに新しいお店をオープンされるとのことで、プレオープン中にお邪魔しちゃいました。

北京に来た当初は五道口店しかなかったのは3年前、今では破竹の勢いでどんどん展開されています。

今日は社長もいらっしゃったため、『和一心』建外SOHO店のオススメをいくつか出していただきました。

その中でも特筆すべきは、やはり新鮮な魚を使ったお寿司。
中トロの握りは絶品でした。
一心1

ネタは大連港から直接買い入れているとのことで、新鮮この上なく、美味しい。
そんな新鮮なネタをモットーにされているだけあって、トロに限らず、海鮮類は特筆すべきものがあります。

ついでといっては何ですが、海鮮丼もいただきましたら、当然のように旨いです。
一心4 いss印

海鮮丼と言いながら、ウニが無いと言われちょっとガックシでしたが、その他のネタだけでも、大満足です。

もう一つのオススメが、おでん。

よくある大皿にドバッっと盛られて、ダシも無しに持って来るのではなく、写真のように卓上がミニおでん屋さんのようになります。無論、下には火が付けられていて、コトコトと美味しそうな煮立つ音付きです。
異国の地で、それもまだまだ寒い北京のこの時期、これはたまりません。

美味しいものまだまだありましたが、きりが無いのでこの辺で。

ちなみに、お店は三階建てで、相当人数の収容が可能です。
1フロアー貸切って、ワイワイガヤガヤ楽しむのもよさそうです。
一心5 一心6

正式オープンは4月12日とのこと。

中国北京で旨い日本食食べたくなったら、是非行ってみて下さい。

≪お店情報≫
日本料理・寿司『和一心』
住所:北京市朝陽区東三環中路39号
    建外SOHO15号楼1501号
電話:010-5869-5769


また一つ、美味しいお食事どころが増えて嬉しい限りです。
ブログランキングへ!




最近少々ランキングダウン気味。引き続き、応援宜しく願いします!
↓一日一回、二つのバナーをポチポチッっとクリックしてもらえると嬉しいです。
人気Blogランキング FC2

↓中国ランキングはこちら
中国ランキング

>その他のアジアブログへ(ランキング)
[ 2007/03/24 23:56 ] 北京 食べる・飲む | TB(2) | CM(12)


◆ANAフレンドパークに紹介されました(水ギョウザ作り)◆

旧正月明けに開催した餃子パーティーANAフレンドパークにて紹介されました。

記事はこちら→『中国北方の食文化「水ギョウザ」を食す』

後姿ですが、ワタクシも出演?しております。

食文化に触れて中国を知る、多くの反響をいただき、今後も定期的に企画していきたいと思います。

北京在住の方、「こんなものが作ってみたい」ってご意見ありましたら、是非メール下さい。
個人的には、次回は一気に炒め物に挑戦したいです。

みんなで本場の中華を体験し、食の面からも中国に触れ合いましょう。

大好きな炒めもの 男子厨房に入る 旨い中華 ケンタロウのいえ中華―ムズカシイことぬき! 本音で作る、僕の料理
大好きな炒めもの
男子厨房に入る 旨い中華
ケンタロウのいえ中華―ムズカシイことぬき!
本音で作る、僕の料理



いつも応援有難う御座います。。
↓一日一回、二つのバナーをポチポチッっとクリックしてもらえると嬉しいです。
人気Blogランキング FC2

↓中国ランキングはこちら
中国ランキング


>続きを読む(ランキング)
[ 2007/03/23 23:42 ] 北京 集う | TB(0) | CM(4)


◆中国のペットボトルをむさぼる人々◆

昨日から仕事で中国遼寧省は大連市に来ております。

以前、
「よくいろんなところに行かれてますが、仕事されてないんですか?」
と言ったメールいただきました。

いえいえ、いつも仕事ですから。。。
ちゃんとお仕事行って、終わってから書いておりますので・・・。

さてさて、近年の石油高等の影響か、中国でも至るところでペットボトルやら鉄くずを拾う輩が目立ちます。
ゴミ1

場所は大連市の経済技術開発区。

日系企業も多く集まる工業区で、表向きは綺麗な町並みですが、ちょっと裏に入れば、ゴミも散乱し、このザマです。

そして、ゴミに群がる多くの人々。
ここではペットボトルをむさぼっていました。

なんでも、1本1円程度にはなるのだとか。
そんな高額?のゴミを目当てに、街中ではゴミ箱で待機する者や、飲み終えそうな人を見つけては、寄って来てペットボトルをオネダリして来ます。

このご時世、ゴミも宝の山なんですね。

彼らのこの行動、厚かましいと言うかガメツイと言うか・・・。
その頑張りを、もう少し違った方向に向ければ、違った良い展開があるように想像するのはワタクシだけでしょうか。。。

そう言えば、知り合いの日本人留学生で、ビール瓶を拾ってきては売りにさばき、ためたお金で北京ダック食べた輩もおりました。
(ビール瓶寄付した記憶もありますw)

そんな捨てられたゴミを、違った視点でブログ書いてる方もいらっしゃいました。ゴミも株に繋がるようです。
宜しければどぞ!→『中国株&北京生活記』



いつも応援有難う御座います。
↓一日一回、二つのバナーをポチポチッっとクリックしてもらえると嬉しいです。
人気Blogランキング FC2

↓中国ランキングはこちら
中国ランキング



>続きを読む(ランキング)
[ 2007/03/22 23:14 ] 中国 人々 | TB(0) | CM(15)


◆日中韓の子供比較。日本はしつけ不足?◆

日中韓の子供比較が、財団法人日本青少年研究所から発表されました。

日本の小学生は中国や韓国に比べて家庭で注意を受ける割合が際立って低い。家庭でよく言われる注意事項23項目のうち21項目について3カ国中最下位で、研究所は

「最近の日本の親は、親と子は別個の存在と考える米国型の価値観に変化してきているため、子供に注意をしないのではないか」

とみている。

親のしつけに関する設問では、家庭でよく言われる注意事項23項目のうち21項目で、日本の子供は中韓より注意される割合が低かった。特に「先生・親の言うことをよく聞きなさい」とよく言われる子供は2割前後で、両国の半分。先生と親の権威低下がうかがえた。

「よく勉強すれば将来いい仕事がある」も17.8%と低く、中国(53.8%)、韓国(41.7%)と対照的。「好き嫌いしないで全部食べなさい」「うそをついてはいけない」「友達と仲良くしなさい」なども大幅に低かった。

一方、日常的な生活習慣では、毎朝歯磨きをする比率が63.9%、毎朝洗顔するのが66.9%にとどまり、それぞれ中韓より2割下回った。テレビを見ながら食事するのは46.0%と半数弱を占め、いずれも11%台だった中韓の4倍に達した。

 友人関係では、親友の有無や友人の数では3カ国とも大差はなかった。だが、「友人の喧嘩(けんか)を止めるか」との質問に、「必ずする」と回答したのは15.9%と中韓より10~15ポイント低く、「しない」(22.5%)は5~15ポイント上回った。

「他人の部屋に入るときにノックする」「公共の場所では小さな声で話をする」など、マナーについて「いつもする」とこらえた割合は、中国の子供が特質して硬く、日刊がほぼ同程度だったとのこと。

上記記事を見て、日本人ならではの思いやりや他人を気遣うこころをの喪失の危機を感じましたが、マナーに関する結果を見る限り、実態の伴わないデータも多そうだと、ちょっと安心。

「公共の場所では小さな声で話をする」
↑こんな中国人は、悪巧みしているときぐらいで、見たことが無いからである

集計結果はこちら→「小学生の生活習慣に関する調査」


みんなのためのルールブック ―あたりまえだけど、とても大切なこと ダダこね育ちのすすめ 「叱らない」しつけ 子どもがグングン成長する親になる本 犬は「しつけ」で育てるな! 群れの観察と動物行動学でわかったイヌの生態
みんなのためのルールブック ―あたりまえだけど、とても大切なこと
ダダこね育ちのすすめ
「叱らない」しつけ 子どもがグングン成長する親になる本
犬は「しつけ」で育てるな! 群れの観察と動物行動学でわかったイヌの生態



いつも応援有難う御座います。
↓一日一回、二つのバナーをポチポチッっとクリックしてもらえると嬉しいです。
人気Blogランキング FC2

↓中国ランキングはこちら
中国ランキング


>続きを読む(ランキング)
[ 2007/03/21 23:23 ] 中国 経済・情勢 | TB(0) | CM(10)


◆北京オホーツクビールでワイワイ@GREE会◆

週末は何かとバタバタしているワタクシ。
先週末はSNSのGREEコミュニティ、北京GREE会に参加させてもらいました。

行ってきたのは、昨年末に北京に新しく出来た地ビールのお店北京オホーツクビールさん。

今更ワタクシが宣伝するまでも無く、北京で美味しいビールが飲めるお店として有名です。

まずビール。
今回はヴァイツェン(フルーティービール)、エール(中濃色ビール)、ピルスナー(淡色ビール)、マイルドスタウト(黒ビール)の4種類を堪能させてもらいました。
オホーツクビール5 オホーツクビール4

正直、ビール美味しすぎて、この4杯だけでお腹一杯になってしまいます。

とは言え、ビールが売りのお店ですので、ビールが美味しいのは言うまでも無いのですが、食べ物も、ビールメインのお店にありがちな軽いメニューばかりでなく、意外にもパスタ・ピッツァも美味しいではありませんか。
オホーツクビール1 オホーツクビール2

イタリアン好きの方も大満足間違いなしです。

「では、このお店の売りの食べ物は何か?」と聞かれれば、絶対的なワタクシのオススメは、牛肉の黒ビール煮込みです。
オホーツクビール6

美味しいビールで煮込んだ最高級の牛肉とくれば、美味しくないわけなく、北京では間違いなくダントツの一位です。

個人的には「ご飯一つ!」と注文したくなるような、お肉の旨みがギュッと凝縮された味わいです。
これは、外せない一品です。

また、最後に出してもらった黒ビールのアイスも絶品でした。
オホーツクビール7

ビールの苦味とバニラの甘みが絶妙なコラボレーションです。
甘いもの苦手な方も、この黒ビールアイスにはハマルと思います。

美味しいビールに美味しい食べ物をネタに、気の会う仲間と夜な夜な語り合う、いくつになっても楽しいものです。
オホーツクビール3

「北京diary」のyuckoさん、ご馳走様でした。

≪お店情報≫
『北京オホーツクビール』
住所:北京市朝陽区曙光西里甲5号 鳳凰城商業街7号店
電話:010-5866-8568

中国北京で旨いビールが飲みたくなったら、是非!!



いつも応援有難う御座います。お陰さまで8位までランクアップできました。
↓一日一回、二つのバナーをポチポチッっとクリックしてもらえると嬉しいです。
人気Blogランキング FC2

↓中国ランキングはこちら
中国ランキング




 





>続きを読む(ランキング)
[ 2007/03/20 23:34 ] 北京 食べる・飲む | TB(3) | CM(12)


◆中国なら何色?東京タワーが緑色にライトアップ◆

新聞を読んでいたら、一昨日の3月17日(土)、東京タワーが緑色にライトアップされたとのこと。
東京タワー1 東京タワー

なんでも、アイルランドの国民的祝日であるセント・パトリックス・デイにちなんで、アイルランドのシンボルカラーの緑にライトアップされたようです。

この企画、アイルランド大使館がアイルランドと日本の外交関係樹立50周年を記念して、日本中で行う様々なイベントの幕開けとして実施されたものです。

で、中国との国交樹立を記念した中国カラーのライトアップも無いかなと探してみたところ、その手の記事を発見。
東京タワー3

中国と言えば共産党カラーの赤色をイメージされる方多いと思いますが、予想通り、見事な赤色でした。

しかし、その文面を読みながら考えてみると・・・。

「東京タワーって通常が赤色じゃなかったっけ?」

そうです。
ワタクシ完全に騙されておりました。

ちなみに赤色でも2パターンあるようでして、この赤タワーは冬バージョンで、7月7日からは、もう少し薄い色の夏バージョンに変えあるようです。

その他にも、特別ラインナップはいろいろあるようですよ。
特別ライトアップはこちら

今回もお後よろしくないですが、この辺で。。。


≪東京タワー関連書籍≫
東京タワー99の謎―知らなかった意外な事実! 東京タワー 東京タワー

≪東京タワー関連DVD≫
東京タワー 通常版 プロジェクトX 挑戦者たち Vol.11 東京タワー 恋人たちの戦い 東京タワー オカンとボクと、時々、オトン



いつも応援有難う御座います。
↓一日一回、二つのバナーをポチポチッっとクリックしてもらえると嬉しいです。
人気Blogランキング FC2

↓中国ランキングはこちら
中国ランキング


>続きを読む(ランキング)
[ 2007/03/19 23:47 ] 中国 三面記事 | TB(0) | CM(4)


◆フリップフラップで癒されるはずが・・・◆

中国での寂しい独り生活。
ちょっとでも癒されようと、癒されグッツ買って来ました。

買ってきたのは、トミーのフリップフラップ
ご存知の方多いと思いますが、太陽電池で葉っぱがユラユラと揺れるやつです。
フリップフラップ1
観葉植物飼うにも、出張やらなんやらで、家に居ることが少ないワタクシ、こんなグッツで多少の緑を感じ、加えて、家に帰ってきたときに何か動いているものが欲しいなと、購入に至ったわけです。

が、買ってから気がつきました。

「明るい時間帯って家におらんやん・・・」

そうです。
一番癒されたい、仕事で疲れて帰って来る時間帯は既に日の沈んだ夜。
太陽光が無いのに微動だにしません。

買ったはいいが、空虚感漂いまくりのダーシー家でした。

さてこのおもちゃ、先日日経ビジネスでも取り上げられていた、中国でシェアを伸ばし続けているトミーの製品で、北京では太平洋百貨のトミーコーナーに売っております。
TOMY1 TOMY2

中国といいますと、コレでもかと言うほどに商品を山済みにして、ものの多さで勝負みたいな陳列方法が一般的で、

「並べとくし欲しい見つけて買って行ってね」

的な販売方法が一般的です。

一方、トミーの中国戦略は、各店にトミー専用コーナーを設け、実際に触って遊んでもらい、また、自社販売員が親も巻き込みながら子供に遊び方を教えて、販売に繋げようとしているようで、これが結構大当たりとのことです。

≪お店情報≫
北京太平洋百貨
朝陽区工体北路甲2号盈科中心 5Fおもちゃ売り場
010-6539-3889


トミーってミニカーぐらいしかイメージしてませんでしたが、このような癒されグッツ、いろいろなバリエーションを揃えていて面白いですよ。

バリエーションはこちら

    
↑首をフリフリするのは有名ですが、植物系もいろいろあります。

≪ポタンポトン≫
←太陽電池ではなく、実際に水をやると動くらしいです

≪マメデルモンのたまご≫
←水をやると卵から植物が出てくるらしいです

≪虫かごギャラリー≫
←虫かごの中でリアルに動くらしいです
(カブトムシ、蝶々とバリエーションいろいろ)

≪ろくろ倶楽部≫
←家でろくろ回して癒されるのでしょうか。。。

↓上記の上品は全てトイザらス・オンラインショッピングから↓
トイザらス・オンラインショッピング



お陰さまで8位までランクアップできました。いつも有難う御座います
↓一日一回、二つのバナーをポチポチッっとクリックしてもらえると嬉しいです。
人気Blogランキング FC2

↓中国ランキングはこちら
中国ランキング


>つづきを読む(ランキング)
[ 2007/03/18 23:30 ] 北京 買い物 | TB(0) | CM(10)


◆中国北京のスイーツなら『鳥小屋』のプリンがオススメ!◆

いつもお世話になっている、中国は北京の憩いの居酒屋『鳥小屋』さん。

昨晩も行ってしまったのですが、知らなかった隠れメニューがありました。
それが、知る人ぞ知る、『鳥小屋』の特製プリンです。

甘いものにはめっぽう目が無いワタクシ。
特にプリンにはかなりの拘りを持っていますが、ここのプリンは絶品です。
プリン1

一見すると茶碗蒸しにも見えてしまう和柄の器もまたお洒落です。

無理やり器から出したため、見栄えに多少難ありですが、甘すぎず、柔らかすぎず、喉越しも絶妙な出来栄えです。

特に、よくありがちなカラメルのイヤラシイ程の甘さとコッテリさが口に残らず、後味もスッキリなのが気に入りました。
プリン2

お味の方はと言いますと、昔ながらの懐かしい味わいのこのプリン。

中国北京でも名だたるホテルがありますので、美味しいスイーツは結構ありますが、日本人が好む日本のプリンの味わいは、たぶんここ『鳥小屋』さんでしか味わえないことでしょう。

ちなみにこのプリン、通常のメニューには載っていない隠れメニューで、加えて、一日限定10食となっております。

美味しいが故に、限定10食と言われると余計にそそられてしまいます。

プリンお目当てで行かれる方、予約ついでにプリンの有無も確認されることをオススメします。

尚、お電話の際には、「ダーシーオススメの鳥小屋プリンはありますか?」と問い合わせて下さい。
ひょっとしたら、ワタクシに見返りあるかもしれませんので。。。w

お値段は15元。至福の時が過ごせちゃいます。
オススメです。


≪お店情報≫
『鳥小屋』
住所:北京市朝陽区女人街星吧路
   (日本大使館裏 女人街のアフリカ料理屋PILI PILI斜め向かい)
電話:010-6460-3130 / 135-2025-2471(日本語可)
時間:PM5:30-AM2:00


どれも美味しいプリンだと好評の一冊です。
プリン『プリン』

プリンのバリエーション多くオススメです。
とろけるおいしさ!プリン&チョコプリン『とろけるおいしさ!プリン&チョコプリン』



いつも応援有難う御座います。お陰さまで11位。初の10位以内を目指します。
↓一日一回、二つのバナーをポチポチッっとクリックしてもらえると嬉しいです。
人気Blogランキング FC2

↓中国ランキングはこちら
中国ランキング


高島屋


>続きを読む(ランキング)
[ 2007/03/17 22:53 ] 北京 食べる・飲む | TB(0) | CM(10)


◆中国は果物豊富で安くて大助かり◆

昔から果物が好きなワタクシですが、中国来てから食べる量に拍車が掛かりました。
果物1

と言うのも、とにかく果物が安い。

多少の見てくれの悪さや甘さの不足を除けば、質も日本とさほど変わらず、そして値段が安いとくれば、これほどコストパフォーマンスに優れた食べ物はないと自負しております。

逆に、日本のように見栄え重視のカタチが整いすぎたモノよりも、果物本来の味が味わえるような気がして、中国の果物の方が美味しいような気さえします。
果物2 果物3

そんな果物、東西南北に広大な土地を有する中国では、あまり季節に左右されること無く、年中種類も豊富で、日本では夏の果物スイカも、中国では年中あり、食後のデザートには必ずといっていいほど出てきます。
果物4 果物5

農薬が心配って?
そんなものは、皮剥いてしまえば関係ありません!

果物でお腹一杯になっちゃう日もチラホラ。
食物繊維いっぱいで、お通じもよろしいかと。。。

続きを読む(ランキング)


いつも応援有難う御座います。ただいま12位。10位にランクインも間もなくです。
↓一日一回、二つのバナーをポチポチッっとクリックしてもらえると嬉しいです。
人気Blogランキング FC2

↓中国ランキングはこちら
中国ランキング


>続きを読む(ランキング)
[ 2007/03/16 23:50 ] 中国 生活 | TB(0) | CM(8)


◆なぜ外である必要があるのか?◆

中国来て既に3年が経過しますが、未だに理解に苦しむことが多々あります。
その中の一つが、道端で食事をする人。
外1

この人が麺をススッテルこの場所、お店の目の前で、席が無いわけでも追い出されているわけでもなさそうです。

この手の人、労働者層に方に多く見られます。

労働者の方は、現場で弁当が支給されるのでしょう。
故に現場やその辺の道端で食事するのも分かりますが、この人は全くそのような状況ではなく、なのに、なぜか外でウンコ座りしてお食事されています。

理解不能です。

誰か教えてヘルプミー!


いつも応援有難う御座います。
↓一日一回、二つのバナーをポチポチッっとクリックしてもらえると嬉しいです。
人気Blogランキング FC2

↓中国ランキングはこちら
中国ランキング


>続きを読む(ランキング)
[ 2007/03/15 22:55 ] 中国 人々 | TB(0) | CM(21)


◆中国のドジなタクシー運転手◆

先週、北京でタクシーに乗っていた時のこと。
運転手1

ごっつい体をモゾモゾさせて、運転がなんとも頼りない。
雨も降りしきる中、車線をはみ出しては後続の車にクラクションを鳴らされる始末。

シートを位置を直してはベストポジションを探し続けてるのですが、一向に定まらない様子。

そうこうしていると、世にもビックリなことが起きました。

運転中に、いきなり運転席がガコッ

運転手さんが仰向けになり、後ろに乗ってるワタクシの横に突如現れました。

意味分かりますでしょうか?

シートバックを調整していたら、勢い余ってシートが後ろに倒れてきたのです。

↓いわゆる、こう言う事です。
運転手2

それも、倒れた勢いでアクセル全開で急発進。そして急ブレーキ。
倒れた勢いで体が自然と反応し、足をピンと伸ばしてしまったのでしょう。中国人のアクセル全開ほど怖いものはありません。
まぁ、なにもなくてよかったですが・・・。

中国の運転マナーは最悪で、ハラハラされる方も多いと思いますが、市内ではさほどスピードも出さないため、結構、平気で爆睡しちゃうタイプのワタクシですが、この事件があってから、乗車中ヤキモキしてなりません。

大笑いするタクシー運転手。
生まれて初めての体験にドキドキが止まないワタクシ。

異様な空気が漂い続けた30分でした。



いつも応援有難う御座います。
↓一日一回、二つのバナーをポチポチッっとクリックしてもらえると嬉しいです。
人気Blogランキング FC2

↓中国ランキングはこちら
中国ランキング


>続きを読む(ランキング)
[ 2007/03/14 23:35 ] 中国 人々 | TB(0) | CM(15)


◆パイパンと叫ぶ中国人◆

先週末、中国は唐山市から長距離バス乗って帰ってきたことを既にご報告の限りですが、昨日もまた、天津行ったわ電車なくなって、またまた長距離バスで帰ってきました。

今回の天津からのバスでも車内は映画上映で盛り上がり、眠たいのに大音量に寝させてもらえませんでした。
長距離バス6

途中から観始めたワタクシ、内容が全く分からず、周りの盛り上がりについていけません。
しかし、うるさくて寝ることも出来ません。

仕方なく映画を見ていると、画面の中の中国人が、気合を入れて、、、

「パイパン」

と叫んでいるではありませんか。

しかし、周りは全くの反応。。。横の小姐も無反応。
そんな中、一人噴出しそうになるワタクシ。。。

タイトルみてエロねたをイメージされた方、申し訳ありません。

やっていた映画、実は麻雀の内容となっておりまして、三元牌の白牌を積った中国人が、白牌を捨てるときに、「パイパン」と叫んでいたのです。

大音量が狭い車内と相まって、パイパンパイパンパイパンと、見事なまでに木霊しておりました。

ハイ、ネタばらしです。

中国では白牌のことを白板と書き、ピンイン表記しますと<bai2ban3>となります。

そうです、この発音がまさにパイパンなのです。
由来もここから来ていて、白いツルツルの牌から、例の意味は来ているものと思われます。

あそこがツルツル=白い牌=パイパン

と言うことです。

麻雀でDVD検索したら、一件だけ香港マージャン映画がヒットしました。
たぶん、この映画の中でもパイパン発言聞けると思われます。
カンフー麻雀カンフー麻雀
よろしければどぞ!!

その場に居なければ伝わらないこの面白さ、誰も分かってくれそうに無いですが、お後もよろしくないですがこの辺で。。。



いつも応援有難う御座います。
↓一日一回、二つのバナーをポチポチッっとクリックしてもらえると嬉しいです。
人気Blogランキング FC2

↓中国ランキングはこちら
中国ランキング


>続きを読む(ランキング)
[ 2007/03/13 23:57 ] 中国 人々 | TB(1) | CM(8)


◆春のような陽気の下、北京の街をブラブラ◆

春のような陽気だったら北京の週末、家に居てはもったいないなと昼食ついでに北京の街をブラブラしてきました。

行った所が欧米人の多いエリアと言うこともあり、外人目当ての露天商が並んでいるところを通ると、個々中国でも、稀に英語や日本語で売り込んでくる輩も居ます。

よくあるのが、この手の手作りアクセサリーのお店。
色取り取りのアクセサリーが所狭しと並べられ、見る者の目を楽しませてくれます。
ブラブラ2

このお店では、売主がその場で編みこんでは商品を並べていました。
好きな石に好きな色の糸をチョイスしてその場で作ってもらうことも出来てしまいます。
ブラブラ1

高校生の頃に、この手のアクセサリーに目が無かったワタクシ。
あの頃だったら、大量に買いあさっていたかもしれませんが、今では見るだけで十分です。

一方、ちょっと目を引いてしまったのが、手前に詰まれた中国っぽい人形三体。
顔の表情も微妙に違ってて、ちょっとお洒落でした。

ワタクシ、結構この手の置物好きだったりします。
ブラブラ3

なんでも、明の時代の年代物とのことで、一体800元とお値段もビックリ価格。

当然、そんな貴重なお宝がこんなところで売られているわけは無く、明らかにニセモノ。
知らない振りしてフンフンと何も言わずに聞いていると、みるみるお値段下げて交渉してきます。

最後に、三対300元でいいとのこと。

当初三対2400元だったのが300元に・・・。

この調子だと、三対数十元以下も全く問題なさそうです。
きっと、一体数元で仕入れてきてるのでしょう。

結局買わなかったのですが、帰ってきてから無性に欲しくなって来ました。
また今度行ってめぐり合えたら、頑張って値切り交渉してみることにします。

一人で気ままに街をブラブラ、これからの季節ハマリそうです。



いつも応援有難う御座います。お陰さまで18位までランクアップできました。
↓一日一回、二つのバナーをポチポチッっとクリックしてもらえると嬉しいです。
人気Blogランキング FC2

↓中国ランキングはこちら
中国ランキング


-----------------------------------------------------------------

北京の仲間タンユェンさんがブログを始めました。

『中国株&北京生活記』

中国株情報満載のブログですので、今後目が離せなくなりそうです。


相互リンクしていただける方募集中です。
中華系ブログ、海外ブログ、関係有りそうなブログさまならなんでもOKです。
みなさん繋がりましょー!


>続きを読む(ランキング)
[ 2007/03/12 22:10 ] 北京 街 | TB(0) | CM(14)


◆米誌「フォーブス」が選ぶ「2007中国有名人番付」◆

アメリカ経済誌「フォーブス」中国版が選ぶ「中国有名人番付」2007年版が北京で発表されました。

このランキングは、有名人の年収やメディア露出度を分析し、総合的な結果を基に判定されます。

「中国有名人番付」の発表は、今年で4年目で、セレブ・年収ランキングでは、NBAで活躍する姚明が昨年に続いて首位に輝いた。人気オーディション番組「超級女声」での入賞をきっかけに一世を風靡した、李宇春も上位にランクインした。
姚明1 

セレブ2位は、オリンピック金メダリスト劉翔(リウ・シャン)で年収は4位。110m障害で世界新記録を出して一躍有名になりましたよね。
劉翔

文化人部門で1位となった映画監督、張芸謀(チャン・イーモウ)は全体で見るとセレブ3位、 年収は3500万元(約5億2500万)で6位。
張芸謀 チャン・イーモウ DVD-BOX (紅いコーリャン / 古井戸) 単騎、千里を走る。

去年は番付3位だった女優の章子怡(チャン・ツィイー)は、順位を1つ下げて4位。
章子怡 初恋のきた道 SAYURI

セレブ5位は鞏俐(コン・リー)。
鞏俐 紅いコーリャン 活きる 特別版
張芸謀(チャン・イーモウ)監督に見出され「紅高粱(邦題:赤いコーリャン)」の主役に抜擢され、一気に高い知名度を誇るようになる。その後、張芸謀監督作品に多く出演、中国を代表する女優になったのは有名な話ですよね。

ハリウッドで成功した2人の女優が、ランキング上位になったようです。

文化人部門の年収1位は、ピアニストの朗朗(ランラン)で、昨年の収入がなんと1.5億元(約23億円)。
朗朗
中国瀋陽生まれ。3歳からピアノを始め、9歳で北京の中央音楽院に入学。1997年にフィラデルフィアの名門、カーティス音楽院への入学を許され、学院長ゲイリー・グラフマンの指導を受ける。「ピアノの天才」と称される彼は、5歳で受賞した瀋陽ピアノ・コンクール第1位に始まり、1995年仙台で開かれた第2回チャイコフスキー国際コンクール(ジュニア・ピアノの部)第1位など国際的なコンテストで多くの賞を受賞。2002年にはシュレスヴィヒ=ホルシュタイン音楽祭で、初のレオナルド・バーンスタイン賞を獲得。現在、第一線のオーケストラや指揮者と共演、ユニセフの親善大使としても世界の舞台で活躍している。

中国の超人気ローカルオーディションテレビ番組『2005超級女声』で優勝した、四川省・成都市の李宇春もランクインしていました。
李宇春


中国人も年々、有名人が増えていきますね。
まだまだ夢がある中国、ある意味羨ましい・・・。



いつも応援有難う御座います。
↓一日一回、二つのバナーをポチポチッっとクリックしてもらえると嬉しいです。
人気Blogランキング FC2

↓中国ランキングはこちら
中国ランキング


>続きを読む(ランキング)
[ 2007/03/11 01:37 ] 中国 人々 | TB(0) | CM(13)


◆理解できない中国人の心理◆

中国ではよく見かけてる広告を兼ねた無料の機械。

よくあるのは携帯電話の無料充電コーナーですが、駅の構内などには靴磨き機も稀に置いてあります。
タダ5

同僚は迷わず足を突っ込みます。
日本でも中国でもタダは魅力的なんですね。

ところが、、、

「アイヨォーーー」

ものの見事にホコリまみれで白掛かった靴が出てくるではありませんか。
機械を蹴るわ叩くわ、怒りを顕にしておりました。
タダ3 タダ4

ここ中国では、このような無料の機械に群がっている中国人をあまり見かけません。

なぜなのか?

ズバリ、無料が故に乱雑に扱われ、また、全くといっていいほどほったらかし状態なので、手入れがなされていないことが多く、まともに使えないことが理由のようです。

また、このような靴磨き機は、靴が汚れている人ほど使用することが多いようで、ドロドロ状態で普通に使われているため、今回の同僚のように、逆に汚れてしまう事態に陥ります。

と、同僚が説明してくれました。

「あんた、分かってるんだったらやるなよ!」

中国人の心理、3年触れても全く理解できません・・・。


いつも応援有難う御座います。お陰さまで19位までランクアップできました。
↓一日一回、二つのバナーをポチポチッっとクリックしてもらえると嬉しいです。
人気Blogランキング FC2

↓中国ランキングはこちら
中国ランキング





『高額クリック報酬ならb-click!』


[ 2007/03/10 21:13 ] 中国 中国人の感覚 | TB(0) | CM(9)


◆中国北京でカツ丼食いたくなったら焼肉西万に行け!◆

幾度と無く通っている、北京の旨い焼肉屋『西万』さん。

焼肉屋でわざわざ食べることも無いだろうと言われそうですが、オススメなのがこの西万かつ丼
カツ丼1

写真ではなんとも美味しくなさそうに見えてしまうこのカツ丼ですが、今までに食べたことの無い味で、正直カルチャーショックでした。

それもそのはず、50年伝統の味と触込んでるだけあって、奥ゆかしきお味。

タマゴで閉じないこの西万かつ丼は、だし汁とタマゴだけのシンプルなお味で、焼肉食べた後でもあっさり食べれられちゃいます。


≪お店情報≫
焼肉料理『西万』
住所:北京市朝陽区新源里一号
電話:010-8455-1918
携帯:13439644283(日本語)
時間:11時~15時 17時~22時
※少々分かり辛いところにあるので、行かれる際には電話確認下さい



いつも応援有難う御座います。
↓一日一回、二つのバナーをポチポチッっとクリックしてもらえると嬉しいです。
人気Blogランキング FC2

↓中国ランキングはこちら
中国ランキング
[ 2007/03/09 23:19 ] 北京 食べる・飲む | TB(2) | CM(14)


◆初めての長距離バスで北京に帰還◆

中国は唐山市で足止めを食らった一昨日から一夜明け、なんとか北京に向けて旅立とう、昨日は朝早めにホテルを出発。

ホテルを出てタクシーを待ちながら考えてみた。

「あっ、帰り方が知らない・・・。」

ってのも、唐山には天津から中国人ローカルスタッフの車に乗せられて来てしまったので、な~んにも分かっていなかったのです。

とりあえずは昨日見た駅を目指してタクシーに乗ってみた。

駅に着くと、一昨日とは打って変わってすごい人ごみ。
電車の切符を買い求めに行くも、数時間後しか北京行きが無い。

ってことで、「唐山って北京からそんなに遠くないだろう!」と想像し、タクシーに乗って交渉開始。

運ちゃん:「北京だったら800元だね」
ダーシー:「はっ?なめてますか??」
運ちゃん:「なら700元でいいや」「まだだめ?600元でどう?」
ダーシー:「500元でどうよ!」


てなやり取りをしながら、運ちゃんに唐山-北京間の交通手段を確認すると、長距離バスがあるとのこと。

ダーシー:「ちなみに、高速バスいくら?」
運ちゃん:「たしか400元だったかなぁ・・・。タクシー代450元でいいよ!」
(絶対に騙されてるわ。。。と思い、)
ダーシー:「バス停ってどこ?見たいから通ってよ」
とバス停に向かう

そして、着いた長距離バス乗り場がこちら。
長距離バス1

信用なら無いタクシーの運ちゃんとはオサラバして、いざ、チケット売り場へ。

実はワタクシ、中国に3年も居ながら、長距離バスの乗り方も知らなければ乗ったこともない。

が、心配はよそに、無事にチケット購入。
てっきり、バスを適当に探して、バスの運転手と交渉して乗せてもらうものとばかり考えていたので、拍子抜けしちゃいました。

ちなみに唐山-北京間のバス代、締めて50元
危うく、高い勉強代を払わされるところでした。

待合場所も電車の駅と変わらない風景でしたが、初めて見たものが。
長距離バス4 長距離バス3

椅子に混じって子供用のようなベット風のものが・・・。

な・なんですかこれは??

おばあちゃん一人横になっていましたが、写真撮ろうとしたらどっかに行ってしまいました。ゴメンナサイ

そんなこんなで時間は過ぎ、いざバスに搭乗。

距離にして180㌔の長旅なのに、マイクロバスみたいのだったら嫌だなと思いながら皆に着いていくと、ちょっと小さめの観光バスって感じで一安心。
長距離バス5

乗り込んでみると、狭ーいシートにゲンナリ。

オマケに満席だわ、隣のおとーさん微妙に臭いわ、後ろのおじいさんずっと鼻歌歌ってるわで、踏んだり蹴ったりの三時間でしたが、とりあえずは貴重な体験が出来ました。

中国駐在の任期もあと一年、二度と乗らずに帰国できることを願います。


いつも応援有難う御座います。
↓一日一回、二つのバナーをポチポチッっとクリックしてもらえると嬉しいです。
人気Blogランキング FC2



>つづきを読む(ランキング)
[ 2007/03/09 13:48 ] 中国 経済・情勢 | TB(0) | CM(7)


◆『吉野家』ならぬ『吉遠家』 in 中国唐山市◆

以前にもネタにさせてもらった吉野家ネタです。

中国は唐山市で見つけた吉野家もどき。
唐山10

『吉野家』ならぬ『吉家』

『吉』が遠のくお店・・・ですか・・・

それも、『HENRY』って何ですか??
このお店、飲食の業態で、売っている物も吉野屋と同じ牛丼。

写真撮ってたら、何が都合悪いのかエライ形相で怒れながらもパシャパシャ撮影。
なので、下の写真はピンボケしちゃいました。
唐山8

写真が牛丼ってのは分かりますよね??
売ってる物も同じだったら、牛丼のお椀まで一緒だったりします。

我が社のローカルスタッフは、

「吉野家の假的(ニセモノ)だね」

といたって普通の反応。
期待していた反応が返ってこずちょっと凹む。

吉野家と間違って入ってもらえることを期待しているのか、はたまた違う狙いがあるのか、物真似大国中国、まだまだ恐るべしです。。。


吉野家過去記事→◆米国産牛肉BSE問題がなんだ!◆(2006.9.20)



いつも応援有難う御座います。お陰さまで22位までランクアップできました。
↓一日一回、二つのバナーをポチポチッっとクリックしてもらえると嬉しいです。
人気Blogランキング FC2

↓中国ランキングはこちら
中国ランキング


連れて来られていま唐山 in 中国唐山

北京のお隣天津に行ったのに、なぜか唐山に連れて来られ、帰りの交通手段がなくなって帰れなくなっちゃいました。

ってことで、本日唐山ステイです。

写真は唐山駅なのですが、地方都市ということもありちょっと寂しげな感じ。
一般的に中国の電車の駅と言うと、これでもかと言う位の人に溢れ、ごった返してるのが一般的ですが、お昼過ぎでも寂しげな様子。
唐山1

唐山と言いますと、知る人ぞ知る1976年の大地震で、壊滅的な被害を受けた町ですが、そんな印象もあり途方もなく出遅れた町かと思えばそうでもなく、中国の普通の一地方都市って感じです。
※中国からは『唐山大地震』のキーワードは規制が掛ってるの見れません。。。
唐山2 唐山3

そんなこんなで急遽ホテル押さえて泊まる事になったのですが、中国の地方都市で困るのがまともなホテルが少ないこと。

言うほど綺麗好きでもなければ、潔癖症でもないのですが、中国の安ホテルは衛生的にも設備的にもいつも不満満々です。

湯船が有ってもお湯を溜めて入るわけでもないのに、シャワーしか無い部屋には、いつも物足りなさを感じてしまいます。

ホテル押さえて適当なお店でお食事を。。。

中国っていつも感心させられるのが、ご当地ビールならぬ、土地の名前が入ったビールが必ずといっていいほどあります。
唐山7 唐山6

いつもながら味が薄く冷えていないビールには嫌気がしますが、背に腹を換えません。

ローカルスタッフと一緒に、見知らぬ地方都市中国の唐山で一杯引っ掛けて夜は更けていきました。。。

明日はちゃんと帰れるのだろうか・・・。
不安一杯、パンツも履き替えたいです。。。トホホッ



いつも応援有難う御座います。
↓一日一回、二つのバナーをポチポチッっとクリックしてもらえると嬉しいです。
人気Blogランキング 中国ランキング


[◆連れて来られていま唐山◆]の続きを読む(ランキング)
[ 2007/03/07 23:59 ] 中国 生活 | TB(0) | CM(9)


◆人気急上昇のJYONGRI(ジョンリ)ちゃん1st album 「Close To Fantasy」◆

人気急上昇のJYONGRI(ジョンリ)ちゃんの1st album 「Close To Fantasy」が、いよいよ3/21に販売されます。

Close To Fantasy
『Close To Fantasy』(CD+DVD付き)<3月21日発売 先行予約受付中>
『Close To Fantasy』(CDのみ)<3月21日発売 先行予約受付中>
※視聴はこちらから

視聴してみましたが、相変わらずのナイスボイスで今回もなかなかグッドです。
PVもYoutubeにていくつかアップされててますのでPV探されてみてはいかがでしょうか。


2月23日(金)テレビ朝日「ミュージックステーション」出演に出演してからと言うもの、当ブログが検索される回数も大幅に増えており、その人気度合いがうかがい知れます。

今回の1st album 「Close To Fantasy」は、初回原点版に限り、4月下旬に東京・大阪で開催する「スペシャル・プレミアム・ライブ」に招待の応募権が付いています。

【JYONGRI(ジョンリ)スペシャル・プレミアム・ライブ】
■2007年4月下旬
■東京:渋谷 / 大阪:心斎橋
■各会場それぞれ100名様を抽選でご招待

生JYONGRI(ジョンリ)ちゃんに会えるチャンスですね。

1stシングル『Possession』、2st『Hop,Step,Jump!』も引き続き好評のようです。


ちなみに、中国となんら関係ないやんけと言われるなかれ。
名も無い駐在員のワタクシも、意外なところで繋がってたりして応援させてもらってる次第です。

過去記事:◆『JYONGRI ジョンリ』12月13日に東芝EMIよりデビュー◆(2006.12.13)


そんな訳で、当ブログはこれからもJYONGRI(ジョンリ)ちゃんを応援していきます。
みなさんもヨロシクです!!



いつも応援有難う御座います。
↓一日一回、二つのバナーをポチポチッっとクリックしてもらえると嬉しいです。
人気Blogランキング 中国ランキング

[ 2007/03/07 19:06 ] 中国 生活 | TB(0) | CM(2)


◆中国北京で元宵節に花火・爆竹と湯園であったか(後編)◆

一昨日の餃子パーティーの続きです。

正月最後の一昨日は元宵節で、花火・爆竹の最終日(やっていい期間が定められています)と言うこともあり、あっちこっちで花火に爆竹が炸裂しておりました。

そこで、我々も周りに負けじと花火・爆竹を買い込みいざスタート。

まず初っ端は、景気付けをしようと言うことで爆竹です。
花火1

写真のようにロール状になった爆竹をベロベロと伸ばしていくと、結構な長さになります。
花火2 花火3

それもそのはず、この束で1000発あります。
1000発ですよ。1000発

日本では、これほどの連発は市販されているのを見たことがありません。
中国ならではないでしょうか。

で、火をつけると同時にけたたましい爆発音を轟かせて、且つ爆発で跳ね上がってスゴイ迫力でした。
花火4

1000発と聞くと相当時間バンバン炸裂してそうですが、ものの1分も掛からず、結構あっけく終わってしまいました。

ちなみに、終わった後は写真のようにえらいゴミの有様です。
花火5

その後は花火数十連発。道行く人も立ち止まり上を見上げては歓声を上げてくれてました。
花火6

ちなみに今回の花火&爆竹、大きな広場を見つけて安全を確保するなど皆無で、大通りとビルの合間の歩道でやっちゃってます。

故に風に流された花火が建物の方に流されたり、電線に当たったりと、日本だったら逮捕されそうな勢いですが、正月無礼講、なんでもありです。

さてさて、今回の餃子パーティー&花火・爆竹大会を行った3/4は、旧暦の1月15日にあたり、元宵節と言う日にあたります。
花火7

元宵節には湯園(タンユエン)というお菓子を食べる習慣があります。寒空の中冷えた体に、あったかゴマ入り白玉団子風の湯園がサイコーでした。



いつも応援有難う御座います。
↓一日一回、二つのバナーをポチポチッっとクリックしてもらえると嬉しいです。
人気Blogランキング 中国ランキング

[ 2007/03/06 20:15 ] 北京 集う | TB(1) | CM(0)


◆中国北京で正月最後に餃子パーティー(前編)◆

中国では正月最後の昨日、馴染みの仲間と餃子パーティー&爆竹・花火大会で盛り上がりました。

今回のこの企画、中国に住んだ者、本場中国の水餃子ぐらい作れるようになって帰りたいとのワタクシの個人的な思いに、皆さん乗っていただいたカタチです。

今回お世話になったのは、いつものお店珈琲&BAR『Liu』の皆様。
このお店、中国にありますので、当然ですが中国人のスタッフを多く抱えており、餃子作りなど御茶の子さいさいのプロフェショナルが多く、ご教授願った次第です。

お店に着くと、既に中に包むアンと皮の下ごしらえは済まされており、皮伸ばしからスタート。
餃子1 餃子2

今回のセンセー朱姐その他スタッフの皆さんはいとも簡単に皮をコネコネ細く伸ばし、ブチブチと大きさ均等に切り分けていくも、これまた難しい。。。
ワタクシ、決して不器用じゃないのですが、見るとやるでは大違い。
ただ切り分ける作業だけに感心してしまいました。

つぎに、テレビもよく見る光景の皮伸ばしです。

小さく切り分けた皮を手で押しつぶし、伸ばしては回し伸ばしては回してやりたいもののの、これまたよく見るテンポの良さは出せません。
餃子3 餃子4

数十枚伸ばしてようやくカタチに出来ましたが、厚さもマチマチだったら大きさもバラバラと、中国四千年の歴史を感じてしまいました。
餃子5

一方、皮伸ばしチームとは別にアン包みチームも同時始動。
これまた朱姐の手取り足取りの餃子包み方講座を受けながら、見よう見真似で包み続けておりました。
餃子8 餃子7

大勢での共同作業って楽しいですね。皆さん黙々と頑張っておられました。
餃子6

で、出来上がりがこちら。
仕込が良かったから当然なのでしょうが、カタチの不揃いを除いては、お店で食べる水餃子となんら変わりません。
餃子9

久しぶりに童心に帰って楽しめました。
いやぁ、ホンマ楽しかったわぁ。。。

ゆりママ、朱姐その他珈琲&BAR『Liu』スタッフの皆様、非常感謝です!!


≪お店情報≫
咖啡&BAR『LIU』
住所:大望路SOHO現代城 A座609
電話:010-8580-1686


爆竹・花火編は明日に続く・・・。



おかげさまで、人気ブログランキング25位以内に復帰できました。
いつも応援有難う御座います。

↓一日一回、二つのバナーをポチポチッっとクリックしてもらえると嬉しいです。
人気Blogランキング 中国ランキング
[ 2007/03/05 20:10 ] 北京 集う | TB(0) | CM(6)


◆季節はずれな雪模様の中国北京◆

中国北京のここ最近の天気、異常です。

今週はじめに数ヶ月ぶりかと思うまとまった雨降ったと思ったら、昨日は終日、またまた雨。

そして、夜半過ぎから雪が降ってきちゃいました。
雪2

日本と同じく暖冬の影響なのか、今年の冬は例年ほどは寒くなく、最近では春の訪れを感じるほどの陽気だったのに、雪降ってビックリです。

まさか三月にもなって銀世界の北京を見れるとは・・・。
雪1 雪3

さてさて、北京に住んでて雪降って困るのが、市内の移動。

雪どころか雨すらさほど降らない北京では、クルマの冬支度は皆無で、スタッドレスタイヤを履いてるクルマなのないわけです。

すると、町中が立ち往生した車でごった返し、あっちゃこっちゃで事故など起きるものですから、地上の交通機関(バス・タクシー等)は大渋滞に立ち行かなくなってしまうと言う訳です。

そんな本日、いつもお世話になっている、北京の日本人の憩いの場、珈琲&Bar『Liu』にて餃子パーティーです。

餃子パーティーと言っても侮る無かれ!
ただ食べて楽しむだけでは御座いません。

ここは本場中国。
お店の人にレクチャー受けながら、家庭の餃子作りに皆でワイワイガヤガヤと勤しみ、そして食べる。
なんとも健康的な集いじゃありませんか!

そして、餃子作りの後は、夜から本年最後の爆竹・花火大会です。
銭に物言わせて、中国人に負けない盛大な爆竹・花火大会となるはず。。。

楽しみだぁーーーー。
結果は追って報告します!!


北京の小麦粉料理―餃子・焼麦・【ワン】飩・麺・餅・饅頭・包子
北京の小麦粉料理―餃子・焼麦・【ワン】飩・麺・餅・饅頭・包子

家族をつなぐ餃子の時間
家族をつなぐ餃子の時間



いつも応援有難う御座います。
↓一日一回、二つのバナーをポチポチッっとクリックしてもらえると嬉しいです。
人気Blogランキング 中国ランキング

[ 2007/03/04 23:44 ] 中国 生活 | TB(0) | CM(8)


訪問者数
いつもありがとうございます!

現在の閲覧者数
ブログ内検索
プロフィール

北京のダーシー

Author:北京のダーシー
某電機メーカに勤め、2004年4月より北京に駐在。
中国人と共に、中国市場を開拓こと6年。やっと日本に帰れると思ったら、縁もゆかりもない九州福岡に戻ることに。。。

半ば中国人と化した自分を、一日も早く日本人に戻すべく、日々ラーメンを食べながら奮闘中。





Skype Me™!
お気軽にメール下さい

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
02 ≪│2007/03│≫ 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリー
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
リンク
アクセス元ランキング
ブログパーツ




ジオターゲティング

検索ワードランキング
参加Blogランキングサイト
中国関連サイトはこちらから!
FC2 Blog Ranking 人気Blogランキング 中国ランキング にほんブログ村 海外生活ブログへ ranQランキングへ ブログ王へ
ページランク
ページランク

ページランク
Yahoo!ボットチェッカー
Googleボットチェッカー
MSNボットチェッカー

free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム
人気記事ランキング